医療・医薬・福祉 外食・中食

採用数前年比なんと4倍!若手が集まる介護業界で注目の会社が認知症や障がいを持った方が運営に携わる「てへぺろレストラン」でインターン開始!

ベストリハ株式会社
エントリー数も前年比2.5倍!コロナ禍でも積極採用。2020年採用は12名→2021年採用は48名が決定!

東京23区を中心にデイサービスや訪問看護などの店舗を運営するベストリハ株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:渡邉仁)では、2021年卒業の方の新卒採用を終了いたしました。昨年の4倍の決定数という予想を遥かに超えるご応募をいただき、予定より早い採用活動終了となりました。 ベストリハ株式会社では2018年7月より「てへぺろレストラン」と題し、認知症や障がいを持った方が運営に携わるレストランを定期的にオープンしています。11月よりインターン生と内定者を交え、「てへぺろインターン」と称したインターンを開始しました。 事前に行ったインターンの説明会では10名以上のキャンセル待ちが出るなど、注目を集めました。


■てへぺろレストランとは
ベストリハ株式会社(以下、弊社)では、認知症や障がいを持った方にウエイターやキッチンスタッフとして運営に携わっていただき、主に接客サービスを行っていただくことで社会参加となり、「誰かの役に立ちたい」という想いを叶えるお手伝いをしております。



また、お客様となる近隣の一般市民の方々にも認知症や障がいに対する啓蒙となるとともに、受容する文化の形成に繋がっていくものと信じ、継続している企画です。
住所:東京都足立区千住龍田町15-15


■てへぺろインターンとは
2019年に新卒入社した弊社のスタッフと、現在内定が決まっている2021年新卒入社予定の内定者と2022年卒業予定のインターン生の8名程度で1チームとなり、A~Cの3チームに分かれて企画をから運営までお任せしております。

11月21日(土)の11:30~14:00がインターン初回となるAチームの運営日でした。
当日は弊社のスタッフや近隣の方、弊社デイサービスのご利用者様の外出支援でお越しいただくなど、常に満席の状態が続きました。来店いただいたにも関わらず、お席の関係でお断りしなくてはならないほどのお客様にお越しいただきました。


参加してくださったインターン生からは「初めての経験でしたがワクワクして楽しかった」「ご利用者様とたくさんコミュニケーションが取れて楽しかった」というお声をいただきました。
ご利用者様からも「慣れないことだったけれど良い経験になった」というお言葉をいただきました。


■今後の予定
12月5日(土)と19日(土)Bチーム
1月23日(土)Cチーム
ご予約はこちらから▶https://bestreha.com/restaurant-reserve/

■新型コロナウイルス完成拡大防止のための対応策について
てへぺろレストランでは、新型コロナウイルス完成拡大防止のため、スタッフ全員のマスク着用と、定期的な換気と消毒を行うなどの対策を実施しております。


(ベストリハ株式会社について)
商号:ベストリハ株式会社
代表者:代表取締役 渡邉 仁(わたなべ・じん)
設立:2011年9月1日(創業2008年2月)
本社:〒110-0005 東京都台東区上野6-16-17 朝日生命上野昭和通ビル6階
資本金:1,500万円(準備金を含む)
従業員:471名(常勤420人、非常勤51人) ※2020年11月現在
事業内容:
ヘルスケアソリューション事業
・通所事業部(デイサービス27店舗/ジュニア3店舗/てへぺろレストラン)
・訪問事業部(訪問看護18店舗/訪問鍼灸/訪問介護)
PHRプラットフォーム事業
・メディミール(制限食の宅配サービス)
・はやまる(通所介護計画書作成支援システム)


(本件についてのお問い合わせ)
ベストリハ株式会社
広報担当 小林 美希
TEL:03-6284-4350
E-mail:pr@bestreha.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)