医療・医薬・福祉 広告・マーケティング

同種由来iPS細胞由来心筋細胞シートの開発・事業化を目指すクオリプス株式会社の第三者割当増資引き受けについて

株式会社ステムセル研究所
 当社はこの度、同種由来iPS細胞由来心筋細胞シートの製造方法に関する研究開発を推進し、さらに効率的な生産技術を確立し、再生医療等製品としての製造販売の承認の取得を目指すクオリプス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:草薙 尊之)が実施する、第三者割当増資の一部を引き受ける事となりましたので、お知らせ致します。


 クオリプス株式会社は同種由来iPS細胞由来心筋細胞シートの早期実用化を進めるべく、現在、大阪大学で実施中の医師主導治験を支援するとともに、当該製品の製造・供給体制を構築するため、本年夏に商業用細胞培養加工施設を大阪府箕面市に稼働させました。今後、3年後の上市に向けて、研究開発の加速化、商業用細胞製造施設の安定稼働を図り、事業化体制を構築するとともに、 海外展開のための準備、第2、第3プロジェクトの探索研究を推進しています。

 当社は今回のクオリプス株式会社の第三者割当増資により、同社と当社主管業とのシナジーの追求、そして、再生医療分野における強固なネットワーク構築を目指して参ります。

【クオリプス株式会社について】
 クオリプス株式会社は、2017年3月に大阪大学の技術・研究成果をベースに、同種由来iPS細胞由来心筋細胞シートの開発・事業化を目的に設立された大阪大学発のベンチャーです。同種由来iPS細胞由来心筋細胞シートの製造方法に関する研究開発を推進し、さらに効率的な生産技術を確立して、世界に先駆けて再生医療等製品として製造販売承認を取得することを目指しています。

【株式会社ステムセル研究所について】
 株式会社ステムセル研究所は、赤ちゃんの「さい帯血」をお預かりする、民間さい帯血バンクのパイオニア企業です。現在、さい帯血の他、さい帯等、周産期の組織に由来する幹細胞を中心とした「細胞バンク事業」の拡大とそれらの細胞を用いた新しい治療法の開発に取り組んでおります。

ホームペ-ジ  :https://www.stemcell.co.jp/corporate/
設立年月日 : 1999年8月5日 / 資本金 : 3億7,482万円
代表取締役社長 : 清水 崇文(しみず たかふみ)
本社 : 〒105-0004 東京都港区新橋5丁目22番10号 松岡田村町ビル 2階
TEL : 03-5408-5279
グループ会社 : 日本トリム(東証1部上場)

【本件に関するお問い合せ先】
株式会社ステムセル研究所 総合企画本部 電話:03-5408-5270
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)