外食・中食 ホテル・レジャー

年 4 回開催 『屋内川床』×『フレンチ』×『発酵』唯一無二の組合せ 絶品フレンチに日本伝統の発酵魔法をかけました♪~渓流を望む屋内川床で贅沢フレンチと金糸梅・ホタルの夕べ~

有限会社 滝見苑
有限会社 滝見苑

日時:2019年 6月7日(金)    18:00~ 場所:千葉県夷隅郡大多喜町    「ごりやく亭」川床にて 料金:8000円(税込)~


 南房総の名瀑、粟又の滝前に居する「秘湯の宿 滝見苑」をはじめとした施設を運営する有限会社 滝見苑(千葉県夷隅郡大多喜町)は、大多喜町養老渓谷エリア活性化の一環として、同渓谷内、自然からの癒しと恩恵をコンセプトとした日帰り温泉施設「滝見苑 けんこう村 ごりやくの湯」内施設「ごりやく亭」にて、2019年6月7日(金)に「絶品フレンチに日本伝統の発酵魔法かけました♪」~渓流を望む屋内川床で贅沢フレンチと金糸梅・ホタルの夕べ~を、catering & restaurant OTTO(同県茂原市)と発酵エキスパートである石田啓子氏と共同開催する。                                  





当ディナーは、県内唯一ともいえる屋内川床より、せせらぎや養老渓谷の自然美を感じながら、地産食材を中心としたオリジナリティあふれるフレンチに、日本古来の料理法「発酵」を組み合わせた今まで体験なしえなかった料理と空間を提供する。

開催時期は川床対岸に金糸梅(キンシバイ)が咲き乱れ、夕刻からのライトアップにより幻想的な光景を見ることが出来る。また、食後には天然ホタル生息地へご案内。
暗闇に仄かに浮かぶホタルの光を眺めながら、都会では決して得ることが出来ない思い出をお持ち帰り頂きたい。


【ごりやく亭の川床】
養老渓谷の渓流を臨む、自然に囲まれた特別な空間
千葉県内ではほぼ見ることのできない川床施設。屋内でありながら、渓流沿いの側面が開放されているため、せせらぎの清涼感を直に体感することが出来る。
また、対岸に華やぐ渓谷の自然美(花や新緑)を食事時に眺めるだけでなく、食事前の散策を通じ、その美しさを間近にご覧頂ける。  





【ディナー「フレンチ×発酵」
「OTTO」君塚×「発酵エキスパート」石田が手掛ける新感覚フレンチ
県内有数のケータリングレストラン名店「OTTO」と発酵エキスパートである「石田啓子」氏が手掛けるスペシャルコラボ企画。味覚・視覚ともに彩り鮮やかなフレンチに、日本伝統の発酵料法が見事に調和。渓谷の自然を愛でながらお楽しみ頂きたい。
シェフ自らが眼前の炭焼きで調理する焼物は、野趣あふれる中にも、繊細さが光る。




【catering & restaurant OTTO】


地産食材本来の旨味を引き出し、独自のフレンチに昇華させるシェフ君塚の名店「OTTO」。ケータリングながら通常レストランと遜色ない料理と環境を提供。
県内外の各所イベント、セレモニーへの数多の参画を通じ、確固たる信頼を築いている。


【発酵エキスパート 石田啓子】

                          
30歳から鎌倉で日本料理店を18年経営。癌告発を受けての闘病生活から「食の大切さ」を学ぶ中で発酵の世界に目覚め、「発酵研究家」として各地での教室や講演を開催。発酵食品の普及活動に努める。 また、歌手でありながら脚本、楽曲提供、演出などを手掛けるユニークかつ異色な経歴を持つ。                        


【ホタル】
会場より徒歩10分。天然ホタル生息地へご案内
夕食後に、休耕地に群生する天然ホタルの観賞を楽しめる。(20時~)
ホタルだけでなく、渓谷の空気感や星空など都会では体験できない感動も合わせてお持ち帰り頂きたい。




【会場・アクセス】


会場:滝見苑 けんこう村 ごりやくの湯駐車場奥 「ごりやく亭」
https://www.goriyakunoyu.jp/
施設所在地:〒298-0277 千葉県夷隅郡大多喜町粟又字ヤシウ176
※ナビで「ごりやくの湯」を検索下さい。併設している敷地内に御座います。

アクセス:
1.お車でお越しの場合
川崎→木更津東IC(アクアライン)
木更津東IC→久留里(国道410号線で4Km)
久留里→月崎(県道で8Km)
月崎→滝見苑 けんこう村 ごりやくの湯(県道で12Km)

---------ーーーーーー
≪本件に関するお問い合わせ≫
有限会社 滝見苑 企画広報
(担当:鮎川)
アドレス:ayukawa-takimienn@hotmail.com
≪プラン予約≫
滝見苑 けんこう村 ごりやくの湯HP
URL:https://www.goriyakunoyu.jp/bbq
≪宿泊付プラン予約≫
渓谷別庭 もちの木HP
URL:https://www.mochinoki.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会