美容・健康

<プロが注目する就活ヘアに関する意識調査>5月は20卒の企業エントリー最盛期!美容師84人に聞いた「黒染めのオーダーが増える時期はいつ?」

ビューティーエクスペリエンス
一方でグレージュ・アッシュが就活ヘアの新定番化!?~黒髪が似合う芸能人ランキング2019も必見~

株式会社ビューティーエクスペリエンス(本社:東京世田谷区・代表取締役社長:福井 敏浩)は、全国の美容師ネットワークから得たトレンド情報を発信する「bexトレンドラボ」にて、美容師84人を対象に「就活生に売れるスタイリングアイテム&ヘアグッズ」「黒染のオーダーが増える時期」「美容師から見た就活ヘアスタイル・トレンド」「黒髪が似合う芸能人」に関する調査を実施しました。


調査結果の要旨は以下の通りです。

【調査サマリー】
1.ギリギリまではしない? 黒染めオーダーが最も増える時期は1~3月!
2.美容師から見た就活生に役立つスタイリングアイテム&ヘアグッズトップ3は「ヘアオイル」、「ヘアバター」、「ワックス」
~番外編 「自分の●●を明確にすること」美容師さんが就活で実践した自己分析とは~
3.美容師が選ぶ、黒髪が最も似合う芸能人 第3位に「黒木メイサ」、第2位、第1位に輝くのは? まさに今が旬のあの人!

【調査概要】
調査期間:2019年 3月1日 ~ 3月31日
調査方法:インターネット調査
対象:美容師
サンプル数:n=84

株式会社ビューティーエクスペリエンスは、サロンと製品を共同開発する共創モデル「SIM(Salon Interactive Marketing)」をとおし、全国の美容師様とその先のお客様に寄り添った製品の企画・販売をしてまいります。本リリースは、「bexトレンドラボ」と題し、美容師様対象セミナーにご参加いただいた、トレンドを知るプロフェッショナルの声を調査したものです。今後も”人生に、新しい美の体験を。”という企業理念のもと、全国の美容師様とのネットワークを生かしたトレンド情報を発信してまいります。

トピックス1.
ギリギリまではしない!? 黒染めオーダーが増える時期は1~3月!


20年卒の学生さんの就活スケジュールは、経団連加盟企業を中心に3月に採用情報公開がスタートし、まさに現在、企業エントリーの最盛期です。6月には多くの企業が面接などの選考を開始します。

就活といえば、「人の第一印象の大半は見た目で決まる」というメラビアンの法則が思い浮かぶ人も多いことでしょう。メラビアンの法則はアメリカの心理学者アルバート・メラビアンの、話し手が聞き手に与える印象は55%の視覚情報と38%の聴覚情報、7%の言語情報で決まるという研究結果から導きだされた考えです。就活生の熱意や真摯な人柄と共に近年の就活に重要視される傾向にあるのは、視覚情報=「見た目」といえるでしょう。

視覚情報は具体的には、服装、髪型、肌(化粧、髭)、姿勢、持ち物などが挙げられます。エントリーシートの写真や、面接での身だしなみは、採用側に好印象を持ってもらうための重要なファクターです。特に髪型はその人の印象を大きく左右することから多くの美容室では、この就活シーズン到来とともに、ある変化が目立ち始めます。

ビューティーエクスペリエンスの調査では、美容師が黒染めのオーダーが増え始めると感じる時期は1位が3月で48%、2位が2月で17%、3位が4月で12%という結果に、1~3月で76%と集中しており、企業エントリーがはじまるギリギリのタイミングで黒染めをする就活生が多いというのが分かります。



また、最近の就活トレンドとして、黒すぎると逆に不自然に見える、黒染めすると後で色が入れにくいなどという理由から、黒染めはぜず、地毛に見える範囲でのアッシュ、グレージュなど寒色系カラーや暗髪といった落ち着いた色みのオーダーが増えており、「就活中でも地毛に見えるダーク系カラーリング」が主流になりつつあるようです。

トピックス2.
美容師から見た就活生に役立つスタイリング・アイテム&ヘアグッズ トップ3は「ヘアオイル」、「ヘアバター」、「ワックス」


美容師がおすすめしたい就活生に役立つスタイリング・アイテム&ヘアグッズに関する調査では、1位はヘアオイルで60%、2位はヘアバターで44%、3位はワックスで38%という結果になりました(複数回答)。

ヘアオイル、ヘアバター、ワックスは、製品の種類にもよりますが、つくり込みすぎないナチュラルなスタイルづくりに最適のアイテム。特にヘアバターは、髪をケアしながら程良いツヤ感を与えつつ、適度な束感をつくり出す優秀なスタイリング剤です。
しかし1位に選ばれた「ヘアオイル」から、就活生にとって最も大事なのは、パサつく髪をしっかりケアしてツヤツヤの美髪に導くこと、というのが伺えます。

ダメージのない健康で美しい髪は、見た目から好印象を持ってもらうために重要な“清潔感”を与えてくれるので納得の結果といえます。



~番外編 「自分の●●を明確にすること」美容師さんが就活で実践した自己分析とは~

どんなベテラン美容師さんも、美容学校から就活を経て現在の仕事に就いています。調査では、あまり知られていない美容師さんの就活エピソードも伺いました。美容学生の数に対して美容院は多いため、いわゆる氷河期という経験はあまり感じなかったという美容師さんもいますが、美容師は「人の美しさ」を創造することに携わる仕事。美に対する自分のこだわりや感性、自分の好きなことをはっきりさせることが大切です。

誰にも負けないセールスポイントや、自分の好きなことを明確に自己分析し、大勢の前でも固くならずに自分の考えをスムーズに話し、理解してもらえるよう準備したという回答も。美容師さんを目指す人に限らず、全ての就活生の参考になるかもしれません。

【就活生へのヘア・アドバイス】



就活生でも真っ黒ヘアではなく、女性は限りなく地毛に近いグレージュがトレンド。また就活メンズに人気があるのは、バング短めを自然に横に流すスタイルです。オデコをしっかり出して強調できるデコ出しスタイルが個人的にはおすすめです。

BALLOON HAIR / 代表 西島佑樹さん
http://www.balloon-hair.jp/


ほかには、おすすめヘアスタイルとして、就活中はカラーリングであまり個性を出せない分、カットでその人の「似合わせスタイル」を作っているという回答もありました。この時期、美容師さんも就活生のヘアに関する相談にのりながら、就活生にエールを送っています。


トピックス3.
第3位に「黒木メイサ」、第2位「仲間由紀恵」、美容師が選ぶ、黒髪が最も似合う芸能人 第1位に輝くのは! まさに今が旬のあの人!


黒髪が美しい芸能人といえば、漆黒のロングヘアがエキゾチックな雰囲気をアップさせている女優・モデルの黒木メイサさんや、ロングの黒髪がトレードマークで、女性が選ぶ美しい髪の芸能人第1位の栄誉に何度も輝いている女優・仲間由紀恵さんが思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか。

ビューティーエクスペリエンスの調査では、美容師が選ぶ黒髪が似合う芸能人ランキング第3位に黒木メイサさん、第2位は仲間由紀恵さんという結果となりました。歴代の黒髪ロングヘア・ミューズを抑え、今回の調査で第1位に輝いたのは、まさに今が旬で、黒髪ショートボブがお似合いの広瀬すずさん!

広瀬すずさんといえば、2019年4月からスタートした朝の顔、NHK朝ドラのヒロインとして活躍中。ドラマ「なつぞら」は日々高視聴率を記録しています。広瀬すずさんの定番スタイルは、黒髪の美しさを最大限にアピールできるロングではなく、ミディアムからの黒髪ショートボブ。女子の間では「すずボブ」と呼ばれ、若い世代の女性から圧倒的な支持を得ています。前髪は眉にかかるスタイルが定番ですが、おでこ見せスタイルも好評です。就活の間はおでこ見せスタイルが多いので、自分を知的に演出したい時はすずボブを真似してみるのもいいかもしれません。



【調査概要】調査期間:2019年3月 調査方法:インターネット調査 *美容師84名を調査


【ビューティーエクスペリエンスについて】
株式会社ビューティーエクスペリエンスは、「ロレッタ」や「ハニーチェ」で知られる、創業44年のヘアケアメーカーです。「beauty experience -人生に、新しい美の体験を。」という新たな理念のもと、2015年4月に旧社名である株式会社モルトベーネから株式会社ビューティーエクスペリエンスへ社名変更を行いました。創業以来、美容師とお客様に寄り添った製品提供を目指し、美容室向け専売品及び、一般市場向け製品の製造・販売を行っております。その他、アジアを中心とした海外事業を展開し、日本の美容文化を世界に発信しています。
2018年11月には、「ロレッタ」を卒業した大人女性へ贈る、女性美容師と考えたケアスタイリングブランド「mm(ミリ)」を、美容室向け専売品として新しく立ち上げました。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会