アパレル・ファッション 美容・健康

デキる男は通勤中も鍛えてる!重さ2.4キロの鉄下駄ビジネスシューズ

株式会社グローバルブランディング
ガジェットジャパン(株式会社グローバルブランディング)は、ビジネスユースで効率よく"脂肪の燃焼"と”筋力アップ”ができるスタイリッシュなウォーキングシューズ「マッスルトレーナー ビジネス(ヒモタイプ)」を発売します。





「マッスルトレーナー ビジネス」は、元「LEON」の編集長 岸田一郎氏が監修した、ビジネスで使える大人のオトコのためのスタイリッシュなトレーニングシューズです。

金属粒の入った重いソールで足に負荷をかけ、歩行時のエネルギー代謝効率を25%向上させる画期的なウォーキングシューズで、通勤の短時間の歩行でも脂肪燃焼と筋力アップの効果があります。





通勤で30分歩くと最大約300キロカロリーを消費!

一般的に、ウォーキング30分のエネルギー消費量は、約75~150キロカロリーと言われていますが、マッスルトレーナービジネスを履いて30分歩くと、最大で約300キロカロリーのエネルギーを消費します。(※メーカー委託試験による)

つまり、この靴を履いて毎日の通勤時に30分歩くことで、1日に最大で約300キロカロリーを消費できます。トレーニングジムに通わなくても、1週間で最大約1500キロカロリーものカロリーを消費できます。


マッスルトレーナービジネスを履いたウォーキングでは、一般のスニーカーを履いた場合と比べてエネルギーの消費効率が25%向上するため、他の運動より短い時間で効率よくエネルギーを消費することができます。(※メーカー委託試験による)

また、脂肪をエネルギーとして燃焼させる「赤筋」が効率よく鍛えられ、短時間の散歩や日常生活に取り入れるだけで高い運動効果を発揮し、脚力の強化や、体脂肪の燃焼といったフィットネスに役立ちます。



重さ2.4キロのビジネスシューズ

一般的なビジネスシューズの重量は、片足 300~500グラム程度ですが、マッスルトレーナービジネスは、片足で1200グラムもあります。この重さの秘密はソールにあります。




マッスルトレーナービジネスは、ソール内部に鉄の粒を配合することで、絶妙な重量バランスと、歩行時の足の屈曲性を両立することに成功しました。

この画期的なソールは、日本をはじめ、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、中国、韓国など世界10カ国で特許を取得しています。



足にかかる衝撃を吸収する8mm厚のカップインソール(かかと部)は、取り外して洗うことができます。また、靴内部の裏地には、銀イオン・光触媒セラミックスによる抗菌繊維を採用して、高温、多湿になりがちな靴内部を常に清潔に保ちます。



マッスルトレーナービジネスによるウォーキングの効果については、東京学芸大学と大阪体育大学にてメーカー委託試験を行った結果、次のような効果が実証されました。

・短時間で効率よく「脂肪の燃焼」と「筋力アップ」の2つの効果を得られる。
・体脂肪の消費が促進される(エネルギー消費効果が25%アップ)。



スペック

商品名: マッスルトレーナー ビジネス ヒモタイプ
カラー: ブラック
サイズ: 24.5~28.0cm(27.5cmを除く) / ワイズ 3E
アッパー素材: 牛革
裏地: 抗菌防臭加工
ソール素材: 合成ゴム、鉄粒(特許取得済)
重量: 片足 1,200グラム
生産国: 中国
価格: 16,300円(税抜価格)



マッスルトレーナービジネス『ヒモタイプ』は、5月末の発売開始に先駆けて、下記ショップで予約受付中です。

ガジェットジャパン https://gadget-japan.com/product/mt00900-b/
楽天市場 https://item.rakuten.co.jp/gl-branding/mt00900-b/
Yahoo!ショッピング https://store.shopping.yahoo.co.jp/gl-branding/mt00900-b.html
Amazon https://amzn.to/2Hjw3qx



好評発売中の「マッスルトレーナー」シリーズ

なお、「マッスルトレーナー ビジネス」には、今回発売される『ヒモタイプ』の他に、モンクストラップデザインの『ベルトタイプ』、そして、ハイカットスニーカータイプの『オリジナル』(メンズ 片足1.4kg、レディース 片足1.2kg)が好評発売中です。

マッスルトレーナー ビジネス『ベルトタイプ』(発売中)



マッスルトレーナーオリジナル(発売中)




<問い合せ先>
ガジェットジャパン
https://gadget-japan.com
TEL: 03-3664-7328
E-mail: info@gadget-japan.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会