住宅・建築・建設

YKK AP×「ソトコト」コラボレーション 窓と健康のスタイルブック/WEBコンテンツ「マドコト~温度・湿度・換気編~」を公開

YKK AP株式会社
~ 健康で快適な住まいでの窓の役割について、専門家の知見を紹介 ~

YKK APは、健康で快適な住まいのための要素である「温度」「湿度」「換気」についての新たなWEBコンテンツ「マドコト~温度・湿度・換気編」を、2020年12月1日に当社ホームページ上で公開いたしました。


YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、社長:堀 秀充)は、健康で快適な住まいのための要素である「温度」「湿度」「換気」についての新たなWEBコンテンツ「マドコト~温度・湿度・換気編」を、2020年12月1日に当社ホームページ上で公開いたしました。

家で過ごす時間が長くなり、住まいに求められる要素が変わりつつあります。インフルエンザなどの感染症にも注意が必要となるこれからの季節、家族が健康で快適に過ごすうえで知っておくべき要素として「温度」「湿度」「換気」があります。部屋間の温度差によるヒートショックのリスクを低減する「温度」、感染予防のための適度な「湿度」、部屋の空気を適切に入れ替える「換気」をベストバランスの状態に保つためには、空気の出入り口であり、暑さ・寒さに大きな影響を与える熱の出入り口でもある窓が大きな役割を果たします。

これらの内容について、雑誌「ソトコト」とコラボレーションし、各分野の第一人者である東京理科大学教授の倉渕隆先生と、慶応義塾大学の伊香賀俊治先生の研究結果に基づく内容を中心に、わかりやすくお伝えしています。

また、高性能な窓を採用した住宅に住まわれている方へのインタビューや、外出に慎重になるなかで生活空間の一部として注目を集める庭まわりの活用事例を掲載しています。

当社では今後も健康で安全な生活に貢献するため、社会に役立つ情報を提供してまいります。






■窓と健康のスタイルブック/WEBコンテンツ「マドコト~温度・湿度・換気編~」概要
<協力> 東京理科大学教授 倉渕隆、慶応義塾大学教授 伊香賀俊治
<企画制作> 株式会社sotokoto online
<制作協力> YKK AP株式会社
<URL> https://www.ykkap.co.jp/info/madokoto_air/
<公開日> 2020年12月1日
<主なコンテンツ>


家族が健康で快適に過ごすうえで知っておくべき大切な要素は・・・
倉渕先生教えてください!健やかに暮らすための換気のこと。
伊香賀先生教えてください!これからの暮らしに求められる住まいとは?
「樹脂窓」が可能にした、快適な生活。
お庭をもっと快適に―自分ならではのエクステリアをつくろう。


※12月4日発売の「ソトコト」2021年1月号に、「マドコト~温度・湿度・換気編~」の冊子版が別冊付録として同梱されています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)