医療・医薬・福祉 ネットサービス・アプリ

オンライン診療アプリ「クロン」に、医療機関の検索機能を追加

株式会社MICIN
― 初診受付に対応する医療機関の検索も可能に ―

株式会社MICIN(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:原聖吾、以下MICIN)は、患者向けに提供するオンライン診療アプリ「curon(クロン)」(以下、クロン)上でオンライン診療が可能な医療機関を検索する機能を、追加いたしました。


新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行を見据え、発熱患者等を診察できる体制のさらなる整備として、電話・オンライン診療によって発熱患者等を診察する体制が求められています(*1)。
通院による感染の不安から受診を控える方や、発熱がある際にどのように対応したらよいかわからず健康不安を抱える方が、オンライン上でスムーズに医療へアクセスできる仕組みの提供が必要であると考え、今回の機能追加にいたりました。
*1: 厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部 事務連絡(令和2年9月4日)

クロンは従来、通院している医療機関の“クロン施設コード”を入力、または、医療機関のパンフレットやホームページで公開されているQRコードを読み取ることでクロンから受診申込みをすることができました。今回のリニューアルにより、クロン利用者は、アプリ上で「診療科目」、「病院名」、「現在地/都道府県別」のいずれかで、クロンでオンライン診療が可能な医療機関を検索することができます。また、「初診受付可能な医療機関」を絞って検索することも可能です。これにより、個々人が受診したい状況に合わせて検索することができるため、医療機関に電話で問い合わせたり、ホームページを確認したりすることなく、よりスムーズにオンライン診療の利用を開始しやすくなりました。

MICINは今後も、医療機関・患者双方の声を反映し随時改善を図り、使いやすいオンライン診療サービスを提供してまいります。

■追加された医療機関検索の機能(患者側アプリの機能追加)

診療科目で検索
病院名で検索
現在地周辺から検索(位置情報を許可すると近い順で表示)
都道府県から検索「初診受付可能」のチェックボックス




【オンライン診療サービス「curon(クロン)」について】
クロンは、株式会社MICINが2016年4月に提供を始めたオンライン診療サービスです。患者はスマートフォン、医療機関はパソコンまたはタブレット端末を使用し、予約から問診、診察、決済、処方せんや医薬品の配送手続きまでをオンラインで完結させることができます。クロンは2020年9月時点で4,500を超える医療機関に導入されており、全都道府県で活用されています。また、当社が提供する薬局向けオンライン服薬指導サービス「curon(クロン)お薬サポート」と連携しており、患者は同じ「クロン」アプリ上で、薬剤師によるオンライン服薬指導、決済、薬の配送サービスを受けることができます。

クロンのサービス紹介サイト
医療機関向けサイト: https://curon.co/
患者向けサイト: https://curon.co/home


【株式会社MICIN 概要】
会社名: 株式会社MICIN(読み方:マイシン、旧・情報医療)
所在地: 東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル13階
設立: 2015年11月26日
代表者: 代表取締役 原 聖吾
事業内容: 医療データをAIなどで解析・活用するデータソリューション事業とオンライン診療サービス「クロン」などを手掛けるアプリケーション事業、医薬品の臨床開発向けデジタルソリューション事業
コーポレートサイト: https://micin.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)