美容・健康 インテリア・雑貨

15分でスマホ首リフレッシュ!首専用ストレッチクッション「necksaviour(ネックセービアー)」が登場!

きびだんご株式会社
Kibidangoで、2月14日(木)より日本上陸プロジェクト開始!



 「necksaviour(ネックセービアー)」は、海外の理学療法士が開発した首専用のストレッチクッションです。スマホやPC作業で緊張しがちな首を、クッションの反発で気持ちよく伸ばします。海外のクラウドファンディングでは、たった1ヶ月で6,440人集めた大ヒット商品です。

 この「necksaviour」の日本上陸に向けたプロジェクトを、2月14日(木)から4月11日(木)まで、クラウドファンディングサイト「Kibidango」にて開催します。目標金額38万円達成で、日本上陸が決定。価格は、プロジェクト期間限定で5,480円(税・送料込)より提供します。
【商品詳細URL】https://kibi.co/necksaviour

■毎日15分の新習慣!自分で首を簡単にストレッチ
首の後ろに「necksaviour」を折りたたんで置くだけで反発する力が首を伸ばし、楽にストレッチすることができます。メーカーは1回15分の使用を推奨。日々の首の疲れを心地良いストレッチで気持ちよく伸ばします。


■強弱をつけられて、自分好みのストレッチが可能!
黒い部分を内側にすれば強いストレッチ、白い部分を内側にすればやさしいストレッチが可能。曲げる方向により強さが異なるので、好きな加減で伸びを体感することができます。


■お家にひとつ、持ち運びにひとつ
necksaviour は、 Classic(クラシック)とMini(ミニ)の2種類。
・Classic
70個以上試作を重ねてできあがったオリジナル・バージョン。2014年に発売されてから、医療デザイン賞など3つのデザイン賞を受賞した、他にはない独特のデザインです。縦と横の長さが微妙に違うため、お好みのカーブを選んで首にフィットさせることができます。


・Mini
「necksaviour Classic」の大ヒットを受けて開発したミニサイズ。Classicよりも30%小さいサイズで、持ち運びにも便利です。


■理学療法士が4年の歳月をかけて開発
「necksaviour」は、海外の理学療法士が考案し、海外クラウドファンディングサイトでたった1ヶ月の間に6,440人の支援者を獲得。セラピストや、ピラティス、ヨガのインストラクターなど多くの人々から愛され、推奨されています。



製品仕様
<サイズ>
・Classic:高さ:25.5cm、横: 23.5cm、幅: 3.5cm、重さ: 58g
・Mini:縦: 25.5cm、横: 16.5cm、幅: 4cm、重さ: 70g
<素材>
・ポリエチレンフォーム

価格
<Classic>
・Kibidango特別価格(超早割):6,480円【限定5個】
・Kibidango特別価格(早割):6,980円【限定30個】
・Kibidango特別価格:7,450円
<Mini>
・Kibidango特別価格(超早割):5,480円【5個】
・Kibidango特別価格(早割):5,880円【30個】
・Kibidango特別価格:6,250円
※価格はすべて「税・送料込」の価格です。

■Kibidangoの「きびだんご海外面白商品探索部(きびたん)事業」について
クラウドファンディングサイト「Kibidango(きびだんご)」は、海外のスタートアップやクリエイターの日本進出プロジェクトを運営する事業「きびだんご海外面白商品探索部(通称:きびたん)」をスタートし、これまでに50以上の海外プロダクトを日本国内に届けてきました。海外プロダクトを日本の皆様に安心して手にとって頂けるよう、技適認証や物流、カスタマーサポートまですべて自社で管理・運営を行っています。
「Kibidango(きびだんご)」https://kibidango.com
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会