医療・医薬・福祉

バイオメディカルAI人材育成セミナー開催のお知らせ

一般社団法人日本生物資源産業利用協議会

バイオメディカルAI人材育成セミナー開催のお知らせ

2019年5月15日
プレスリリース

 この度、一般社団法人日本生物資源産業利用協議会(CIBER)では、バイオメディカル分野における人材育成を目的に「バイオメディカルAI人材育成セミナー ~AI基礎からバイオ・メディカルへの応用法まで~」を実施する運びとなりましたので、お知らせいたします。

------------------------------------------------------------------
バイオメディカルAI人材育成セミナー
~AI基礎からバイオ・メディカルへの応用法まで~
------------------------------------------------------------------

人工知能(AI)を用いた製品が発表され、バイオメディカル分野においても、新規製品やサービス開発への幅広い応用に期待が高まっています。その一方で、日進月歩を遂げるAI技術に習熟した技術者は限られており、機械学習を用いたプロダクトの企画立案で頓挫することもあるでしょう。

本セミナーは、バイオメディカル分野の研究開発担当者を対象とし、人工知能・機械学習の技術について、数学的・情報学的な基礎知識をはじめ、医用画像診断、バイオ画像解析、遺伝子発現量解析などのバイオメディカル産業でのさらなる技術展開へ向け、実践的な知識を盛り込んだ講義内容となっております。本講義受講後に、自社で深層学習・機械学習の技術を用いたプロジェクトを立案できる人材育成を目的に実施します。

本セミナーは、特定非営利活動法人バイオ計測技術コンソーシアム(JMAC)が企画・後援し、株式会社ヒューマノーム研究所および一般社団法人日本生物資源産業利用協議会(CIBER)の共催で実施されます。

内容についての詳細については、下記のウェブサイトをご参照ください。
https://ciber.or.jp/ja/aiseminar/

≪本件お問い合わせ先≫
一般社団法人日本生物資源産業利用協議(CIBER)
担当者:池田、倉嶋
〒102-0083東京都千代田区麹町2-4-10 三誠堂ビル6階
URL: https://ciber.or.jp/ja/
電話:03-6265-6106
Mail: aiseminar@ciber.or.jp


セミナー概要

セミナー名:バイオメディカルAI人材育成セミナー
~AI基礎からバイオ・メディカルへの応用法まで~

対象:バイオメディカル分野における研究開発担当者向け

バイオ系企業等に所属しAI技術の習得が必要な研究開発者
新規バイオマーカー探索・バイオインフォマティクス担当者
自社のAI人材育成担当者 など


講師:瀬々 潤氏((株)ヒューマノーム研究所)

内容(全3回):
本セミナーは、下記の3回の講義と課題で構成されています。プロジェクト立案ができるAI人材の育成には、3回全てを受講することを想定していますが、興味のある講義を選んで受講することも可能です。

第一回(初級) 人工知能技術の入門とバイオ産業への応用
第二回(初~中級) 深層学習・機械学習の実践と医用及びバイオ画像解析への展開
第三回(中級) 深層学習・機械学習の詳細とバイオ産業における今後の展開


個別面談:
3回セットで申し込みを頂いた場合、セミナーの時間前後に30分の個別面談が可能です(要事前申し込み)。社内研修のご要望やAIプロジェクトの立案などについてもご相談いただけます。

日時:2019年6月18日、25日、7月2日(いずれも火曜日)
18:00~19:30 (17:30開場)

会場:株式会社リバネス 知識創業研究センター セミナールーム
https://lne.st/about/access/) 
東京都新宿区下宮比町1-4 飯田橋御幸ビル4階
JR飯田橋駅東口より徒歩2分/東京メトロ飯田橋駅B1出口より徒歩1分

定員:30名

費用:全3回 194,400円(税込)(1回の場合:75,600円/回、税込)

申込方法:https://ciber.or.jp/ja/aiseminar/
お申し込み頂いた方に、折り返し、参加費用の振込先をご連絡します。入金確認をもって、参加登録といたします。

主催:株式会社ヒューマノーム研究所
一般社団法人日本生物資源産業利用協議会(CIBER)

後援:特定非営利活動法人バイオ計測技術コンソーシアム(JMAC)


カリキュラム詳細

第一回(初級)6月18日
人工知能技術の入門とバイオ産業への応用

人工知能・機械学習の入門
人工知能・機械学習を用いたプロジェクトの流れ
バイオメディカル分野における現在の技術展開


第二回(初~中級)6月25日
深層学習・機械学習の実践と医用及びバイオ画像解析への展開

深層学習・機械学習の基礎(初級)
深層学習・機械学習技術を用いたバイオメディカル画像解析


第三回(中級)7月2日
深層学習・機械学習の詳細とバイオ産業における今後の展開

深層学習・機械学習の基礎(発展)
バイオメディカル分野のデータ解析(遺伝子発現、配列の学習など)
人工知能・機械学習を用いた開発の実際



株式会社ヒューマノーム研究所 https://humanome.jp/
最先端のテクノロジーで生み出される「人」に関連したデータの統合解析技術の研究開発、およびそのデータから新たな価値を創造するAIの研究開発を手がける。


講師紹介:瀬々潤(株式会社ヒューマノーム研究所 代表取締役社長)


略歴:東京大学大学院新領域創成科学研究科 博士(科学)。東京大学助教、お茶の水女子大学准教授、東京工業大学准教授、国立研究開発法人 産業技術総合研究所(産総研)ゲノム情報研究センター研究チーム長、産総研人工知能研究センター研究チーム長を歴任。機械学習・数理統計の手法開発および生命科学の大規模データ解析を専門とする。米国計算機学会のデータマイニングコンテストKDD Cup 2001優勝、Oxford Journals-JSBi Prize 受賞。産総研・人工知能研究センター 招聘研究員、東京医科歯科大学 特任教授などを兼務。


≪本件お問い合わせ先≫
一般社団法人日本生物資源産業利用協議(CIBER)
担当者:池田、倉嶋
〒102-0083東京都千代田区麹町2-4-10 三誠堂ビル6階
URL: https://ciber.or.jp/ja/
電話:03-6265-6106
Mail: aiseminar@ciber.or.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会