美容・健康

亀田興毅出演メンズラクシアとのユニゾンCM完成『キュアトリートメントサロンレミュー』

株式会社Y.S.E
コロナ禍だからこそ免疫を上げるメンテナンス、そして自分らしく生きる!

【亀田興毅出演メンズラクシアと対になるユニゾンCM】 レミュー、メンズラクシアともに、コミュニケーションの方向性は一貫して、「全盛期の自分を取り戻す」。共通のキャッチコピー「愛せるか、今の自分を」がその思いを受け継いでいる。さらに本作では、メンズラクシアのエンディングで第二の人生を颯爽と歩く亀田興毅が謎の美女とすれ違うシーンを思い起こさせる仕掛けが。本作では、あの謎の美女が主人公となり、内面から生まれ変わり、全盛期の頃の身体へ。エンディングですれ違うふたりがお互いを映す鏡のように交錯する瞬間、自分に振り向くのは、亀田興毅か、それとも、私か。



https://lemieux.co.jp/

美を願う女性の多くは、必ずしも他人との比較や漠然とした理想像を追い求めているわけではなく、
本来、「いつかの自分」を取り戻したいと願っているのではないでしょうか。


私はもっとできる。そう思ってた・・
いつも言い訳してた
そんな自分を変えたい
そんな切実ともいえる心の声は例えば、「私はもっとできる」、「いつも言い訳してた」、「そんな自分を変えたい」、なのかもしれません。でも、外見を取り繕うだけでは、漠然としたイメージの域を出ない理想の自分、昔の記憶にぼんやりと残るいつかの自分を取り戻すことはできない…


それなら、自分をごまかして外見を取り繕うだけの場所はもう捨ててしまおう。


自分の最高を引き出してくれる場所
眠っていた本当の自分をよみがえらせる
だって本当に必要なのは、「自分の最高を引き出してくれる」場所であり、「眠っていた本当の自分をよみがえらせてくれる」場所であるはずなのだから。

健康の先にキレイがある
外見の美しさだけならいらない。
大切なことは、キラキラとした外見の美しさを生み出す源、それは「健全な身体」と「内面からくる強さ」。
その先にこそ、本当の美しさ、内面から溢れ出る力強い魅力があるはず。
その魅力は、若い頃は誰もが持っていたもの。だから今、正常な機能に根差した「健康な身体」を取り戻すことで、活力に満ちた「キレイ」を手に入れて欲しい。
20代の身体で今を生きる
10年後の自分も好きでいたいから
20代の身体を今に。今だけじゃない、10年後も、そのずっと先も。

すべてを出し切れる本当の体を手に入れて
人は誰も、どこかで妥協し、諦める。「いつかは本気を出すから」と言い訳をして…でも心の底ではいつも、そんな自分を愛しきれずに毎日は過ぎて…

本当の笑顔で生きたい
だからこそ、自分の可能性をすべて出し切って、本当の身体と、本当の笑顔を手に入れて欲しい。

レミューなら、そんな自分ときっと出逢えるはず。


振り向く亀田興毅
キュアトリートメントサロン レミュー




この願いは、女性だけではなく、男性にもあるはず…

「愛せるか、今の自分を」

亀田興毅さんご出演のメンズラクシアのCMにも同じメッセージが込められています。

レミューCM本編映像のご視聴はこちら。
https://www.youtube.com/watch?v=w6gdAdNwAg0&feature=youtu.be





亀田興毅出演メンズラクシアCM本編映像のご視聴はこちら。
https://www.youtube.com/watch?v=RmxOWhPCmO0&feature=youtu.be





【創業17年のレミュー、健康美へのこだわり】https://lemieux.co.jp/

レミューの代表取締役でありトップキュアピストとして30年間に亘り2万人を超える方々の身体改善に取り組んできた岩佐由美は、女性の美に対する理解についてこう語る。「私は19歳の時にこの業界で働き始めたのですが、10年以上大手のエステに努めてきて疑問に思うことがありました。

それは、エステに来る方のほとんどが、『不健康』な状態だったということ。単に痩せたいと思って来るわけではなく、単に理想の体型を求めて来るわけでもない。正直、『特に必要ないのでは?』という人が大半。でもきっと、例えば10年前、その方はもっと痩せていたし、もっと綺麗だった。もっと自信を持てていた昔の自分と今の自分を比較されていたんだと思います。そして、今の自分が自信を持てていた頃の自分と変わってしまう原因のほとんどは、『不健康』だから。

若い頃は自分の体力や免疫力で回復できても、歳を重ねるごとにそれが難しくなる。私自身の経験を振り返って率直に申し上げると、エステという業界は、健康は放ったらかしで、外面の美しさだけを求めがちです。でも、それでは本当の美は決して手に入れられない。私は、お客様それぞれの身体の内側で起こっている機能低下を改善して、綺麗にしてあげたい、健康美を、取り戻してあげたい、そんな願いの元、2003年にエステを捨て、レミューを立ち上げました。

今回ご紹介させていただいた新作CMでは、今申し上げた『本来あるべき美』の在り方というものを丁寧にお伝えしています。また、亀田興毅さんに出演いただいたメンズラクシアCMと共通のキャッチフレーズでもある『愛せるか、今の自分を』というメッセージは、私にとっては、『今、本当に好きな自分を生きていますか』、そういった思いも込められています」。

【独自技術『キュアトリートメント』】

「自分というかけがえのない素材を、内面から磨く」という視点は、レミュー独自の技術『キュアトリートメント』(商標登録済)によってすべて説明することができる。『キュアトリートメント』とは、表面のみを装う美容法やその場しのぎの施術ではなく、人間のカラダが本来持つ正常な機能をよみがえらせながら、じっくりと健美を高めていく、まったく独自のトリートメント法で、まさに「愛せる自分」を手に入れることを目指している。

殊に、キュアトリートメントの核となるキュアピスト(キュアトリートメントの施術を行う技術者)の技術力は、レミューが男性向けに展開するメンズラクシアで、メンズサロンカテゴリーにおけるGMOリサーチで「顧客満足度1位」・「コンディショニング1位」・「技術力1位」の三冠を獲得している。

「美容」や「エステ」という言葉では語りつくせない総合的な身体改善体験を、ぜひレミュー直営サロンで。
https://lemieux.co.jp/shop/

◆◆ Le mieux SPA toyosu ◆◆
レミュー スパ 豊洲店
TEL:03 - 3532 - 1722
東京湾を望む最高のロケーション、延床面積200 坪を誇る国内最大級のラグジュアリースパ。東京湾を展望できるお部屋や2人同時に施術を受けられるカップルルーム、室内に浴槽やジャグジーを完備する部屋など贅沢な設備。

◆◆ Le mieux aoyama ◆◆
レミュー 青山本店
TEL:03 - 5413 - 6408
明治神宮外苑のいちょう並木を望む緑あふれる環境で、系列店最大級の広々とした贅沢な個室を完備。青山通りに面し、東京メトロ 青山一丁目駅・外苑前駅と、どの駅からも徒歩数分の好立地。

◆◆ MDL omotesando ◆◆
エムディーエル表参道店
TEL:0120-957-998
ワンストップで身体のメンテナンスとトレーニングを行える進化系サロンとして、姉妹店『MensLuxia』、トレーニングの出来るプライベートジム『Dand.A』とキュアトリートメント発祥ブランドである『Le mieux』の3ブランドがコラボレーション。
  

【新型コロナウイルス(COVID-19)対策】救急車レベルの感染症対策

CTSグループ(レミュー、メンズラクシア)全店にウイルス感染の80%を占めると言われる接触感染のリスクを低減し、お客様に安心してご来店して頂ける様、救急車や医療機関で採用されているウイルスを5秒で不活性化させ、約1年間効果が持続するデルフィーノ抗菌・抗ウイルスコーティング施工を実施しました。

店内すべての壁や床、テーブル、椅子、美容機器、更には、ボールペンやドアノブ、

ドライヤー等、お客様や従業員が触る可能性のあるものに行っております。

皆様がより安心して施術を受けられる様、以下の対策も併せて実施しております。

1.お客様・従業員の検温

2.館内衛生管理

3.密室の回避・換気

4.密集の回避

5.消毒アルコールの設置

6.店内まるごと救急車内と同等の抗ウイルス、抗菌コーティングを実施

行政機関の指示に基づき、細心の注意を払って営業しております。ご理解・ご協力のほどどうぞよろしくお願いいたします。



https://lemieux.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)