医療・医薬・福祉

医療用コンテナハウス「どこでもクリニック」新規格バージョン販売開始のお知らせ

セーバー技研株式会社
~PCR検査・発熱外来診察に対応~

セーバー技研株式会社(神戸市灘区 代表取締役 中村拓郎)は、「どこでもクリニック」(商標登録済)新規格バージョンの販売を開始します。 医療用コンテナハウスの「どこでもクリニック」は、PCR検査・発熱外来診察の機能(陰圧装置内蔵 等)を中心とした感染症対策施設としての機能を主とした商品となります。国内自社工場で施工し、最短1.5ヵ月のスピード設置が可能です。 利用方法も多岐にわたり感染症対策後のリユースも可能となる持続可能な商品となっています。


セーバー技研株式会社(神戸市灘区 代表取締役 中村拓郎)は、医療用コンテナハウス「どこでもクリニック」(商標登録済)新規格バージョンの販売を開始します。

医療用コンテナハウスの「どこでもクリニック」は、PCR検査・発熱外来診察の機能(陰圧装置内蔵 等)を中心とした感染症対策施設としての機能を主とした商品となります。国内自社工場で施工し、最短1.5ヵ月のスピード設置が可能です。

利用方法も多岐にわたり感染症対策後のリユースも可能となる持続可能な商品となっています。




【商品名】 どこでもクリニック ※商標登録済
販売価格:555万~(税別)
本体・設置・運搬・電気工事費込み

※仕様、設置条件等により価格は変動いたします。
 仕様:重量鉄骨構造 法定償却年数34年

【商品特徴】

サイズ:4,100mm×2,438mm(前室800mm幅)

◆2つのスペック:PCR検査・発熱外来診察に対応可能です。

◆手続きが簡単:基本的に建築確認申請が不要なため、手軽にスピード設置が可能です。

◆高い自由度:ご要望に合わせて窓やドアの設置、レイアウトやサイズを自由に変更することができます。

◆スピード設置:最短1.5カ月で設置可能です。

◆全天候型:壁は厚さ10cmの多重断熱構造を採用していますので、暑さ・寒さに強いのが魅力です。
大雨や台風時も安心して検査・診療できます。

◆標準装備:簡易陰圧装置用HEPAフィルターユニット、抗菌化粧板、エアコン 1機、殺菌灯、コンセント3か所


【レイアウト】

1.PCR検査用



2.発熱外来用






◆お問い合わせ
https://savergiken.com/contact/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)