ホテル・レジャー 医療・医薬・福祉

PCR検査付き、お正月国内旅行

沖縄ツーリスト株式会社
沖縄ツーリスト 年末年始の添乗員付きツアー(沖縄発)

参加者にPCR検査を受けてもらい 安全・安心なお正月ツアーを実施





沖縄ツーリスト株式会社(那覇市:代表取締役会長 東良和)は、昨今の全国的な新型コロナウィルスの感染状況を鑑み、年末年始の航空機利用の添乗員付き団体旅行(募集型企画旅行)参加者に対しPCR検査の協力をお願いする。検査は、那覇市西町にある株式会社沖縄臨床検査センター(代表取締役 真栄田篤彦)が実施する。検査にかかる費用は、沖縄ツーリストが負担する。

沖縄ツーリストでは、窓口の対応や空港や現地での旅行中の対応など、従来の旅行業のガイドラインを遵守しながら旅行を催行しているが、参加者の感染予防と同時に、訪問先である観光地への配慮も必要であると認識し今回の取り組みに至ることになった。


今回の募集型添乗員付き団体旅行でのPCR検査の目的・ねらいは次の通り。
1) 参加されるお客様同士での感染拡大を防ぐ。
2日以上、航空機や貸切りバス等交通機関やレストラン・宿泊で同行する中での感染拡大を極力抑え、お互いに安心感をもって自然や文化等、旅行楽しんでいただきたい。
2) 受け入れ先のストレスを軽減する。
人口10万人あたりの感染者数が全国的にも高い沖縄県からの団体として、訪問先の皆様にも安心して受け入れてもらえるようにする。
3) 感染拡大防止に関して意識の高い共通の価値観を持ったお客様同士で旅行ができる。
疫学的な効果とは別に、検査付きの旅行を選ぶお客様は、自らの行動において意識が高く慎重で、団体行動のルールを順守される方が多いと推測される。参加者一人ひとりがストレスなく楽しく旅行ができると考える。

【お電話でのお問合せ・ご予約はこちら】
沖縄ツーリスト株式会社
ツアー予約センター : 050-5533-2525
平日 : 9:30~12:00/13:00~17:30 
土・日・祝 : 9:30~15:00
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)