医療・医薬・福祉

【応募先着100施設へ寄付】行政・医療機関・高齢者介護施設向けに、新型コロナウィルス抗原検査キット(研究用)を1,000個寄付致します【ドイツLuxus Lebenswelt社開発 】

Fujikon corporation株式会社
新型コロナウイルス感染症の最前線で戦う医療従事者や、重症化しやすいとされる高齢者、介護施設への支援を献身的に行う介護従事者等へ、感謝の気持ちを込めて

Fujikon corporation株式会社(本社:福井県鯖江市 代表取締役 :藤田 徳之)(以下フジコン・コーポレーション)は、新型コロナウイルス感染が蔓延する中、戦う医療従事者や、重症化しやすいとされる高齢者・介護施設や管轄行政への支援と、医療現場で献身的に働く介護従事者の皆様へ、感謝の気持ちを込めて 新型コロナウィルス抗原検査キット(研究用)10個入りを100施設に、計1000個寄付致します。 ご応募いただきました行政・医療機関や高齢者の多い介護施設の方々から先着限定ですが、1件につき抗原検査キット10個と医療用マスク1箱を100箇所に、総数抗原検査キット1000個と医療用マスク100箱の寄付を行います。



寄付に至る経緯


感染第3波の最中、全国で新型コロナウィルス感染者は連日新たに2,000人、重症患者も500人を超えるペースで感染拡大が進んでいます。病床不足で地域医療崩壊の恐れもある中、大阪や北海道へは自衛隊による看護者支援も始まりました。また、本格的な冬の到来により更なる感染拡大が予想されている中、免疫力の低下した高齢者が重症化する大事態が心配されます。感染者を早期に認知するため、各人の感染不安をいち早く取り除くために、簡易的かつ早期に判断ができる迅速な抗原検査の使用は有効であると思います。
そこで、感染を認知していない感染者の早期発見に活用していただき、医療現場や介護現場でのクラスター感染を早期に防止し、皆様にお役に立てて頂きたく、新型コロナウイルス抗原検査キット(研究用)を寄付させて頂くことに踏み切りました。
また、感染が急速に拡大する中で、医療機関への最大の支援は私達自身が感染をせずに新規の感染患者を減らすことだと思っております。日頃より感染対策をすると共に、遠方への出張や帰省など大切な人と会う前に、簡易的に感染確認をすることは、コロナ禍の中、心配が絶えない日常生活での安心感の共有ができ、コロナ感染対策と経済活動の両立を実践する最善の方法だと思っております。



寄付内容と条件




【寄付内容】
1法人様1回限り
1施設につき抗原検査キット10個+医療用サージカルマスク50枚入1箱


【応募条件】
●医療機関・診療所・行政機関・介護関連事業者
※個人及び一般法人からのお申し込みは受け付けておりません。
●当社HPにて寄付先として掲載させていただくこと

【応募期限】
12月18日(金)18:00まで
予定数量に達し次第終了させていただきます。



▼医療機関・高齢者施設 寄付応募フォーム


https://forms.gle/NvePrQTJoU6kqqUD9



新型コロナウィルス抗原検査について



本製品、新型コロナウィルス抗原検査キット【研究用】は、新型コロナウイルスに感染した細胞が特異的に産生する抗原を検知するイムノクロマト法を原理とする検査キットです。口咽頭、鼻咽頭のいずれかの部位から検体を採取し、5分~20分で結果が判明できます。

多数の臨床実験の結果、PCR検査との一致率が97.7%という高精度な臨床結果があります。
<精度>
◆◆PCR検査との一致率◆◆
陽性一致率:100%(56/56)
陰性一致率:97%(200/206)
合致率:97.7%(256/262)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本製品はドイツLuxus Lebenswelt社により開発され、ヨーロッパのCE認証及びDakksドイツ連邦認定機関によるISO認証を取得しています。新型コロナウィルスが拡大し始めた早期よりドイツなど欧州で使用されて始め、世界各国の医療機関等で体外診断用医薬品として使用されている抗原検査キットです。

※日本国内では医薬品医療機器法に基づく体外診断薬用医薬品として承認・認証等を受けておりませんので、医療行為としての診断目的では使用できません。


【キット内容】 10回分SET/1箱  


・取扱説明書
・検出用カセット
・滅菌スワブ
・緩衝液
・チューブ

開発メーカー:Luxus Lebenswelt
製造:Realytech 



▼製品の詳細はこちら

新型コロナウイルス検査キット / フジコンプラス
https://plus.fujikon-hd.com/products/list?category_id=29


▼医療用サージカルマスク(50枚入り)




医療用サージカルマスク3層構造
米国規格ASTM F2100-11 レベル1に適合


高性能フィルターで、ウイルス飛沫・バクテリア飛沫
花粉・PM2.5をブロック
医療現場で使われています。



製造会社について



■Hangzhou Realy Tech Co,.Ltd は2015年に設立され、分析医療機器、迅速検査、ポータブルアナライザー、PCRの製品ラインなどの体外診断用試薬の研究開発、製造、販売に特化した会社です。EN ISO 13485 およびGMPガイドラインに厳密に順守し、高品質の医療·実験用製品の製造において国際的に高い評価を得ています。

Hangzhou Realy Techにより製造された抗体検査・抗原検査は、新型コロナウィルスが拡大し始めた頃の初期より、ドイツなど欧州で使用され、欧州のコロナウィルス抗体人口の把握に使用され活躍してきた製品です。
抗体検査キットと抗原検査キットでヨーロッパのCE認証を取得していますが、相対的に基準が厳しいドイツ連邦機関にも品質管理ISO認証も取得し、世界各国の医療機関等では体外診断用医薬品として使用されています。


製造工程の写真






認証関連


           CE認証(欧州)         ドイツ連邦認定機関DAKKsによるISO認証



▼フジコン コーポレーションが運営するオンラインショップ「FUJIKON+PLUS」

https://plus.fujikon-hd.com/


◆新型コロナウイルスにおけるこれまでの支援活動・取り組み◆



https://www.fujikon-hd.com/page-7982/

【福井県29万世帯への福井マスク券マスク供給】
【全国の医療機関・自治体559件へ医療用サージカルマスク100万枚寄付】
【福井県鯖江市の小中学校向けへ子供用マスク・除菌噴霧器など贈呈寄付】
【福井県庁教育委員会へマスク・除菌噴霧器を贈呈寄付】
【アベノマスクを不織布マスクと交換】



◆フジコン コーポレーションについて◆

Fujikon corporationは、眼鏡メーカー「藤田光学株式会社」を軸に、日用雑貨の製造販売事業、多角的な事業領域によるネットワークにより、マスクの調達をいち早く開始し、全国に先駆けて福井県が福井県内全世帯にマスク購入券を配布した取り組みでマスクの供給元としてマスクを安定的に供給。また自治体や医療機関とも連携し、「必要とされるものを必要な人へ届ける」をポリシーに、非接触型温度計・アルコール・次亜塩素酸水・マスク・医療用防護用品などを取り扱うオンラインショップを運営しています。
フジコンはこれらの支援活動や取り組みでのご縁を大切に、新型コロナウイルス感染拡大の早期収束に向けて、これからも自治体、教育機関、医療機関とも連携を図りながら、様々な支援策と必要とされる商品開発を積極的に検討してまいります。

***********************************************
Fujikon corporation株式会社(フジコン・コーポレーション)
〒916-0016 福井県鯖江市神中町1丁目5-22
TEL: 050-3134-5577 FAX: 0778-52-4579
URL:https://www.fujikon-hd.com/
「FUJIKON+PLUS」:https://plus.fujikon-hd.com/
***********************************************


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)