流通 美容・健康

【スポーツクラブ専用】飛沫感染防止用アクリル板パーテーションが累計販売台数2500台を突破

株式会社オーパス
~『withコロナ時代』 暮らしをより安心・安全に~

株式会社オーパス(本社:京都府木津川市、代表取締役:谷手 將範)が展開する、スポーツクラブ専用飛沫感染防止アクリル板パーテーションの累計販売台数が2020年12月にて2500台を突破した。






商品概要


 スポーツクラブ向けで製作された飛沫感染防止用アクリル板パーテーション。高さ1.1715m~1950m(標準タイプ)2.1765m~2000m(傾斜タイプ)で、主にランニングマシンやバイクマシンなどの有酸素マシンにて活用されている。安全面を考慮し、利用者の様子が窺える透明度の高いアクリル板を使用。




【商品ページ】
標準タイプ https://item.rakuten.co.jp/e-opus/oz-001/ (オーパス楽天市場店)
傾斜タイプ https://item.rakuten.co.jp/e-opus/oz-002/ (オーパス楽天市場店)



開発の背景


 新型コロナウイルスの感染拡大により、スポーツクラブはいち早く閉鎖を余儀なくされ再開にも時間を要した。しかし、感染を恐れるあまりに、運動不足によって健康を脅かされては元も子もない。もっとも、人が長く健康でいるためには「よく運動すること」が重要なのだ。オーパスでは、人々が少しでも安心してスポーツクラブに通えるようにと、スポーツクラブ専用のアクリル板パーテーションを製作した。






特長


・女性一人でも組立てが可能
・軽量フレーム
・フレームカラーは白・黒2色
・4点で支え転倒リスクは最小限
・アクリル板はボルトで固定ができ頑丈
・けが防止のためアクリル板の角は丸く加工
・がたつき防止機能としてアジャスターを装着
・別売りの専用キャスターご購入でアジャスターからキャスターへ取り換え可能
・高透明アクリル板を使用し、視界が良く開放的で清潔感がある
・アクリル板の形状は2種類あり、傾斜をつけてランニングマシンを使用する際にも安心(傾斜タイプ)
・ロット10台より別注サイズでの製作が可能



新商品


 お客様のご要望により、飲食店や美容室など、着席時に使えるパーテーションも製作・販売を開始。キャスター付きでアクリル板の形状は標準タイプのみ。フレームカラーは白と黒の2色展開。





商品ページ:https://item.rakuten.co.jp/e-opus/oz-005/ (オーパス楽天市場店)



商品概要


[スポーツクラブ専用] 飛沫感染防止用アクリル板パーテーション

【本体サイズ】
標準タイプ:W1000mm × H1715mm or 1950mm
傾斜タイプ:W1000mm × H1765mm or 2000mm (傾斜 H1665mm or 1900mm)
※高さ変更可能

【アクリル板サイズ】W1000mm × H700mm(3mm厚)

【商品重量】約6kg

【価格】
標準タイプ:23,100円(税込/送料無料)
傾斜タイプ:24,200円(税込/送料無料)

※ロット10台から別注サイズでの製作も可能です。


[飲食店・美容室専用] 飛沫感染防止用アクリル板パーテーション


【本体サイズ】W800mm × H1160mm or 1400mm ※高さ位置変更可能

【アクリル板サイズ】W800mm × H700mm(3mm厚)

【商品重量】約5kg

【価格】16,500円(税込/送料無料)

※ロット10台から別注サイズでの製作も可能です。


【商品に関するお問い合わせ】
株式会社オーパス 店舗運営責任者:古川 靖之
Tel:0774-66-4243 / Mail:rakuten@e-opus.jp
商品ページ:https://item.rakuten.co.jp/e-opus/oz-001/





会社概要


【名称】 株式会社オーパス
【所在地】 京都府木津川市山城町上狛山ノ中8番地
【代表者】 代表取締役 谷手 將範
【事業内容】
1.店舗内外装用什器備品の製造販売
2.店舗内外装用什器備品の輸出入
3.店舗内装及び外装の設計・施工
4.インテリア用品の販売
5.フィットネス事業
6.美容室事業
7.コインランドリー事業
上記各号に附帯関連する一切の事業
【資本金】10,000千円
【設立年月日】2001年4月
【会社HP】https://www.e-opus.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)