ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

メドピアの医師専用対戦型早押しクイズアプリ「MedLedge(メドレッジ)」、クイズに答えて貯めたコインがMedPeerポイントへと交換可能に

メドピア株式会社
ゲーミフィケーションの特性を活かし、ポイント交換機能で学習の習慣化をさらにサポート

メドピア株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 CEO:石見 陽、以下当社)は、医療知識が学べる対戦型医師専用クイズアプリ「MedLedge(メドレッジ)(iOS版)」を2020年9月より提供してまいりました。 この度、本アプリのクイズを回答して獲得したMedLedgeコインが医師専用コミュニティサイト「MedPeer」のMedPeerポイントに交換することができる機能の提供を開始いたしました。 これにより、医師が楽しみながら効率的に医療知識を学び、知識のアップデートや隙間時間での学習の習慣化をサポートするとともに、MedLedgeにおけるユーザビリティのさらなる向上を図ってまいります。


<「MedLedge(iOS版)」(無料)のアプリダウンロードはこちら>
App Store:https://apps.apple.com/jp/app/id1513820254?ls=1
※本アプリケーションは、医師限定のアプリケーションとなります。医師以外はご利用頂けませんので、予めご了承ください。


当社は “Supporting Doctors, Helping Patients.”をミッションに、医師12万人(国内医師の3人に1人)が参加する医師専用コミュニティサイト「MedPeer」を中心に事業を展開し、薬剤の口コミや症例相談など、多様なテーマで医師同士が経験・知見を共有する場を提供しています。

多くの医師が、一人ひとりの患者さんに最善を尽くすため、新たな診断や治療法の追求など研鑽を積み重ねていますが、限られた時間の中では最新の医療情報を効率よく収集する工夫が必要となります。

このような背景から、当社はクイズに答えて学ぶことができる“ゲーミフィケーション”の要素を取り入れた「MedLedge」を2020年9月より提供開始いたしました。すき間時間で効率的に医療知識を習得できる新たな情報収集の体験が高い評価を得て、アプリのリリース直後からアクティブ率が高い水準で推移しております。

この度、クイズに答えて獲得したMedLedgeコインをMedPeerポイントへと交換することができる機能の提供により、医師の学習意欲をさらに向上させるとともに、さらなるユーザビリティの向上を図ることで、学習の習慣化をサポートしてまいります。

当社は今後も、医師がより良い診療を行えるよう支援をするとともに、より多くの患者さんが救われる理想の医療が実現される社会にすることを目指してまいります。




MedLedgeコインのMedPeerポイントへの交換について


MedLedgeコインをMedPeerポイントに交換するためには、MedPeerへの会員登録が必要です。
交換は、MedLedgeアプリの「コイン交換申請」より申し込むことができます。




MedPeerポイントについて


MedPeerでは参加度に応じたポイント還元システムを導入しています。MedPeerポイントは、Amazonギフト券への交換や国境なき医師団等に寄付することもできます。



医療知識が学べる医師向けクイズアプリ「MedLedge」の概要


「MedLedge」は、対戦型早押しクイズを通して医療知識を学ぶことができる医師限定のサービスです。医師国家試験の他、基礎医学や疾患啓発等、実際の診療に役に立つクイズが出題され、医療知識の腕試しに挑戦できます。
※ 医療知識が学べる医師向けクイズアプリ「MedLedge」についてはこちら:
https://note.com/medledge/n/n0077bbda8455


<「MedLedge」(無料)のアプリダウンロードはこちら>
App Store:https://apps.apple.com/jp/app/id1513820254?ls=1
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.medpeer.medledge
※Android版アプリは現在β版として提供をしており、ポイント交換機能は今後実装予定です。




サービスの特長


1. ゲーミフィケーションを活用した学習・情報取得支援
医師が特に関心を抱く医療知識に関する全5問・4択式の早押しクイズを出題。初級~上級の対戦相手(当初はコンピューターとの対戦。後日、医師同士の対戦機能を実装予定)を選び、日々更新されるクイズに挑戦いただきます。すき間時間に取り組めるクイズ形式のアプリとして、新たな医療情報提供プラットフォームの構築を目指していきます。


2. ランキング形式で学習度を可視化
クイズの成績に応じ、「通算ランキング」と「週間ランキング」が表示されます。早押し対戦やランキングの提示により日々の学習モチベーションを引き出すことで、学習の習慣化を支援していきます。


■お問い合わせ
support@medledge.jp
(受付時間:10:00~18:00 (土・日・祝日および年末年始の休業日を除く) )


【メドピア株式会社について】
「Supporting Doctors, Helping Patients.」をミッションに、医師12万人(国内医師の3人に1人)が参加する医師専用コミュニティサイト「MedPeer」を中心とした事業を展開。
2016年には株式会社Mediplat、株式会社フィッツプラスを子会社化し、法人向け産業保健支援サービス「first call」、管理栄養士による特定保健指導サービスなど、専門家ネットワークを活かした各種事業を開始。直近では、かかりつけ薬局化支援サービス「kakari」、医師人材紹介サービス「MedPeer Career Agent」の開始など、事業領域を拡大。


【メドピア株式会社の概要】
会社名 :メドピア株式会社
所在地 :東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル11階
設立 :2004年12月
代表者 :代表取締役社長 CEO 石見 陽(医師・医学博士)
事業内容:医師専用コミュニティサイト「MedPeer」の運営、その他関連事業
URL :https://medpeer.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)