美容・健康

~ライザップによる都道府県別ダイエット実態調査~『ダイエットの成功と失敗に関する調査』ダイエット成功率、全都道府県で第1位は滋賀県!

RIZAP株式会社
RIZAP株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:瀬戸 健)は、47都道府県の20歳~69歳の男女を対象に「ダイエットの成功・失敗に関する調査」を実施いたしました。本調査では、各都道府県でのダイエットに関する項目について分析し、ランキング形式にて発表いたします。


《調査概要》
調査方法 : インターネットによるアンケート調査
対象エリア : 全国
調査対象 : 20歳~69歳まで男女
サンプル数 : 4,230
調査実施期間 : 2019年2月9日(土)~2月11日(月)





<参考>
『ダイエットに関する意識調査』特設サイト
https://www.rizap.jp/lp/md-190329/



ダイエット経験について


47都道府県の男女に対し、「あなたはダイエットをしたことがありますか」の問いに対して、ダイエット経験の割合を円グラフ化しました。


全体
<SA、N=4,230>




男性
<SA、N=2,115>




女性
<SA、N=2,115>





ダイエット成功率について

「ダイエットをしたことがある」と回答した人に対して、ダイエット後の体重について尋ね、『ダイエットに成功した(体重を減らしてキープしている)』、『ダイエットに失敗した(リバウンドをした、またはダイエット前より増えた)』、『あまり変わらない』と回答の比率を円グラフ化しました。

全体
<SA、N=1,896>




男性
<SA、N=792>




女性
<SA、N=1,104>




都道府県別ダイエット成功ランキング


「ダイエットをしたことがある」と回答した人に対して、ダイエット後の体重について尋ね、『ダイエットに成功した(体重を減らしてキープしている)』と答えた人を都道府県別に算出し、ランキングを作成いたしました。
※「あまり変わらない」という回答は除く

《総合部門》 <SA、N=1,896>


《男性部門》 <SA、N=792>


《女性部門》 <SA、N=1,104>




都道府県別ダイエット成功ランキング:《総合部門》第1位・・・滋賀県


滋賀県民は健康面・外見ともにダイエット意識が高い。
《ベスト3》 第1位 滋賀県・・・51.4% 第2位 秋田県・・・51.2% 第3位 京都府・・・47.7%


滋賀県民は、ダイエットのきっかけとして「健康のため(自発的に)」や「健康のため(医者から勧められて)」が47都道府県全体の数値に比べ、高い数値だった。その他、「ベスト体重より太ったから」「洋服を着こなしたいから」「今よりも若く見られたいから」という回答も全体に比べて高かった。健康面に加えて外見に対するこだわりが強く、ダイエットに対するストイックさにより、成功率が高まっていると予想できる。

Q:あなたがダイエットをしようと思ったきっかけをすべてお選びください。ダイエット経験が複数回ある方は、当てはまるものをすべてお選びください。

<滋賀県民:ダイエット理由>(MA、N=60)





都道府県別ダイエット成功ランキング:《男性部門》第1位・・・秋田県


秋田県民の男性は、周りに左右されない自発的なダイエット。
《ベスト3》 第1位 秋田県・・・66.7% 第2位 滋賀県・・・62.5% 第3位 福島県・・・58.3%


秋田県民の男性はダイエットを始める理由において、全体の数値と比べて目立った項目は少ないものの、「健康のため(自発的に)」が高い数値であった。周りに左右されず、自発的なダイエットを実践しているために成功率が高まっていると予想できる。

Q:あなたがダイエットをしようと思ったきっかけをすべてお選びください。ダイエット経験が複数回ある方は、当てはまるものをすべてお選びください。
<秋田県民男性:ダイエット理由>(MA、N=27)




都道府県別ダイエット成功ランキング:《女性部門》第1位・・・長崎県


長崎県民の女性は、周りからの後押しによりダイエットに成功。
《ベスト3》 第1位 長崎県・・・54.5% 第2位 群馬県・・・47.8% 第3位 静岡県・・・46.2%


長崎県民の女性は、ダイエットのきっかけとして「同性の友人に指摘されて」、「異性の友人や恋人、夫に指摘されて」、「友人や知人がダイエットしているのを見て」という回答が全体に比べて高い。自身の意欲だけでなく、周りからの影響を受けてダイエットを始める傾向があることから、成功に結び付きやすいと考えられる。

Q:あなたがダイエットをしようと思ったきっかけをすべてお選びください。ダイエット経験が複数回ある方は、当てはまるものをすべてお選びください。
<長崎県民女性:ダイエット理由>(MA、N=33)






都道府県別ダイエット失敗ランキング


「ダイエットをしたことがある」と回答した人に対して、ダイエット後の体重について尋ね、『ダイエットに失敗した(リバウンドをした、またはダイエット前より増えた)』との回答を都道府県別に算出し、ランキングを作成いたしました。
※「あまり変わらない」という回答は除く

《総合部門》 <SA、N=1,896>



《男性部門》 <SA、N=792>



《女性部門》 <SA、N=1,104>



都道府県別ダイエット失敗ランキング:《総合部門》第1位・・・山梨県


■山梨県民はダイエット意識が低く、失敗しやすい?
《ベスト3》 第1位 山梨県・・・60.5% 第2位 愛媛県・・・50.0% 第3位 沖縄県・・・48.8%


山梨県民は、ダイエットのきっかけとして「ベスト体重より太ったから」や、正月やゴールデンウイークなど長期休暇により太ってしまったという理由が多かった。また、ライザップが4月に実施した『ダイエットに関する意識調査』によると、<ダイエット意識が高いランキング女性部門>において第38位、本調査においても<ダイエット失敗ランキング女性部門>でも第3位に入っていることから、体型維持に対する意識の低さがうかがえる。
その他の特徴として、「ベスト体重より太ったから」や「洋服を着こなしたいから」という回答が多く、「健康のため」という回答が少ないことから、外見だけしかこだわらないダイエットになっていると考えられる。


Q:あなたがダイエットをしようと思ったきっかけをすべてお選びください。ダイエット経験が複数回ある方は、当てはまるものをすべてお選びください。
<山梨県民:ダイエット理由>(MA、N=59)



都道府県別ダイエット失敗ランキング:《男性部門》第1位・・・静岡県


■静岡県民の男性8割以上が、ダイエットに失敗。ダイエットが苦手な県民性?
《ベスト3》 第1位 静岡県・・・87.5% 第2位 福岡県・・・84.2% 第3位 愛知県・・・80.0%


静岡県民の男性は、ダイエットのきっかけとして「健康のため(自発的に)」、「ベスト体重より太ったから」数値が全体に比べて高く、「健康のため(医者から勧められたため)」という回答が少ない。
また、ライザップが4月に実施した『ダイエットに関する意識調査』によると、静岡県民男性は「体型に自信があるから」や「自己管理が出来ているから(食事・運動)」という理由でダイエットをしないという人が多いことから、元々体型に満足している傾向が見られ、ダイエットに対する意識が全国で最も低いという結果であった。その半面、いざダイエットを実践するとなると、意識の低さから失敗してしまうと考えられる。

Q:あなたがダイエットをしようと思ったきっかけをすべてお選びください。ダイエット経験が複数回ある方は、当てはまるものをすべてお選びください。
<静岡県民男性:ダイエット理由>(MA、N=19)





都道府県別ダイエット失敗ランキング:《女性部門》第1位・・・山形県


■山形県民の女性の6割以上がダイエットに失敗。その場しのぎ?
《ベスト3》 第1位 山形県・・・61.1% 第2位 鹿児島県・・・60.0% 第3位 山梨県・・・57.1%


山形県民の女性は、「恋愛」、「結婚」、「就職」、「失恋」などの生活の節目をきっかけにダイエットを始める傾向がうかがえる。何かのきっかけがあればダイエットに挑戦するが、その場しのぎになってしまうのではないかと予想できる。
また、『ダイエットに関する意識調査』によると、<ダイエット意識が高いランキング女性部門>において、山形県は第43位であったことから、ダイエット意識の低さもうかがえる。

Q:あなたがダイエットをしようと思ったきっかけをすべてお選びください。ダイエット経験が複数回ある方は、当てはまるものをすべてお選びください。
<山形県民女性:ダイエット理由>(MA、N=32)




PICK UP/ランキング上位の県民性について


「心理学×統計学」で県民性を分析するカウンセラー 木原 誠太郎氏の見解

■都道府県別ダイエット成功ランキング:《総合部門》第1位・・・滋賀県
滋賀県民は、倫理観を大切にし、規律を重んじる県民性です。決められたやり方があるダイエット方法をキッチリとこなすのは得意であると考えられます。最近では、県を挙げて「長寿」を目指しているニュースなども出ており、県全体で規律良く健康に対して取り組んでいると思われます。

■都道府県別ダイエット成功ランキング:《男性部門》第1位・・・秋田県
秋田県民の男性は、「自分が何をしたいか?」「どうすれば得をするのか?」を常に自分の損得を考える傾向があります。ダイエットにおいても、自分の健康状態や体重がどうあるべきなのか、現状を見据えて、自分を律して行動ができる性格の方が多いのではないかと考えられます。

■都道府県別ダイエット成功ランキング:《女性部門》第1位・・・長崎県
長崎県民の女性は、自分の性格を「人についていくことが多い」と考える方が多く、周囲の人に良い意味で流されやすい方が多いと考えられます。また、真面目で周囲に嫌われたくない気持ちが強い方が多いようです。ダイエットにおいても、周囲の人の言葉や雰囲気に流されて始めて、その後も真面目にしっかりとダイエットをこなし、結果ダイエット成功に結びついているのかもしれません。

■都道府県別ダイエット失敗ランキング:《総合部門》第1位・・・山梨県
山梨県民は、「好奇心が旺盛」「ハメを外して盛り上がることがある」といった、外向きでミーハーな性格な方が多い傾向にあります。ダイエットにおいても、意識はしているけど、目の前の楽しいことやお誘いに断れず、つい羽目を外してリバウンドしてしまうという悪循環に陥ってしまっているかもしれません。

■都道府県別ダイエット失敗ランキング:《男性部門》第1位・・・静岡県
静岡県民の男性は、「物事を早くこなすことが得意」「恋に落ちやすい」性格です。何事も行動が早く、すぐ興味を持つが、少し時間が経ったら飽きてしまう性格の方が多いと考えられます。ダイエットにおいても、最新のダイエット法などに興味を持って挑戦するが、時間が経つと飽きてしまうのかもしれません。

■都道府県別ダイエット失敗ランキング:《女性部門》第1位・・・山形県
山形県民の女性は、自分のやりたい事が明確で、竹を割ったような性格の方が多い反面、自己完結タイプで長続きしない性格が多い傾向にあります。そのため結婚や就職といった大きな節目ではダイエットをするが、事が済んでしまえば元に戻ってしまうのかもしれません。



木原 誠太郎氏 プロフィール




「ディグラム・ラボ」所長
電通やミクシィでマーケティングを担当し、様々な企業のマーケティングコンサルティングに携わる。2013年にディグラム・ラボ株式会社を設立。心理学×統計学で人間の本音を分析し、カウンセリングするプログラム「ディグラム」の研究を進めている。診断実績は2600万診断を超える。(※2018年10月現在)
出演番組:「オイコノミア」(NHK)、「有吉ゼミ」(日本テレビ)、「性格ミエル研究所」(フジテレビ) など
著書:「47都道府県ランキング発表!ケンミンまるごと大調査」(2013年) など



会社概要

RIZAP株式会社
http://www.rizap.jp/
「結果にコミットする。(R)」をコンセプトに、パーソナルトレーニングジム「RIZAP(ライザップ)」を運営しています。2012年2 月の1号店オープン以来、店舗拡大とともに急成長を続ける RIZAP は、一般のスポーツジムとは異なり、ゲストの夢、理想、真のニーズと本気で向き合う資質を持ったトレーナーを厳選しています。「人生最高の体と自信、そして期待を上回る感動を提供する」ため、パーソナルトレーナーの品質にこだわり、ゲストの理想の体型の実現に全力でコミットします。
「RIZAP」の名称は、「RISE」と「UP」からできています。また、黒色背景と金色のロゴには、“どん底で暗闇の状態からでも、その人が望む限り、高く飛躍でき、必ず光り輝く未来は訪れる”をいう想いを込めています。
現在、133 店舗(国内 126、海外 7)を運営。(2019 年 4 月末現在)
累計会員数は 13 万人を超えています。(2019 年4月末現在)

所在地 : 〒169-0074 東京都新宿区北新宿 2-21-1 新宿フロントタワー31F
設立日 : 2010 年 5 月 7 日
資本金 : 8億8500万円(2018年9月30日現在)
代表者 : 代表取締役社長 瀬戸 健
事業内容: 健康に関する研究、ボディメイク事業等
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会