美容・健康 医療・医薬・福祉

【人工知能xライフサイエンスの今を議論する】第1回ヒューマノームセミナー 6月28日開催 ~無意識の健康を測る~

株式会社ヒューマノーム研究所
超高齢化社会の到来で、ますます注目を浴びるAI(人工知能)のライフサイエンス応用。日々進化するテクノロジー・情報技術の今を企業・大学・研究機関で開発に携わる研究者自ら語るヒューマノームセミナーを開催します。併せて、AIxライフサイエンスの今を俯瞰するレビュー講演も実施。研究者同士のガチ議論から、今の技術を知り未来の技術を覗ける、他には類を見ないセミナーです。詳細はこちらへ→https://humanome.jp/hnl_seminar_01/



株式会社ヒューマノーム研究所(東京都中央区・代表取締役社長:瀬々 潤 https://humanome.jp/ )は、「人間とは何か」に挑むため、ライフサイエンス分野で新たな価値を創造できるデータ統合技術・AI解析技術を研究・開発しています。

当社では研究活動の一環として新技術を日々調査し、継続的に分析することで「AI x ライフサイエンス分野」の知見を蓄積しておりますが、成長著しい本分野においては、この精選した情報から見える注目すべき技術、AIのトレンドについて、皆さまと共有させていただくことが「人間とは何か」に挑む近道だと考え、この度「ヒューマノームセミナー」を開催する運びとなりました。

初回となる今回は、「無意識の健康を測る」と題し、それぞれ睡眠と腸内細菌を観測する先端テックベンチャーの研究者トップ、佐藤牧人氏(株式会社ニューロスペース 取締役CTO)と山田拓司氏(東京工業大学生命理工学研究院 准教授 / 株式会社メタジェン 取締役副社長CTO)のお二人をお招きし、最新の研究内容についてお話を伺います。
頑張っても眠れない日があったり、予想外に胃もたれしたりするなど、睡眠も腸内細菌も、直接的な制御は難しいですが、人生の1/3は布団の上で過ごし、人間は食べ物でできている。これらを計測し、データを集め、解析できれば、健康経営にも資する、新たな健康バロメーターが作れるはず。本セミナーにご参加いただくことで、今の健康診断からだけでは見えない、未来の健康観測の一端をご覧いただけることと思います。

あわせまして、当社研究員より「AI x ライフサイエンス」に関する2018年後半から2019年度前半の動向と今後の予測、ならびに、この期間に発表された特筆すべき技術や研究についてご紹介させて頂きます。

興味をお持ちの方は、ご参加いただきますようお願いいたします。

対象者


バイオ系・IT系企業に所属する技術者および研究者
ライフサイエンス関連の事業展開を行なっている担当者
ライフサイエンス関連の事業展開を考えている情報系担当者
業務展開に際して最先端技術の適用を検討している担当者

など、ライフサイエンス分野における研究開発および関連事業担当者向け

開催概要
【主催】
株式会社ヒューマノーム研究所
【セミナー名】
第1回 ヒューマノームセミナー ~ 無意識の健康を測る
【日程】
2019年6月28日(金) 15:00~17:00(14:30開場)
【講師】
佐藤 牧人氏(株式会社ニューロスペース 取締役CTO)
山田 拓司氏(東京工業大学生命理工学研究院 准教授 / 株式会社メタジェン 取締役副社長CTO)
【会場】
株式会社リバネス 知識創業研究センター セミナールーム
(〒162-0822 東京都新宿区下宮比町1-4 飯田橋御幸ビル4階)
【定員】
30名
【参加料】
49,800円(税込)
 ヒューマノームレポート購読企業向け無料参加枠あり
 学生の方(修士・博士課程の方を含む)向け無料参加枠あり
【お申込み】
6月21日(金)までの事前申込みが必要となります。
お手数ですが、以下の専用サイトよりお申し込みください。
https://humanome-seminar-01.peatix.com/

タイムスケジュール
14:30-15:00:受付
15:00-15:05:はじめの挨拶(ヒューマノーム研究所 井上)
15:05-15:35:講演 #1 佐藤 牧人氏 「あなたと私の睡眠の違い。非接触睡眠計測で見えてくる新たな世界」
15:35-15:45:講演 #1 に関する質疑応答
15:45-16:15:講演 #2 山田 拓司氏 「大腸がん進行にともなうヒト腸内環境の変動」
16:15-16:25:講演 #2 に関する質疑応答
16:25-16:40:最新の統合解析・AI解析レビュー(ヒューマノーム研究所)
16:40-16:55:総合討論
16:55-17:00:終わりの挨拶(ヒューマノーム研究所 井上)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会