企業向けシステム・通信・機器 医療・医薬・福祉

日常生活自立支援事業・成年後見事業に特化したクラウドシステム「ウェルビーイングワン権利擁護・成年後見」を、12月10日リリース!

株式会社ヴィンテージ
~複数拠点からアクセスでき、テレワークもぐっと身近に!「より少ない人でも回る福祉の現場」の実現をITでサポート~

株式会社ヴィンテージ(本社:福岡県北九州市、代表取締役:郷田 和正)は、社会福祉協議会様や成年後見利用促進制度における成年後見の中核機関様の業務効率化をITでサポートするクラウドサービス「ウェルビーイングワン権利擁護・成年後見」を2020年12月10日(水)にリリースいたします。 【URL】https://wellbeing-one.jp/kenrikoken



「ウェルビーイングワン権利擁護・成年後見」誕生の背景 


 高齢者や障がい者が住み慣れたまちで生活できるよう地域福祉の推進を行う社会福祉協議会(※1)様。一層進む高齢化社会や核家族化などを背景として、国も地域包括ケアシステム(※2)の構築や、成年後見制度(※3)利用促進などに取り組む中、社会福祉協議会様に期待される役割はますます大きくなっています。
 その一方、生産年齢(15~64歳)の人口は減少し、福祉の現場を支える働き手の確保は今後さらに難しくなるものと予想され、社会福祉協議会様が支援業務の品質を維持向上しつつ業務量の拡大に対応するため、業務効率化は喫緊の課題となっています。

出典:国立社会保障人口問題研究所日本の将来推計人口(平成29年推計)より当社作成


 株式会社ヴィンテージは、2009年から社会福祉協議会様の業務に特化した業務支援システムを開発し、10年間で全国約260の法人様で導入実績を重ねてきました。
 従来は、法人様ごとにカスタマイズし法人様が保有するサーバーにシステムを搭載するパッケージ版システムを主にご提供してきましたが、
 ・地域包括システムの構築推進や成年後見制度利用促進施策により、中核機関様を中心とした複数拠点での支援業務の増加
 ・支援訪問先やケース会議の現場で情報を閲覧・入力することによる業務効率化ニーズ

 ・新型コロナウイルス感染症拡大をきっかけとしたテレワーク実施のニーズ
 ・利用者の財産を扱う業務の特性上、不正防止の観点を踏まえた運用のニーズ
などを背景として、パッケージ版のノウハウを凝縮し、月額で安価に利用開始できるクラウドサービス「ウェルビーイングワン権利擁護・成年後見」を開発・リリースしました。

※1:全国の自治体毎に設置されている社会福祉法人
※2:厚生労働省が2025年を目途に構築するよう推進している、高齢者の尊厳の保持と自立生活の支援の目的のもと、可能な限り住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最期まで続けられる地域の包括的な支援・サービス提供体制。
※3:認知症、知的障害、精神障害などの理由で判断能力の不十分な方々に対し、財産管理や生活に必要な契約締結を支援する制度。


「ウェルビーイングワン権利擁護・成年後見」の使い方・利用シーン

主に社会福祉協議会の権利擁護センター様成年後見センター様、成年後見制度利用促進における中核機関様の、初回相談から日常生活自立支援事業、成年後見事業を本サービス内で一括管理することができます。






「ウェルビーイングワン権利擁護・成年後見」 の特徴・機能

1.複数拠点から同じ情報にアクセスでき、テレワークでも使える!
 クラウドサービスなので、中核機関様を中心に複数拠点で支援業務を行う場合の情報共有がスムーズにできます。もちろん、在宅・外出先などテレワーク環境での利用も可能です。
2.タブレットやスマホでも使えるわかりやすい画面デザインで働き方が変わる!
 タブレットやスマートフォンでも見やすい、わかりやすい画面デザインを採用。
訪問支援先やケース会議などの外出先でも使いやすく、移動時間の削減による業務効率化ができます。
3.全国各地の様式・料金計算に対応!
 全国各地の家裁様式や都道府県ごとの日常生活自立支援事業の様式をシステム内で容易に作成・保存できます。
また、利用料や活動賃金の計算もユーザーが設定した金額で計算対応が可能です。
4.強固なセキュリティで、万全な情報漏洩を防止!
 SSL 証明書を用いた暗号化通信、社協様専用URLの発行、ログイン時の2段階認証により、繊細な個人情報の漏洩防止に万全を期しています。




【機能の概要】
1)相談記録の管理
2)利用料や活動賃金の計算
3)預かり物品の管理
4)現預金出納、収支計算、財産目録の管理
5)家庭裁判所報告様式/都道府県社協指定様式の作成・保存

【機能一覧】




【価格(税抜)】 月額18,000円~

 ・アップデート費用/クラウドサーバ費用/メール問い合わせサポート費用込み
 ・最低利用期間:1年間
 ・年額払い(利用開始月先払い)でのお申込みも可能です。(月払いの5%割引でご利用いただけます。)



株式会社ヴィンテージについて



会社名:株式会社ヴィンテージ
所在地:福岡県北九州市小倉北区浅野3-8-1 AIMビル7F
代表者:郷田 和正
設立:2005年
URL:https://vintage.ne.jp/
事業内容:医療・福祉系システム開発会社
※2018年 経済産業省より「地域未来牽引企業」に認定

【お客様からのお問い合わせ先】
株式会社ヴィンテージ
医療・福祉ソリューション事業部
TEL:093-513-7255 FAX:093-513-7266
e-mail:well-being-one@vintage.ne.jp
お問い合わせフォーム:https://wellbeing-one.jp/contact/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)