美容・健康

新協会『日本食文化栄養協会』設立のお知らせ - 6月12日に表参道ヒルズ「Cosme Kitchen Adaptation」にてローンチイベントが開催決定(入場無料)

一般社団法人日本食文化栄養協会
“一生美しく健康であるために、食べられるものを増やす活動“

一般社団法人日本食文化栄養協会(理事長:和久井悦子、本社:東京都世田谷区)は、“一生美しく健康であるために、食べられるものを増やす活動“をコンセプトに、日本食文化栄養協会を設立致しました。ノンノ専属モデルを経てその後人気ファッション雑誌VERYや国内外でヨガ指導、ボディーメーク指導、美容など様々な分野でマルチに活躍している和久井悦子が理事長に就任し、株式会社マッシュフーズ(代表取締役社長:雨宮 龍、本社:東京都千代田区)が運営するカフェレストラン「Cosme Kitchen Adaptation」の協力のもと、6月12日にローンチイベントを開催致します。




▷▷ 参加登録はこちらから :https://form.run/@jadcana

▶︎協会設立背景:
近年、ダイエットやボディーメーク、美容ブームなどを通して、炭水化物を一切抜いた食事や、ダイエットの一環で食べられるものは鶏ササミやブロッコリーだけなどといった栄養素が非常に偏った食事をしている人が急増しています。それぞれの栄養素を点として理解するのではなく、栄養素同士をこう繋ぎ合わせ調理すればダイエット中でも食べることができる、といったような発想で食事を構築していくことのできる人材の輩出を弊会は目指しています。カレーやラーメンといった日本の食文化を弊会を通して食べられるものに変えていく、「食文化の再構築」が弊会のミッションであり、 『生涯、美しく健康でありたい』と願う時、一生のお付き合いである食事と栄養について、もう一度真摯に見つめなおすきっかけとなりたいと思っております。一生で美しく健康でありながら、食文化も栄養も尊重し、食事を楽しむ事を忘れない。 我々は、先人が積み上げてきた食文化を尊重しつつ、より多くの人々が美しく健康である為に、栄養の観点から新たにメニューを再構築し、日本の食事文化を次の時代のものへと昇華、社会浸透を果たすべく社団法人「日本食文化栄養協会」を組織し、活動を開始するに至った次第です。

▶︎協会活動概要:
弊会では下記を主な活動内容として、運営をして参ります。

1. 資格発行と指導員育成
▷ 食文化ボディーメーク栄養指導士
▷ 食文化美容栄養指導士 etc
2. 資格内容に沿った料理教室の開催
3. メニュー審査と認証
4. 企業コラボレーション

▶︎日本食文化栄養協会 × Cosme Kitchen Adaptation


6月12日に開催予定のローンチイベントは、ナチュラル&オーガニックカフェレストランCosme Kitchen Adaptation様(詳細は下記参照)との共同企画イベントとなっております。当日は、弊会認証済オリジナルメニューの提供、調理実演のパフォーマンスなどを予定しております。また、今回開発したオリジナルメニューはイベント開催後もCosme Kitchen Adaptation表参道ヒルズ店にて期間限定で販売を予定しております。


▶︎ローンチイベント詳細



○ 場所:Cosme Kitchen Adaptation 表参道ヒルズ店(http://ck-adaptation.com/
○ 内容:日本食文化栄養協会 協会説明、調理実演パフォーマンス、オリジナルメニューの提供等
○ 日程:2019年6月12日(水)
○ 時間:
18:00 - 18:50 : メディア様向け説明会
19:00 - 19:30 : 開場(一般来場者様向け)
19:30 - 21:00 : 一般来場者様向けローンチイベント

▷▷ 参加登録はこちらから :https://form.run/@jadcana

▶︎理事長プロフィール:


和久井悦子 [Etsuko WAKUI]
高校在学時にノンノフレンドとしてモデルデビュー。ノンノ専属モデルを経て、ファッション、美容、カルチャー等の様々な雑誌で活躍。2009年に全米ヨガアライアンスを取得、レストラティブヨガ、マタニティヨガを含む講師としても活躍。2014年には自著『 ちょいヨガ 』(高橋書店)を出版。2015年より独自メソッドである肉体造形ヨガ『 UBY 』を展開。国内の主要都市はもちろん、シンガポール、マレーシア、オーストラリア、香港等でも多数イベントやワークショップを開催。ボディメーク、食事指導を精力的に行う。2018年に出産を経て、2019年日本食文化栄養協会の設立と同時に理事長に就任。

▷理事プロフィール(調理実演予定):


根本美穂 [Miho NEMOTO]
株式会社Ripple代表。日本食育協会、評議員、認定講師、上級食育指導士。食育キャリア25年間で指導した生徒数は15万人にのぼる。特に食育、スポーツ栄養学に精通しており、現在 プロスポーツ選手として活躍するアスリート達にも、幼少期から食事指導を行っている。母と子を対象にした料理教室の開催も多数行なっており、2018年には日本食育協会、神奈川支部の理事を務め上げ、2019年より日本食文化栄養協会、理事に就任。


▶︎Cosme Kitchen Adaptation概要:



本場アメリカで流行中の食スタイル「Clean Eating(クリーンイーティング)」をいち早く取り入れコンセプト化したカフェレストラン。発酵食品や玄米菜食など日本の食文化を尊重しながらも、マクロビオティック、ローフード、ヴィーガン、グルテンフリーなど様々な食事の手法を取り入れ、自分に必要な食事をAdapt(順応/適応)させながら楽しんで欲しいという想いから店舗展開し、ナチュラル&オーガニック料理メニューを提供している。2016年創業以来、現在アトレ恵比寿、表参道ヒルズ他、大阪阪神梅田本店に出店している。

【店舗情報】Cosme Kitchen Adaptation 表参道ヒルズ店
住所:東京都渋谷区神宮前4ー12ー10 B2F
番号:03-6804-5214
公式HP:http://ck-adaptation.com/

【協会情報】
一般社団法人 日本食文化栄養協会
理事長:和久井悦子
住所:東京都世田谷区代沢2ー18ー18
お問い合わせ先:info@jadcana.com
公式HP:https://jadcana.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会