医療・医薬・福祉 流通

【次世代フェイスシールド HIRAX】マスクと併用しやすいハーフジャケットタイプの抗菌性アイシールドを新発売!本日から公式HPで予約販売開始!

平岡工業株式会社
各種メディアでも話題のHIRAXが、ハーフジャケット型のアイシールドを新発売しました!抗菌・抗ウイルスに加えて、より軽く声が通りやすい作りになっています。12月21日(月)から発送予定です!

次世代フェイスシールド【HIRAX AIR SHIELD】から、新商品が登場します! マスクをしないといけないけどしっかりと目元を守りたい、 そんなご要望にお応えしてハーフジャケットタイプのアイシールドを開発いたしました。 12月21日(月)から随時発送いたします。 定価:¥4980(税抜) ⇒https://hira-x.com/products/air-shield-half 1万円以上のご購入で送料無料キャンペーンも実施。 セット販売:5個セット(5%OFF)・10個セット(10%OFF) 便利な持ち運び専用オリジナルクラッチバック・クリアファイルも販売中 ⇒https://hira-x.com/ 法人向けのキャンペーンもご用意しております。 ⇒https://hira-x.com/pages/houjinsama 公式Twitter:https://twitter.com/HIRAX11043122 公式Instagram:https://www.instagram.com/hirax_air_shield/




■高い透明度と反射防止でクリアな視界
■両面抗菌・抗ウイルス性能10年持続
■美しいフォルムで仕事でもプライベートでも使用可能
とパリコレや資生堂でも愛用いただき、NHKなどの各種メディアでも取り上げていただいている次世代フェイスシールド【HIRAX AIR SHIELD】のHIRAX(平岡工業株式会社)が、みなさまのご要望にお応えして、新商品を開発いたしました!



【新商品のポイント】
従来の特長(抗菌性・反射防止・スマートフォルム)はそのままにハーフジャケットという形の特性を生かして、
・シールド部分が減ることにより、より軽量化
・声が反射しないので、より声の通りがよい
・呼気が直接シールドに当たらないため、曇りにくい
・マスクと併用して使いやすい
という商品となっております!
また、フルサイズタイプのものは、お仕事の内容によっては
手や物が当たってしまうというお声もいただいておりました。

みなさまの生活・お仕事のスタイルに合わせて、
フルジャケットタイプ・ハーフジャケットタイプの使いやすい方をチョイスいただければと思います!

商品購入はこちらから↓
https://hira-x.com/products/air-shield-half


【商品バリエーション】
■サイズ:L/Mサイズの2サイズ
■フレームカラー:クリア/スモークの2種類


【ご使用例】
■医療現場
抗菌・抗ウイルス性能10年持続の本製品は、
マスクと併用することで、安全にご使用いただけます。
従来品よりさらに声が通りやすいため、患者様とのコミュニケーションが滑らかに行えます。

■理美容業界
従来品ではシールドの下の部分に髪の毛等が当たってしまうことがある…
というご相談をいただいておりました。
ハーフジャケットタイプをご使用いただくことでその問題をクリアし、
よりお客様と密なコミュニケーションをとっていただきやすくなっております!


【HIRAX AIR SHIELDの実績】
パリコレクションではANREALAGE(アンリアレイジ) 森永氏、東京コレクションや各種イベントで資生堂 計良氏にもご利用いただいてます。また、制作現場や各種イベント現場でも愛用頂いております。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

HIRAX AIR SHIELDを長く、より快適に使っていただくために、
メンテナンス・持ち運び用のクラッチバックなど周辺商品も用意いたしております。
HIRAX AIR SHIELDを長く使っていただくために、ぜひ併せてご購入くださいませ。

商品購入はこちらから↓
https://hira-x.com/collections/all


【開発者の想い】


私たちHIRAXは平岡工業株式会社で培った80年にわたるものづくりの経験を活かし豊かな社会に貢献することを基本理念としています。

世界中の人々に必要とされ、笑顔をお届けする。今までのものづくりのカタチに捉われず、必要なものを必要な時に。ジャンルの枠組みを超え、新たな価値を創造する。

時に時計、時にテーブル、遊び心のある高品質な商品で笑顔あふれる生活をお届けする企業でありたい。様々なジャンルのプロフェッショナルとコラボレーションし、ものづくりの可能性を追求し続け、日本のものづくりを更なる高みへ昇華させ世界を驚かせる。

それが我々の想いです。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)