美容・健康 流通

‟第三の鉄”フェリチン鉄含有率No.1の「レピールまめ鉄」がリニューアル!

株式会社feileB
「体内に鉄分を蓄える」第三の鉄|フェリチン鉄ですべての女性が輝く社会の実現へ

株式会社feileB(フェルビー、本社:東京都新宿区 代表取締役社長:瀬田 裕樹)から好評発売中の「レピールまめ鉄」が製品リニューアルしました。




Lepeel Organics(レピール オーガニックス)ブランドは『できる限り食事に近く、食事よりも安全なサプリメントを』というコンセプトのもと、2016年「レピール葉酸(R)」を発売しました。
オーガニックレモンから生まれたオリジナル原料、レピールF葉酸を配合し、業界でも唯一無二の安全性を追求し、食と健康、環境問題に関心の高い女性を中心にご愛顧いただいています。

続く2019年7月、日本女性の鉄欠乏性貧血の問題を解決すべく、世界初(※1)のフェリチン鉄サプリメントとして「レピールまめ鉄(R)」を発売。発売直後から阪急阪神百貨店 うめだ本店での常設販売を開始しました。開催したマタニティーイベントもご好評いただき、今後も阪急阪神百貨店 博多阪急店など取り扱い店舗拡大を予定しています。

【リニューアル点】
今回のリニューアルでは、製造方法と配合を見直し、より飲みやすくするため風味と溶けやすさを改善しました。
「レピールまめ鉄(R)」は、オーガニックの原料を使用しており、精製等の加工をしていない自然食品に近い鉄分サプリメントです。そのため大豆の風味が若干残っているのが特徴ですが、今回のリニューアルでは、大豆の風味が苦手なお客様にも飲みやすくなるよう製造方法を改良し、無味無臭に近づけることに成功いたしました。

効果は従来品のまま、大豆が苦手な方や鉄不足が心配なお子様までお飲みいただけます。
また、配合の見直しによりパウダーが溶けやすくなり、お飲み物にも混ぜやすい仕様になりました。



【レピールまめ鉄(R)の特徴】
「レピールまめ鉄(R)」は、フェリチンというたんぱく質に包まれた鉄を世界で初めて(※1)製品化した‟第三の鉄” といわれるフェリチン鉄のサプリメントです。
フェリチン鉄は、鉄がたんぱく質(フェリチン)に包まれてるので、腸で特殊な吸収をされます。そのため植物性ながら吸収率がよく(動物性のヘム鉄と同等の約30%)しかもフリーラジカルを発生させません。さらにフェリチン鉄はそのまま貯蔵鉄になりますので、効率よく体に鉄分を蓄えることができます。



※自社調べ(2020年7月)

他にも以下のような特徴があります。


オーガニック原料へのこだわり


原料はすべて、米国USDA認証取得したオーガニック原料を使用。完全植物性なので、日本でも増えてきたベジタリアン、ヴィーガンの方でもお使いいただけます。


鉄分の含有率と高い吸収率


国際特許を取得した製法(※2)で、レピールまめ鉄は1日あたりの推奨量1500mg中に9.0mgと鉄分を高含有しています。さらに吸収率が30%程度と動物性のヘム鉄程度あり、植物由来の安全性と効果を両立しています。


不要な添加物をなくし、体に役立つものを


巷には無添加やオーガニックを謳いつつ、必要でない成分を添加している製品が多く販売されています。例えば美容成分などがその一例です。
さらに錠剤を固める際の賦形剤(ふけいざい)には、海外では規制されているトランス脂肪酸を含んだナタネ油が使われがちです。
そこでレピールまめ鉄(R)は、欧州で人気のオーガニック アガベイヌリンを賦形剤とし、固めないこと(パウダー)で不要な添加物を排除。また体のために、美容成分などは配合していません。
さらに、高級アガベイヌリンの天然食物繊維は、お腹の調子を整えますので、鉄剤で便秘しがちな方や妊婦さんに最適です。


食物と同じはたらきをするオリジナル葉酸


オリジナル原料「レピールF葉酸」は造血を助ける植物性葉酸です。市場にあふれる合成葉酸は短期間で体に吸収されますが、一方植物性葉酸は時間をかけて体に利用されます。これは食物と同じ利用のされ方で、過剰摂取を避けたい方に最適です。

弊社の原料へのこだわり、安心安全を追求した製品に共感いただき、ありがたいことに感謝のお声も多くいただいております。また成分についてお問い合わせいただくことも多く、社会的な関心の高まりと必要性を日々感じております。







【発売背景 日本の鉄欠乏の問題】
WHO(世界保健機関)は、鉄欠乏性貧血を世界で最も多い栄養障害としています。(※3)日本では20~40代女性の約5人に1人、妊婦では約2人に1人が鉄欠乏性貧血と言われるほど身近で深刻な問題です。(※4)

近年では、体の蓄えである貯蔵鉄が不足し慢性的な不調をきたす「隠れ貧血」も広く知られるようになりました。通常の血液検査では判明しない隠れ貧血は、めまいやふらつきなどの症状のほか、体力の低下、冷え、長引く疲れ、毛髪や皮膚の状態、さらに気分の落ち込みなどの精神状態にまで影響します。隠れ貧血が女性に多いと言われるのは鉄を蓄えるたんぱく質「フェリチン」が不足しやすいためで、女性は意識的な鉄の摂取が必要不可欠です。

しかし鉄は吸収率が悪く、豊富に含まれる食材も限られます。さらに従来の鉄分(ヘム鉄、非ヘム鉄)は体内で活性酸素やフリーラジカル(活性酸素)を発生させ、細胞を傷つけるというデメリットもあります。そのためサプリメントで鉄を補おうにも胃のむかつきや便秘を伴い、貯蔵鉄が十分でないのに摂取をやめてしまう人も。

妊娠を考える女性であれば、赤ちゃんの分の鉄摂取も意識しなければいけません。しかし実際には、産婦人科での検査で初めて鉄不足に気づく女性が多いといいます。
診断によっては鉄剤を処方されますが、つわりや胸のむかつきで飲めなかったり、鉄剤で便秘が悪化し腸閉塞を起こした例もあります。出産後も授乳などで引き続き鉄が豊富に必要ですが、加えて産後うつに注意が必要です。特にコロナ渦では、産後うつが増加傾向という報告もあり(※5)早急な対策が求められています。

女性の社会進出が進み、高齢出産や不妊治療が増加する一方、仕事や家事でのストレスや不眠、慢性的な疲れで日本の女性は疲弊しているのではないでしょうか。その一因である鉄不足を「体に害のない信頼できる原料」で「忙しい人も安全・安心に解消」してほしい――、日常のパフォーマンスだけではなく、ライフイベントにも深く影響する鉄不足、隠れ貧血を根本から解決し、女性が輝く社会をつくることが「レピールまめ鉄(R)」に託した願いです。






【こんな方におすすめです】
これまでのサプリメントで効果を感じられなかった方/鉄材で気分が悪くなった経験のある方/従来の鉄サプリメントが苦手な方
妊娠を考えている、妊娠中の女性/乳児、幼児/思春期の男女/閉経前の女性全般/スポーツを楽しむ方/ご高齢の方

【お客様の声を一部ご紹介】
・若い頃から慢性的な貧血だったが、朝も元気に起きられるようになった。息切れなどの体力の低下を感じづらくなり、趣味の登山を再び楽しめるまでに。(40代女性)
・妊娠発覚後から、レピール葉酸と併せてとった。初回の貧血検査で数値がギリギリだったが、順調に回復し赤ちゃんも健康に生まれた。育児はやはり疲れるが、あるのとないのとでは全然違う。母乳で育てたいので続けようと思う。(30代女性)
・高校生の娘がつらそうだったので購入した。顔色もよくなり、前向きに勉強や部活に取り組んでいる。また親子で飲めるので嬉しい。去年より冷えが軽減した。(50代女性)
※ご感想は掲載許可をいただいております。また体感には個人差があります。

【商品情報】
名称:Lepeel Organics 「レピールまめ鉄」
販売価格:単品定価7980円(税抜)/45g※30日分 
定期コース販売価格:初回2980円(税抜)/ 2回目以降6980円(税抜)※回数縛りなし/配送ペース変更可能
原材料名:
 ・まめ鉄:米国USDA認証取得済オーガニック大豆
 ・レピールF葉酸:米国USDA認証取得済オーガニックレモン果皮
 ・アガベイヌリン:米国USDA認証取得済オーガニックブルーアガベ、有機JAS、EU取得
公式ショップ:https://lepeelorganics.jp/

【会社概要】
インターネット広告代理事業に始まり、EC事業、Web コンテンツの企画・制作、システム開発等、「新しい価値を提供する」という理念のもと事業を展開しています。主力事業の1つであるEC事業においては、化学原料を一切使用しない自社サプリメントブランド「Lepeel Organics(レピールオーガニックス)が、食の安心・安全を求める多くの女性に支持されています。今後は現代人にとって最も関心の高いテーマである「食の安全」を切り口に、自社メディアの運営やイベント開催等、オンラインでの商品販売にとどまらない新しい価値提供を目指します。
社名:株式会社feileB(フェルビー)
代表者:代表取締役 瀬田 裕樹
設立:2010年9月
事業内容:広告代理事業/メディアレップ事業/D2C事業/被験者募集支援事業システム開発/WEBデザイン事業

※1 特許第5896543号、WO2013102054A1「フェリチンの単離、使用、および分析の方法」に関する栄養機能食品(鉄)の製造・販売において世界初(添付資料)
※2 世界知的所有権機関(WIPO)により認められている特許のこと(米国特許商標庁申請)
※3 日本内科学会雑誌 99(6),1194-1200,2010-06-10 参照
※4 妊婦の鉄摂取量と鉄栄養状態の縦断的検討(栄養学雑誌 Vol.71 Supplement 1 S26~ S38(2013)
※5 カラダノート、筑波大学人文社会系 松島みどり准教授に調査協力全国を対象にコロナ禍における妊産婦の心身の変化を調査(PRtimes)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)