医療・医薬・福祉 美容・健康

弱った身体を強くすることで元気がない方の虚弱体質を改善!「補中益気湯」新発売

ロート製薬株式会社
ロート製薬株式会社(本社:大阪市、社長:杉本雅史)は漢方薬・生薬ブランド「和漢箋」シリーズから、ビャクジュツ、タイソウ、チンピ、ショウキョウなど10種の生薬エキスからなる漢方処方「補中益気湯(ほちゅうえっきとう)」のドリンクタイプを新発売いたします。 急な環境変化などで胃腸の働きが衰えて体力が落ちた方や食欲が出ない方、病気や手術がきっかけで体力が落ちた方、体力が虚弱なご高齢の方などに。2020年12月19(土)より、全国のドラッグストア等で発売します。





なお、これまで販売していた錠剤タイプの補中益気湯「リハビット」はパッケージ・内容量を変更し、引き続き販売します。





補中益気湯とは


胃腸の働きが弱ると、消化機能の低下から栄養不足となり、体力が落ちたりする原因にも繋がります。補中益気湯は胃腸の消化吸収機能に働きかけ、弱った身体※を強くします。
※虚弱体質のこと

ブランドサイトはこちらから

https://jp.rohto.com/wakansen/



商品概要



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)