医療・医薬・福祉

メディカル・データ・ビジョン株式会社との業務提携契約の締結について

イミュニティリサーチ株式会社
世界最先端の免疫解析技術を持つイミュニティリサーチ株式会社(東京都千代田区、代表取締役:安河内正文)と国内最大規模の診療データベースを保有するメディカル・データ・ビジョン株式会社(同、代表取締役社長:岩崎博之、以下「MDV」)は12月14日、医師ががん治療における免疫チェックポイント阻害剤の適用や投与タイミングを検討する上で役立つデータの生成に向けて業務提携契約を締結いたしましたので、お知らせします。



免疫チェックポイント阻害剤は、さまざまながん種に対して高い治療効果を発揮することが知られている一方、同じがん種の患者でも薬剤効果が示されないケースが存在するため、治療効果を投与前に予測できれば、患者ごとにより高い治療効果が期待できる薬剤を選択することも可能になります。また、無駄な医療費の削減にもつながると期待されます。

今回、当社の免疫細胞解析技術とMDVの保有する診療データベース(2020年11月末集計、実患者数3,410万人)を用いて、患者の免疫状態別に最適な治療方法を選択できるアルゴリズムの確立に向けて連携します。また、MDVのデータ提供医療機関の協力で得られる新たな診療データが当該アルゴリズムの確立に活用できるかなども検討していきます。

本業務提携により得られたデータを活用し、MDVの治験子会社であるMDVトライアル(同、代表取締役社長:小川武則)の扱う臨床試験(治験)で対象となる患者を層別化(個々の患者の免疫状態や効果予測に応じてグループ分け)できれば、患者リクルーティング精度と治験デザインそれぞれの向上に役立ち、治験の成功確率を高めることができると考えています。

<お問い合わせ先>

イミュニティリサーチ株式会社 経営管理本部 米山
TEL: 03-6268-0787
e-mail:info@imtr.jp

メディカル・データ・ビジョン株式会社 広報室 君塚・赤羽
TEL:03-5283-6911(代表)
e-mail:pr@mdv.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)