暮らし 美容・健康

今までにない新しい試み「見る人に応じた3つのモード」を搭載したHP。ファムズベビー公式HPがリニューアル。

株式会社Fam's
感性は十人十⾊「幅広い方々に楽しんでもらう、理解してもらえる」よう、同一内容を3種類のデザイン(ママ・ワクワク・ドクター)で「感情・雰囲気・見たい内容、見やすい文言、視覚的印象など」を表現しました。

1つのHPの中に「見る人に応じた3つのモード」を搭載したHP 3種デザインの概要 ・ママモード・・・”メインページ” 誰からも好かれるような、清潔感と信頼性を軸としたすっきり爽やかなイメージで表現しました。 ・ワクワク・・・漢字が苦手な方、小さい子たちでも読んでもらえるよう、漢字を極力使用せず、分かりやすさを主軸に表現しています。 ・ドクター・・・医師や医療関係者向け、より詳細が内容を知りたい知識やエビデンスを求めている方向けにデザ インしています。




デザインの切替えはHPトップ(スマホ:右上三本線を押す)にある「ワクワク、ママ、ドクター」のボタンを押せばデザインが変わる仕組みです。


【ママページ】は、清潔感と信頼性を軸としたメインページ。⽩を基調とし、誰からも好かれるように、スッと内容が頭に入るようなイメージで作りました。また、内容に関しても難しすぎず、簡潔すぎず、漢字などの文字量も調整しています。

【ワクワクページ】は、漢字が苦手な方、小さい子たちでも読んでもらえるよう、漢字を極力使用せず、視覚的・情緒的に楽しんでもらえるよう表現しています。

【ドクターページ】は、医師や医療関係者向けです。また一般ユーザーでも深い内容や知識を知りたい方、エビデンスを求めている方向けにデザインしています。


【今回の新しいデザイン作りに協力してもったデザインチーム "NEWPLAIN" について】
東京・浜松を拠点にプロダクトデザイン、ブランディング、空間デザイン、UI/UXデザイン等、幅広いジャンルをトータルに手掛けるデザインギルド。 代表 守本:『この度のデザインのポイント 「肌」は子どもから大人まで多くの方が気にかける部位だと思います。今回、そんな幅広い方々にファムズの取り組みを知ってもらうため、1つのHPの中に「見る人に応じた3つのモード」を搭載するというチャレンジをしました。特に「バリア」のような目に見えない概念は1つずつデザインの力で可視化し、誰でもすんなり理解できることを目指しリニューアルを手掛けさせていただきました。』

屋号:NEWPLAIN ニュープレーン
代表:守本 悠一郎
東京スタジオ:東京都北区田端1-21-2-401
業務内容:プロダクトデザイン, 空間デザイン, ブランディング, デザインエンジニアリング, クリエイティブディレクション, デザインコンサルティング
HP:https://newplain.com/


【株式会社Famʼs 会社概要】
<製品説明>



“バリアで肌を守る”新発想のバリアスキンケア「ファムズベビー エンジェルフォーム(製品名)」は、⽪膚表面に保護バリアをつくり、肌を痛める多くの原因を遮断して肌を保護するための新発想スキンケア。
(肌を痛める原因になりうるものとは=水、お湯、洗剤、汗、分泌物、乾燥、摩擦、空気中に浮遊するハウスダスト、雑菌や カビ、 花粉、 ⻩砂、PM2.5 など)また、持続処方を施しバリアが長時間持続することで、お肌を保護しながら潤いを同時に閉じ込め保湿効果を有しますので、肌にとって最適な環境をつくります。
使用者の大半は新生児・乳幼児、ママになりますが、看護師や美容師の手荒れ予防、介護される側・介護従事者の肌トラブル予防に使用され、⽼若男女問わず、すべての人の肌を守ります。
また、出産入院する産科病院にて、卒院する際のスキンケアとして一部の病院で採用されています。

製品についてのアニメーション
https://fams-skin.com/product/baby/

ファムズベビー公式サイト http://fams-skin.com/
あわあわたいそう(R)サイト https://fams-skin.com/awaawataiso/
東北大学大学院医学系研究科・医学部との共同研究プレスリリース https://www.tohoku.ac.jp/japanese/2020/07/press20200709-01-healthcare.html

<その他の取組>
「知らないより、知っていた方が良い情報」を掲載し、母子環境の充実を図る目的で設置しました。

緊急を要する時に知っていたい「こども医療でんわ相談」や「夜間休日病院(各都道府県別)」情報を、弊社HPを訪れた何気ない時に目に触れてもらい、緊急時に『そういえば』と思い出して頂いて少しでも早く辿り着つけるよう願いを込めて設置しています。


<天使になろう!>
弊社製品エンジェルフォームのあわあわを使って、赤ちゃんに”天使の羽”を作ってあげて楽しんでもらう取組をしています。



<SDGsへの取組>
株式会社Fam'sは”SDGs”の様々な取り組みを、弊社各セクションごとに実施しています。




No3.すべての人に健康と福祉を
No4.質の高い教育をみんなに
No5.ジェンダー平等を実現しよう
No12.つくる責任、つかう責任

【今後の取組】
株式会社Famʼsでは、少子高齢化社会の社会的課題解決に向けて東北大学と様々な取り組みを行ない、その成果を製品やサービスとして社会に還元したいと考えています。母子ヘルスケアは少子化やワンオペ育児でストレスフルな母子の心や身体の健康維持にとって有用な成果を発信したいと願っております。さらに今、新型コロナウイルス(COVID-19)が猛威を振るい、世界中がその脅威にさらされています。これからのウィズコロナ時代に向けて「今できること、今あるもの」でいかに適応していけるかも大切です。 弊社は「バリアで肌を守るバリアスキンケア」の大きな可能性を信じ、手指消毒による手荒れ予防やケア・マスク⽪膚炎の予防やケアなど、ユーザーの皆様へ安心して利用頂ける取組みも、各関係者と力を合わせて進めて参りたいと存じます。


【本件に関するお問合せ】
株式会社Fam's
〒150-0034 東京都渋谷区代官山町1-8-1F
TEL 03-3462-0666
担当部署:営業部 広報担当 : 吉田
公式HP:https://fams-skin.com/
E-mail :press@fams-inc.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)