インテリア・雑貨 美容・健康

プロジェクト開始2時間で目標達成!肌が敏感な方の快眠をサポートする、低刺激ガーゼ(特許製法)のパジャマ。クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で先行販売中。

内野株式会社
肌触りがやさしくて、あたたかく、ムレにくく、季節を問わず快眠をサポートする、お肌が敏感な方におすすめなマシュマロガーゼパジャマです。日本アトピー協会の推薦品にも選ばれています。

内野株式会社(本社:東京都中央区日本橋、代表取締役社長:内野信行)は、肌にやさしく、快適な眠りをサポートする「マシュマロガーゼ特別仕様パジャマ」を2020年12月11日(金)よりクラウドファンディング”CAMPFIRE”にて先行販売を開始しました。


【URL】https://camp-fire.jp/projects/view/340315


マシュマロガーゼパジャマの3つの特徴


驚くほど軽くてやわらかい、やさしい肌触りの革新的なガーゼ(特許取得済)
吸水性、通気性、保温性に優れ、一年を通して衣服内を快適に保ち快眠をサポート
ゆったりとしたパターン、接ぎが少なく縫製にこだわったストレスフリーな着心地



マシュマロガーゼパジャマ誕生の背景
当社は素材の開発や製造技術だけでなく、医科学や人間工学などの分野にも踏み込んで研究を重ねてきました。安心で気持ちいい製品を通し、肌が敏感な方やお子様に幸せや快眠を届たいという思いから、マシュマロガーゼパジャマを開発しました。マシュマロガーゼパジャマは日本アトピー協会の推薦品です。

肌へのやさしさを追求したマシュマロガーゼ

やわらかく織り上げた表面層と、しっかり織り上げた中心層の3層構造が、空気を含んでとてもふわふわなガーゼです。一般的なガーゼに比べ、こすれた時の摩擦が少なく、やわらくて圧迫感も少ない、肌への刺激がとても少ないガーゼです。日本を含む9か国で特許取得済です。

快適な着心地のための特別な工夫


・生地の接ぎが少ない肌当たりの良い縫製です。
・取扱い方法ラベルは肌に当たりにくい場所に。
・襟のラベルは剥がせます。
・しめつけのない、ゆったりしたパターンです。
・ウエストとパンツの裾は長さ調整が可能です。

環境や社会に配慮した素材を使用しています。
マシュマロガーゼは水や土壌、労働環境に配慮した持続可能な綿花「サスティナブルコットン」のうち、管理レベルと品質の高いアメリカ綿、オーストラリア綿を使用しています。

SDGsへの取り組み
当社は持続可能な成長を実現する為に環境や社会に配慮したサスティナブルな原材料への転換を推進しています。マシュマロガーゼをはじめ多くの製品に使用しているアメリカ綿やオーストラリア綿に加え、国際的なNGO団体「ベターコットン・イニシアティブ」の支援により水や農薬の使用量を減らし、適正な労働環境のもとで生産された「ベターコットン」を含め、今後もサスティナブルコットンの使用比率を高め、当社のオリジナルブランドにおける使用比率を2025年末に70%、2030年末に100%にすることを目指しています。

CAMPFIREプロジェクトについて
マシュマロガーゼパジャマ 男性用/女性用
(価格) 19,800円(税込・送料込)
(募集期間) 2020年12月11日(土)~2021年1月26日(火)
(販売方法) クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」
(URL) https://camp-fire.jp/projects/view/340315

リターンとして以下の提供品1,2のいずれかをお選びいただきます。
<提供品1>
ふんわり軽くてやさしい肌触りの「マシュマロガーゼマフラー」を提供。
<提供品2>
お礼のメールをお届けします。
なお、売上の一部(10%)は「岩手ホスピスの会」の活動資金として寄付させて頂きます。

提供品1「マシュマロガーゼマフラー」

たっぷりサイズの約50×190cm。
肩掛け、ひざ掛け、赤ちゃんの肌掛けにも使える多目的マフラーです。
•綿100%なので静電気がおきにくい。
•丸洗いできて速く乾きます。
•汗を吸い取り、通気性が良いのでムレません。
•畳むとコンパクトだから持ち運びに便利。

マシュマロガーゼマフラーは有害物質に関する国際安全規格エコテックス(R)スタンダード100のうち。最も厳しい乳幼児対応のクラス1の認証を取得し 「赤ちゃんのお口に触れても安心」という、世界トップレベルの安全な繊維製品であることが実証されています。

提供品2 弊社よりお礼のメールをお届けします。
ご購入いただいた方には弊社よりお礼のメールをお届けします。
なお、売上の一部(10%)を、がん患者やその家族を支援する岩手県盛岡市の市民団体「岩手ホスピスの会」の活動資金として寄付させて頂きます。「岩手ホスピスの会」は、抗がん剤の副作用で脱毛に悩む患者さんにタオル帽子を贈る活動や、がん相談ホットラインの開設、ホスピスボランティア養成講座の開講などを通して、ホスピスや緩和ケアを推進し、がん患者と家族が身体と心の苦痛から解放される為のサポートを行っています。当社は2009年より、当社のタオル帽子の売上の一部を寄付したり、タオル帽子の材料の提供を通して支援しています。

内野株式会社について
1947年設立の内野株式会社はタオルやガーゼを「拭く布」から「まとう布」に進化させてきました。敏感肌の人やお子様に安心して使って頂ける製品を開発し、世界中の人に気持ちいい、幸せ、快眠をお届けします。

【会社概要】
会社名:内野株式会社
所在地:東京都中央区日本橋堀留町1-7-15
代表者:内野信行
設立:1947年8月8日
事業内容:パジャマ、くつろぎ着、タオルなどの企画・開発・製造・販売

【お客様からのお問い合わせ先】
内野株式会社 新規開発事業部
TEL:070-2485-2091 月~金曜日 9:15~17:30(2020年12月29日~2021年1月5日を除く)
e-mail:infocf@uchino.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)