暮らし 流通

愛犬の健康をアプリで管理できる!? ペットケアIoTデバイス「PuppyDoc(パピードック)」が日本上陸!12月16日(水)12:00から販売開始!

UNIPORT
愛犬の健康とその家族の幸せを考え抜いたウェアラブルヘルスメーター。首輪に付けたデバイスで、運動量、休息量、セロトニンやビタミンD生成量など10項目を測定。AIが愛犬の飼育をコーチングする革新的ツール!

 世界中のユニークで魅力的な商材を開拓、輸入販売するUNIPORT(本社:神奈川県相模原市、代表:新井弘大郎)は、日本初上陸となる愛⽝専用のウェアラブルヘルスメーター「PuppyDoc(パピードック)」を、株式会社マクアケが運営するクラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」において12月16日(水)12:00から発売いたします。






■販売概要
 アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」にて、12月16日(水)12:00から販売いたします。このプロジェクトはAll in型で、目標金額の達成に関わらずプロジェクト終了日の2021年3月7日(日)までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。
・販売ページ:https://www.makuake.com/project/puppydoc/
・販売開始:12月16日(水)12:00

■海外のクラウドファンディングでも圧倒的大人気、世界中で支援者続出!
 「PuppyDoc」は、主に無呼吸や睡眠などのヘルスケアを研究するモバイルテクノロジーサービスを提供する韓国の企業JM smart社が手がける、ペットケアIoTデバイスです。韓国でのクラウドファンディングを皮切りに、米国のクラウドファンディングサイト「KICKSTARTER」や「Indiegogo」でも成功を収め、世界中から大きな支援を集めています。世界一のテクノロジー見本市「CES 2020」に出展した際には喝采を浴び、アメリカやヨーロッパをはじめ、世界各国を賑わせている犬専用のウェアラブルヘルスメーターです。
 また、その独創的なコンセプトや優れた品質とデザインは、韓国の中小企業支援機関ソウル産業振興院(SBA)からも認められ「ソウルアワード2020」を受賞しました。



■運動量、休息量、紫外線量、セロトニンやビタミンD生成量など10項目を常に測定し健康を管理。愛犬の健康的な生活をアドバイス!
 「PuppyDoc」は、愛犬が健康的な生活を送るために必要な情報をお知らせし、AIが理想的な生活リズムを提案する画期的なアイテムです。愛⽝の⾸輪につけたデバイスが健康管理に必要な10項目を測定し、アプリケーションがそれらをもとに毎日の健康データを作成します。
 デバイスが日光の色を判別しその強度を測定し分析、日光を浴びた時間と紫外線量をアプリケーションに表示。季節や環境、日光の強さなどによって健康的な散歩時間は変化するので、犬種や年齢ごとに理想的な筋肉量や活動量をもとに分析し、それぞれに合わせた生活リズムを提案します。特に、日光を浴びることでつくられる、カルシウムバランスを整えるビタミンDや刺激や緊張を緩和すると知られているセロトニンの生成量などが一目でわかるため、愛犬と向き合いそのライフスタイルを考えることができます。また、昨今のIoT技術の発展により注目の集まるビーコンを搭載しているので、たとえ愛⽝が迷子になっても現在地や最終地点をユーザー間で確認することができます。



<特徴>
●10項目の体内リズム指数データを記録、犬種やサイズなどの登録情報に基づいてAIが生活をコーチング

・独自測定項目:日光量、紫外線量、光害、セロトニン生成量、ビタミンD生成量、活動量、散歩量、休息時間、歩数、カロリー消費量(一部項目の数値は推計値)




●日々と週ごとのデータを蓄積し、機器と連動したアプリケーションが定期的に良い飼育方法をアドバイス
・日次レポート:日々の愛犬の行動を記録して適切な行動をアドバイス
・週次比較レポート:飼い主の過去の行動から愛犬の生活の変化を予測する
・重量比較レポート:愛犬の体重の推移を日毎に忘れることなくしっかり記録
・愛情ランキング:毎日の愛犬へのケアの度合いに応じた愛情を分かり易くランク付け
・マルチユーザー機能:登録ユーザー同士でデータを共有、互いの愛犬を自分の代わりにケアすることが可能
・クラウド管理:ビーコンを介して、登録ユーザー間で愛犬の現在位置を共有
各項目をタップすることで、その項目を構成する詳細な要素や関連する要素の適正値を詳しく知ることができます。



●ユーザー同士でデータを共有、お互いの愛犬を飼い主の代わりにケアすることが可能
 ユーザーフレンド登録機能により、いつでも、どこでも、誰とでも多人数で愛犬の状況を把握することができます。家族や友達、ペットホテルやペットシッターなどに預けても、旅行先や外出先からもリアルタイムで確認することが可能です。また、愛犬管理ページから登録された名前をタッチして切り替えることにより、愛犬それぞれのデータを確認することができるので、多頭飼いの方でも安心してご利用いただけます。
 家族や友人同士だけでの確認でなく、同じ犬種を育てるブリーダー、かかりつけの動物病院ともデータを共有することで多角的に健康の管理ができ、ケアの幅も広がります。


<商品概要>
・商品名:PuppyDoc(パピードック)
・カラー:ネイビー
・Makuake価格:20,800円(税込)
・サイズ: W45mm×H19mm×D12mm
・重量:17g
・販売サイト(Makuake):https://www.makuake.com/project/puppydoc/
・公式サイト:https://www.puppydoc.jp/

※ユーザー間で蓄積されたビッグデータから情報収集し、AIが学習を繰り返しコーチング精度が向上します。
※アプリケーションについて:お持ちのスマートフォンやタブレット端末に、専用のアプリケーションをダウンロードする必要があります。Apple Store、Google Playにて無料ダウンロード可能です。アプリケーションストア内で「パピードック」、「ぱぴーどっく」で検索して下さい。
【推奨OS環境・対応スマートフォン】iOS : iPhone 6s以上、Android : Version 6.0以上)




【会社概要】
・社名:UNIPORT(ユニポート)
・所在地:〒252-0301神奈川県相模原市南区鵜野森2-25-6-B-107
・代表:新井 弘大郎
・設立:2019年1月1日
・事業内容:貿易事業(輸出入事業、卸・小売事業)、リユース事業、EC事業
・ホームページ:https://uniport-japan.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)