その他 医療・医薬・福祉

新型コロナウイルス禍における持続可能な行政運営のため、オンライン医療相談サービス「アナムネ(anamne)」との連携を開始!

丸森町
【プレスリリースの要旨】 ・日々の業務に加えて、新型コロナウイルス対策等による業務量の増大で、職員の負荷が増加 ・心身の不安を感じている職員への対応として、24時間365日対応可能なオンライン医療相談サービス「アナムネ(anamne)」を相談窓口として試行する連携協定を令和2年12月21日に締結 ・希望する職員は、各自のスマートフォンやパソコンを使って、夜間や休日でもアナムネの女性医師に医療相談が可能 ・職員の細やかな体調維持と健康管理に寄与し、自治体として最大限のパフォーマンスで業務に従事できるような環境構築を試行


宮城県丸森町は、オンライン医療相談サービス「アナムネ(anamne)」 を提供する株式会社アナムネ(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:菅原 康之、以下「アナムネ」)と「職員向けオンライン医療相談の試行導入に関する連携協定」を締結し、実証実験事業を開始します。



職員が、日々の業務に加えて新型コロナウイルス感染症対策の業務量が増大する中においても心身の健康を維持し、自治体として最大限のパフォーマンスで業務に従事できるような環境構築を試行します。

■アナムネとの協定の概要
協定名:「職員向けオンライン医療相談の試行導入に関する連携協定」
趣旨:日々の業務に加え、新型コロナウイルス感染症対策等による業務量の増大から、職員の負荷が増加している。心身の 不安を感じている職員への対応として、いつでも気軽にオンラインで専門家に相談ができるオンライン医療相談を試行スタートし、長期的な観点で、自治体として最大限のパフォーマンスで業務に従事できるような環境構築を目指す。
概要:希望する職員は、各自のスマートフォンやパソコンを使って、アナムネ女性医師に24時間オンラインで医療相談ができる。
事業期間:令和2年12月21日~令和3年3月31日

■連携協定式・記者会見について
上記の連携協定にあたり、下記の日程で連携協定式及び記者会見を行います。新型コロナウイルス禍でもありますので、アナムネとの連携協定の締結はオンライン上で実施いたします。
※出席を希望される報道関係者各位におかれましては、丸森町役場にお越しください。
日時:令和2年12月21日(月)13:00~14:00
会場:丸森町役場 2階 応接室(宮城県伊具郡丸森町字鳥屋120番地)

【丸森町について】
宮城県最南端に位置する人口約1万3千人の町です。東北第二の大河である阿武隈川や、森林・田園風景などの自然のほか、歴史、伝統建築などの豊富な観光資源に恵まれています。令和元年台風第19号により大きな被害を受け、復旧・復興に向けて全力を挙げて取り組んでいます。
■URL:http://www.town.marumori.miyagi.jp/
■所在地:宮城県伊具郡丸森町字鳥屋120番地
■町長:保科 郷雄

【株式会社アナムネについて】
アナムネは、「Life Medical Partner -ITの力で医療をもっと身近に-」のビジョンを掲げ、日本の医療費問題の解決をめざし、設立されました。
病気や医療、健康に関して、実際の医師にスマホやPCからチャット形式で直接相談ができるオンライン医療相談サービス「Anamne(アナムネ)」を開発・運営しています。病院が開いていない時間帯や土日であっても、経験豊かな女性医師が対応できるのが特徴です。
現在は、オンライン医療相談サービスに加え、オンライン診療プラットフォーム「Anamne オンラインクリニックプラットフォーム」、医療情報特化型検索サービス「clila(クリラ)」、在宅健康診断サービス「おウチで健康チェック」など複数のヘルスケアサービスを展開しています。
■会社名:株式会社アナムネ
■URL:https://www.anamne.com/
■所在地:東京都中央区日本橋1丁目13番1号 日鉄日本橋ビル3階 WAW日本橋
■設立年月日:2014年9月9日
■代表取締役CEO:菅原 康之
■プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000029.000027080.html
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)