医療・医薬・福祉

医療崩壊を防ぐために、来年1月オープン予定の診療台を急遽12月25日から運用を開始し、緊急患者受け入れ枠を増やし年末年始も年中無休で診察します

ナチュラルスマイル西宮北口歯科
新型コロナで医療崩壊の瀬戸際の救急病院の負担軽減のために、来年1月オープン予定の診療台を急遽12月25日から仮運用して合計20台とし、なるべく多くの緊急の口腔外科、歯科の患者さんを受け入れます。

年末年始は、例年ほとんどの医療機関が休診し、本来は救急病院に行かなくていい軽症の患者さんが救急病院に殺到します。今年の年末年始の救急病院は、新型コロナの受け入れに手一杯であり、その他の疾患の救急の受入れがほとんど不可能な状況になる可能性があります。 そこで当院では、医療崩壊瀬戸際の新型コロナ対応病院の負担軽減のため、来年1月増設オープン予定の歯科診療台を、急遽12月25日より運用を開始し、緊急の歯科口腔外科関連の患者さんの受入れ枠を増やします。


来年1月オープン予定部分も年末年始は仮運用を開始

2020年12月現在、当院は、診療台18台、歯科医師16名総スタッフ80名超の兵庫県最大規模の歯科医院です。これまでも一般の歯科だけでなく、救急車の受入れや、近隣の歯科医院さんでは受け入れ困難な患者さん、顎がはずれた、歯がくちびるを突き抜けたなどの事故、全身麻酔を用いた障がい者のある方の歯科治療などを行ってまいりました。

ただ少しずつ混雑が発生し、待ち時間が伸びたり、予約が取れないなどの問題があり、新型コロナ対策などの設備改修を目的として、新たに診療台2台を増設し合計20台となる設備増強工事を、来年1月末オープン予定で行ってまいりました。

ところが、新型コロナウイルスの第3波が襲来し、新型コロナ患者の急増に伴い、新型コロナ対応病院が医療崩壊の瀬戸際になっているという報道を耳にしました。

そこで、当院は、毎年年末年始は大晦日、元旦関係なく緊急患者さんを受け入れてまいりましたが、今年はさらに設備を増強して、来年1月オープン予定の診療台も12月25日より急遽運用開始し、患者さん受け入れ態勢を強化し緊急の歯科口腔外科関連の患者さんの受入れ枠を増やします。

現在診療台18台


私たちは「病に休日なし」の理念のもと、年中無休で診察しております。年末年始やゴールデンウィーク、お盆をはじめ、日曜・祝日などには、通常のご予約の患者様以外にも、歯が痛くてたまらない、子どもが転倒して歯が折れた、という患者様、各自治体の消防署や市民病院等からご紹介いただいた患者様も多く受診されています。微力ながらも地域の皆様のお役にたつ診療ができれば幸いです。


具体的な受け入れ可能診療内容

虫歯・歯の痛み、しみる、歯周病、歯ぐきの腫れ、歯の揺れ、親知らず

審美歯科治療、インプラント、歯の脱離・脱臼、顎骨の骨折・歯が唇を貫く

歯の破折、顎関節症、アゴの外れ、魚の骨が突き刺さった
なるべく新型コロナ対応病院の負担を軽減しますの


•年末年始も平常通り診療致します。
•診療時間は9:30~20:30で、昼休みはありません。(初診の受付は19:40まで)
•御紹介の場合は、紹介状をお持ち下さい。
•緊急時の場合、まずお電話下さい。受け入れ準備をいたします。
•残念ながら、意識のない方等は受け入れできません。
設備の関係上、輸血が必要な方は受け入れできません。
歯科口腔外科

ナチュラルスマイル西宮北口歯科(旧名称:児玉歯科医院)

http://naturalsmile.jp

・標榜科目:歯科・小児歯科・歯科口腔外科

・診療日:年中無休 (大晦日・元旦・GW・お盆・日曜も通常通り)

・診療時間:9:30~20:30(初診受付は19:40まで)

・住所:〒663‐8035 西宮市北口町1-2 アクタ西宮東館2階 阪急西宮北口駅直結

・電話番号:0798-65-1971イタクナイ 

・駐車場:地下駐車場600台 駐車無料券配布
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)