広告・マーケティング 美容・健康

自由行動下血圧測定器市場―世界的な需要の分析及び機会展望

Kenneth Research
Kenneth Researchは調査レポート「自由行動下血圧測定器市場:世界的な需要の分析及び機会展望」2020年12月 17日に発刊しました。これは、予測期間中に、市場の詳細な分析とともに、業界の詳細な洞察を提供します。 レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10220947



レポートは、市場規模と決定に基づいてさまざまなパラメーターについて説明します。これらには、市場価値、年間成長、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業などが含まれます。

自由行動下血圧測定装置は、患者が通常の生活を送っている患者の血圧を測定します。デバイスは最大24時間血圧を測定します。自由行動下血圧測定装置は、腰の周りのベルトに取り付けられた小さなデジタル血圧モニターで構成され、手首または腕に巻き付けられたカフに接続されています。

これらのデバイスは、個人の血圧レベルが、白衣効果としても知られているクリニックでマッピングされたレベルと比較して、毎日の雑用を実行する方が高いかどうかを確認するのに役立ちます。自由行動下血圧測定器は、高血圧に関連するいくつかのタイプの状態をチェックするために使用されます。これらの症状には、一時的な高血圧、自律神経性高血圧、マスクされた高血圧、および降圧薬などによって引き起こされる低血圧症状などが含まれます。

高血圧と低血圧の問題に苦しむ人々の増加は、自由行動下血圧測定器市場成長を大きく後押ししています。世界心臓連盟によると、高血圧は脳卒中の主な原因であり、虚血性脳卒中と出血性脳卒中の大きな原因です。

高齢化人口の増加は、予測期間中に市場の成長を牽引すると予測
世界中で高齢化人口が増加していることは、自由行動下血圧測定器市場の成長に関与する重要な要因の一つです。高齢化する人口は、脳卒中および関連する心血管疾患に非常に敏感です。

国連によると、2015年には世界の8人に1人が60歳以上であり、2030年までに6人に1人が60歳以上になると予想されています。さらに、2050年までに5人に1人が60歳以上になると予想されています。脳卒中の約70%は60歳以上の人に発生します。報告にによると、米国では毎年75万人以上が脳卒中を患っています。死因の第4位に挙げられており、国内で15万人以上が死亡しています。さらに、脳卒中の約85%が虚血性として分類されます。これにより、国内で自由行動下血圧測定器の需要が高まっています。

市場セグメンテーション洞察
製品タイプ別―製品タイプに基づいて、世界自由行動下血圧測定器はリストバンド、アームバンドなどに分割されています。リストバンドは2016年に市場を支配し、予測期間中にその位置を維持すると予測されます。

エンドユーザー別―エンドユーザーに基づいて、自由行動下血圧測定器市場は、病院、診療所、診断センター、外科センター、在宅医療などに分割されています。

レポートでは、各セグメントの成長機会とともに、成長を促進する要因について説明しています。さらに、Y-o-Y成長(%)収益(USD百万単位)は、各セグメントの市場成長を牽引する要因と共にレポートに記載されています。

自由行動下血圧測定器市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなど地域によって分割されています。

北米は2016年に世界の自由行動下血圧測定器市場をリードし、ヨーロッパがそれに続きました。心臓病の有病率の上昇、および高価な医療機器のより高い支出能力は、地域の自由行動下血圧測定器の市場成長を後押しする要因のいくつかです。米国は北米の市場の成長を先導しています。

報告書によると、米国では毎年65万人以上が心血管疾患で亡くなっています。さらに、2017年の米国の1人当たりの医療費は10,554米ドルでした。これらの要因は、国内の自由行動下血圧測定器市場を大きく押し上げています。

市場調査レポートによると、ヨーロッパでは2017年に心血管疾患による410万人以上の死亡が記録され、欧州連合では200万人以上の死亡が記録されました。虚血性心疾患と脳卒中による死亡は、中央ヨーロッパと東ヨーロッパでより高い割合を示しました。

レポートのデータは、正確な統計を確保するために、一次と二次の両方の調査方法を通じて収集されます。

主要企業
自由行動下血圧測定器市場における業界のリーダーはA & D Company Ltd., Spacelabs Healthcare Inc., Microlife A.G., Schiller A.G., Omron Corporation, General Electric, SunTech Medical Inc.などです。これらの各主要企業のプロファイルは、会社の財務、収益、収益と分析、バリューチェーン分析、その他のパラメーターを提供します。さらに、レポートは、主要なプレーヤーの収益、企業が提供する製品、およびいくつかの主要な財務指標に関する計算分析を提供します。また、企業の本社、設立年、従業員の総数、企業の概要、企業が取った事業戦略など、その他のいくつかの支援情報も市場のレポートに含まれています。

[調査レポートの詳細内容について]
https://www.kennethresearch.com/report-details/ambulatory-blood-pressure-monitors-market/10220947

Kenneth Research会社概要
Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)