広告・マーケティング デジタル製品・家電

有機パーソナルケア市場ー製品タイプ別-有機スキンケア製品、有機ヘアケア製品、有機オーラルケア製品、有機化粧品など-グローバル産業分析、サイズ、シェア、成長、トレンド、予測 2025年

Kenneth Research
Kenneth Researchは調査レポート「有機パーソナルケア製品市場:世界的な需要の分析及び機会展望2025年」2020年12月 17日に発刊しました。これは、予測期間中に、市場の詳細な分析とともに、業界の詳細な洞察を提供します。 レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10220952



レポートは、市場規模と決定に基づいてさまざまなパラメーターについて説明します。これらには、市場価値、年間成長、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業などが含まれます。

人口の多い人々の健康とウェルネスのトレンドに焦点を当て、美化に焦点を当てたライフスタイルを変えることは、オーガニックおよびナチュラルパーソナルケア製品への需要を促進すると予測されます。その結果、オーガニックおよびナチュラルのパーソナルケア製品の需要が高まっています。これらの製品は主にさまざまな植物ベースの成分で製造されており、硫黄、パラベンなどの有害な合成化学物質は含まれていません。

意識の高まりと可処分所得の増加による天然オーガニックパーソナルケア製品の需要の高まりに伴い、メーカーは新し製剤の革新に注力しています。ヘンプシード、海藻、オートミール、蜂蜜などの成分は、さまざまな製品ラインでますます使用されているいくつかの成分です。Pura Naturals Inc.は、ヘンプとヘンプシードオイルから抽出されたカンナビジオールを注入した新しい美容製品ラインを発表しました。

プレミアムパーソナルケア製品の需要の高まりは、世界的なオーガニックパーソナルケア製品の主要な推進すると予測されます。消費者は、オーガニック化粧品を高品質であると見なしているため、ナチュラルパーソナルケア製品に割増料金を支払う傾向があります。

その結果、このスペースで活動している何人かのプレーヤーは、パーソナルケアスペースに天然成分を使用したさまざまな製品を紹介しています。Loreal SAは、Botanicalsヘアケア製品の発売により自然な髪のカテゴリーを拡大し、コリアンダー、ゼラニウム、カメリナ、ベニバナの形で利用できるようになりました。これらのせて製品は、パラベン、シリコーン、染料を含まないと主張しており、天然のココナッツと大豆ベースの成分が注入されています。

レポート市場セグメンテーション洞察
有機パーソナルケア製品市場は、製品タイプ別-有機スキンケア製品、有機ヘアケア製品、有機オーラルケア製品、有機化粧品、その他の有機パーソナルケア製品、地域別,国別などによって分割されています。レポートでは、各セグメントの成長機会とともに、成長を促進する要因について説明しています。さらに、Y-o-Y成長(%)収益(USD百万単位)は、各セグメントの市場成長を牽引する要因と共にレポートに記載されています。

有機パーソナルケア製品市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなど地域によって分割されています。

北米は予測期間中に最大の市場シェアを保持すると予測
北米は、世界中でオーガニックパーソナルケア製品の主要な市場シェアを保持しています。北米のオーガニックパーソナルケア製品市場は、予測されたタイムラインの間に適度な速度で拡大すると予想されます。有機製品の利点に対する意識の高まりと、有機製品を簡単に入手できるようにする多国籍企業の参入により、有機パーソナルケア製品の需要が高まっています。

ヨーロッパにも、オーガニックパーソナルケア製品の需要が高まっており、市場の成長を牽引しています

さらに、ヨーロッパはオーガニックパーソナルケア製品の需要も示しており、オーガニックパーソナルケア製品の製造業者と流通業者に有利な機会を提供すると予測されています。ヨーロッパでは、ドイツ、英国、フランスがオーガニックパーソナルケア製品の主要な消費者として台頭してきました。

有機パーソナルケア製品市場は、地域に基づいてさらに区分されます。


北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

レポートのデータは、正確な統計を確保するために、一次と二次の両方の調査方法を通じて収集されます。

主要企業
有機パーソナルケア製品市場における業界のリーダーは、Unilever Plc., L’Oreal S.A, The Estée Lauder Companies Inc, Amway Corporation, Shiseido, Beiersdorf AG, and The Clorox Coなどです。これらの各主要企業のプロファイルは、会社の財務、収益、収益と分析、バリューチェーン分析、その他のパラメーターを提供します。さらに、レポートは、主要なプレーヤーの収益、企業が提供する製品、およびいくつかの主要な財務指標に関する計算分析を提供します。また、企業の本社、設立年、従業員の総数、企業の概要、企業が取った事業戦略など、その他のいくつかの支援情報も市場のレポートに含まれています。

[調査レポートの詳細内容について]
https://www.kennethresearch.com/report-details/organic-personal-care-products-market/10220952

Kenneth Research会社概要
Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)