美容・健康

「アンチエイジングフェア in Osaka」にわかさ生活特設ブースを出展しました。

株式会社 わかさ生活
~「目を鍛える」をテーマにした体験型ブース~

株式会社わかさ生活(本社:京都市下京区)は、心身ともにいつまでも若々しく健康に過ごすための考え方“アンチエイジング”について伝えるイベント「アンチエイジングフェア in Osaka 」(主催:関西テレビ/ 日本抗加齢協会)に、2019年5月25日(土)~26日(日)の期間、ブース出展をしました。


アンチエイジングフェアでは、その場で体験できる参加型のイベントやトークセッションを通し、~いのち輝く未来社会のために~をテーマに若々しく健康寿命のための情報を学んでいただきました。わかさ生活は、目の総合健康企業として「目を鍛える」をテーマに、“若々しい目”の大切さを伝えるトークショーやブース出展を行い2日間で1,900名もの方に来場いただきました。




モノマネファンタジスタの”ざわちん”さんによる「目を美しく!Beauty Eye講座」

モノマネファンタジスタの”ざわちん”さんをゲストにお招きし、「目を美しく!Beauty Eye講座」のトークショーを行いました。目は顔の印象を決める最も重要なパーツ。年齢を重ねることで出てくる目元の悩みをカバーするメイク術を伝授いただきました。会場からは「ひと工夫するだけであんなに目元の印象が変わるんですね」「ざわちんさんのメイク術は驚きました。明日から実践してみます」など大盛況で終わりました。





メノコト アドベンチャー

ビジョントレーニングやストラックアウトなど「目を鍛える」ことを目的としたブース展開。こどもから大人まで、体験を通し、目の大切さや目を鍛えることを学んでいただきました。
セミナーゲストのざわちんさん、女子プロ野球選手(植村美奈子選手、田中亜里沙選手、大串桃香選手、村松珠希選手、中嶋南美選手)に登場いただき、普段の目の使い方や「目を鍛える」ことについて、トークショーを行いました。




【目は守る時代から「鍛える」時代へ】

わかさ生活は、「サプリメント業界品質No.1」を目指す企業として、目の健康をはじめ、美容や脳の分野についても予防医学の観点から産学共同で成分の有効性や科学的根拠を追及する研究発表を積極的に行ってきました。
世間一般として、目を守るために「ゲームは何十分以上しないように」「ブルーライトが出ているからスマホはあまり使わないように」といった抑止的なメッセージがあふれています。しかし、スマートフォンやパソコンはもはや生活の一部。単に「守る」ことを発信し続けるだけでは時代に即しません。
これからは「いかに目を使うか、いかに目をケアするか」といった「目を鍛える」ためのメッセージを伝えていきたいと考え、ブースでは「目を鍛える」ことに特化しました。


【イベント詳細】
アンチエイジングフェア in Osaka~いのち輝く未来社会のために~
・日程:2019年5月25日(土)~26日(日) 計2日間
・開催時間:10:00~18:00
・開催場所:関西テレビ本社1階、3階
・主催:関西テレビ放送株式会社 / 特定非営利活動法人日本抗加齢協会

【関連サイト】
▼メノコト365
https://menokoto365.jp/

▼わかさ生活 コーポレートサイト
http://company.wakasa.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会