インテリア・雑貨 美容・健康

8割以上のビジネスパーソンがマスク着用に不快感!トップ3は「息苦しい」「話しづらい」「邪魔」!不快感への対策は8割以上ができていない!~「勤務中のマスク着用」に関する意識調査~

株式会社B´full

 マスク着用における不快感を解消する立体インナーマスク等のマスク関連製品を製造・販売している株式会社Bfull(代表:前田直人、所在:愛知県一宮市神山)は、週1日以上通勤日がある、フルタイムで働く全国の20歳~69歳男女400名を対象に、勤務中のマスク着用に関する意識調査を実施しました。
 その結果、84.6%が勤務時間の約8割以上をマスク着用で過ごし、82.8%が「マスクを外したい」と感じる時があり、87.8%がマスク着用時の不快感を解消したいと思っているにも関わらず、82.0%が対策をできていないということがわかりました。

【調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年11月9日(月)~10日(火)
調査対象:全国20歳~69歳 企業・団体に所属する会社員(経営者含む)・公務員 合計400名
     (20~29歳、30~39歳、40~49歳、50~59歳、60~69歳の男女各40名)
     週1日以上通勤している方(※在宅ワーク・テレワーク以外の日でオフィス・店舗などで勤務する日)

■調査トピックス


84.6%が勤務時間の約8割以上をマスク着用で過ごしている!
82.8%が「マスクを外したい」と感じる時がある!多くの人がマスク着用に不快感!
男女・世代問わず上位になったのは”呼吸”と“会話”に関する不快感!
会議、接客、移動だけじゃなく個人作業にも!様々なビジネスシーンで不快感!
87.8%がマスク着用の不快感を解消したいと感じている!
しかし、82.0%がマスク着用の不快感に対策をできていない!


【調査結果】


84.6%が勤務時間の約8割以上をマスク着用で過ごしている!

 「出勤時、勤務時間の何%くらいマスクを着用しているか」を聞いたところ、全体では「100%」が63.3%、「90%」が15.5%、「80%」が5.8%と、「100%」~「80%」の合計が84.6%を占める結果となりました。男女別に見ると、「100%」~「80%」の合計は、男性が79.5%、女性が89.5%であり、やや女性の方が多い傾向があったものの、男女ともに勤務時間のほとんどをマスク着用しているという結果でした。また、世代別に見ても、「100%」~「80%」の合計が最も少ない50代で76.3%、最も多い20代で92.5%となりました。このことから、性別・世代を問わず、多くの人が出勤時のほとんどの時間をマスク着用で過ごしていることがわかりました。

Q. お勤め先への出勤時、勤務時間の何%くらいマスクを着用していますか?(SA)



 また、「マスクを着用する理由」を聞いたところ、全体では「ご自身が感染しないため」が72.3%、「人に感染させないため」が71.0%であり、「お勤め先にルールガイドラインがあるため」(57.0%)や「人の目が気になるため」(27.3%)を大きく上回る結果となりました。また、男女別、世代別に見ても同様の傾向が見られました。この結果から、ルールや世間体だけでなく、コロナウイルス感染防止という主体的な意識によってもマスク着用が推進されていることがわかり、多くの人が出勤時にマスクを着用する傾向は今後も続いていくことが想定されます。

Q. マスク着用をする理由として、当てはまるものをいくつでもお選びください。(MA)






82.8%が「マスクを外したい」と感じる時がある!多くの人がマスク着用に不快感!

 「勤務中にマスクを外したいと感じる時があるか」を聞いたところ、全体では「頻繁にある」と「たまにある」の合計が82.8%となりました。男女別に見ると「頻繁にある」と「たまにある」の合計は、男性が83.0%、女性が82.5%でした。また世代別に見ると、「頻繁にある」と「たまにある」の合計は、最も少ない60代でも76.3%でした。このことから、性別や世代を問わず「マスクを外したい」と感じる時があり、多くの人が勤務中におけるマスク着用に不快感を持っていることがわかりました。

Q. マスク着用で勤務している際に、「マスクを外したい」と感じる時はありますか?(SA)





男女・世代問わず上位になったのは”呼吸”と“会話”に関する不快感!

 「マスク着用で勤務している際に感じること」を聞いたところ、全体として最も多かったのは「息苦しい」で、「感じる」と「やや感じる」の合計が81.3%でした。次いで、「話しづらい」が80.3%、「マスクが邪魔」が79.1%、「マスクをした相手の声が聞き取りづらい」が78.5%、「自分の声がこもっている」が76.3%となりました。
 男女別の上位5項目を見ると、男女いずれにおいても、全体の上位5項目と共通となっていることがわかりました。また世代別でも、30代の第5位に「マスクの中が臭くなっている」(78.8%)が入っているのを除くと、全世代の上位5項目が、全体の上位5項目と共通となっていることがわかりました。
 この結果から、息苦しさ等の“呼吸に関する不快感”と併せて、話しづらさ、声の聞き取りづらさ、声のこもり等の“会話に関する不快感”が多くあることがわかりました。

Q. マスク着用で勤務している際、どんなことを感じますか?(SA)




Q. マスク着用で勤務している際、どんなことを感じますか?(SA)【男女別】



Q. マスク着用で勤務している際、どんなことを感じますか?(SA)【世代別】









会議、接客、移動だけじゃなく個人作業にも!様々なビジネスシーンで不快感!

 全体で上位5項目となった不快感について「それぞれどんな時に感じるか」を聞いたところ、「息苦しい」・「マスクが邪魔」では「個人作業・執務」、「話しづらい」・「マスクをした相手の声が聞き取りづらい」では「社内の会議・面談」、「自分の声がこもっている」では「社外の人との打合せ・接客・面接」が最も多い結果となりました。このことから、多岐に亘るビジネスシーンでマスク着用の不快感があることが言えそうです。

Q. マスク着用で勤務している際、それぞれの項目はどんな時に感じますか?(MA)【全体上位5項目】









87.8%がマスク着用の不快感を解消したいと感じている!

 「マスクの不快感を解消したいか」を聞いたところ、全体では「そう思う」・「ややそう思う」の合計が87.8%となりました。男女別に見ると「そう思う」・「ややそう思う」の合計は、男性が84.5%、女性が91.0%でした。また世代別では、「そう思う」・「ややそう思う」の合計が最も少ない40代で83.8%、最も多い50代で91.3%でした。このことから、性別や世代を問わず多くの人がマスク着用の不快感を解消したいと思っていることがわかりました。

Q. マスクの不快感を解消したいと思いますか?(SA)





しかし、82.0%がマスク着用の不快感に対策をできていない!

 「マスクの不快感を解消するために実施していることがあるか」を聞いたところ、全体では「ない」が82.0%となりました。男女別に見ても、「ない」と答えたのは男性が86.5%、女性が77.5%でした。また世代別で見ても、「ない」と答えた割合が最も少ない50代でも76.3%、最も多い60代が87.5%となりました。このことから、性別や世代を問わず、ほとんどの人がマスク着用の不快感へ対策をできていないことがわかりました。

Q. マスクの不快感を解消するために実施していることはありますか?(SA)



【調査結果まとめ】
 今回の調査から、多くの人が出勤中はほとんどの時間をマスク着用で過ごし、様々なシーンで不快感があり、それを解消したいと感じながらも、対策をできていないことがわかりました。今後もマスク着用の勤務は継続されることが想定される中、この不快感をどのように解消していくのかが重要な課題と言えそうです。

【調査結果を受けて】
 今回の調査結果を受けて、マスク着用の不快感を解消する方法の1つとして当社製品である「立体インナーマスク 快適フレーム」をご紹介します。コロナウイルス感染防止に高い意識を持ちながら、ご自身のお仕事に責任感を持って取り組まれている方々が、少しでも快適になることを願っております。

【当社製品紹介】


息・会話がスムーズに!「立体インナーマスク 快適フレーム」2個入:450円(税抜)
公式オンラインストア: https://be-full.jp/kaiteki/



★フレームがつくる立体空間が、マスク着用の息苦しさ、会話のしにくさ、声のこもり、蒸れ、化粧移り等を解消します!
★“シリーズ最小サイズ&超軽量(3g)”の着けていることを感じさせないデザインでビジネスシーンにも最適です!
★肌に触れにくく、取り付けも簡単!洗って何度も清潔に使えます!


画像素材は下記よりダウンロードできます。ご自由にお使いください。
https://xfs.jp/Vfgee


【会社概要】
会社名:株式会社Bfull
代表者:前田 直人
所在地:愛知県一宮市神山1丁目10-1 神山ビル2階
企業サイト:https://be-full.jp/

【関連サイト】
Bfullネットショップ:http://bfull-store.com/
Bfull公式Twitter(@pulcjp):https://twitter.com/pulcjp
ブランド『BfullFOTSJAPAN』公式Twitter(@FOTS_JAPAN):https://twitter.com/FOTS_JAPAN

<プレスリリースに関するお問い合わせ先>
「立体インナーマスク 快適フレーム」PR事務局
担当:高瀬
TEL:03-6804-2390
e-mail:bf@zaax.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)