美容・健康 広告・マーケティング

コロナを機に肌悩みに変化あり!美容Instagramメディア「MiiLabo」がコロナ禍以降の美容意識を徹底調査

ライスカレー
~MiiLabo読者が選ぶ美容流行語大賞は「マスク映えメイク」~

コミュニティプロデュースを軸に新たなマーケティングサービスを提供する株式会社ライスカレー(本社:東京都渋谷区、代表取締役兼CEO:大久保 遼、以下「当社」)が手掛ける美容研究Instagramメディア「MiiLabo」は、読者を対象に「コロナ禍以降の美容意識調査」をテーマにしたインターネット調査を実施いたしました。



▼InstagramアカウントURL
https://www.instagram.com/mii_labo/

■調査サマリー
・64%が新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけに肌悩みが変化したと回答
・今年悩むことが多かった肌トラブルはニキビによる肌荒れが6割
・全体の7割が今年いちばん関心のあった美容ジャンルをスキンケアと回答
・今年最もお金をかけた美容は34%の読者がスキンケアと回答
・MiiLabo読者による個人的美容流行語大賞は「マスク映えメイク」

■調査概要
<調査結果>
▼コロナ以降の美容意識の変化


新型コロナウイルス拡大により、去年と比べて肌悩みは変わったかという質問に対し、64%が「はい」と回答





「はい」と回答した中には「マスクでニキビが増えた」、「マスクの影響で鼻の毛穴汚れが目立つ」といったマスク着用を原因とする肌トラブルに悩む方や「おうち時間を通して、自分の肌と向き合うようになった。普段気づかなかった気になる箇所が増えた」といった在宅時間が伸びたことをきっかけにスキンケアに取り組む方からの回答が多数ありました。


今年多かった肌悩みの質問には61%がニキビ・肌荒れと回答

コロナウイルスの感染拡大でマスク着用の機会が増えたことによりニキビ・肌荒れを気にする方が例年よりも増えた印象がありました。





今年いちばん関心があった美容1位はスキンケア



今年はマスク着用による肌トラブルの対処としてスキンケアに注目したり、外出の機会が減ったことによりメイクアップアイテムよりも肌そのものへのケアに注力したりする傾向にあったようです。


今年最もお金をかけた美容ジャンルはスキンケア



最もお金をかけた美容ジャンルには、関心の高かった美容と同じく「スキンケア」がランクインしました。スキンケアを気にかけていただけでなく、実際にお金をかけてケアをした方が多かったようです。


31%が美容に最もかけた金額は1万円未満と回答






今年一年で最も美容にかけた金額は50%以上の方で3万円未満という回答でした。回答として一番多かったのは約32%の方が回答した1万円未満でした。コロナウイルス感染拡大による外出自粛でメイクアップの機会や、美容商品を購入する機会が減ったことも金額に影響したのではないかと考えます。

▼美容意識調査


関心のあったメイクアップ1位はアイシャドウ、2位はリップ、3位はファンデ






1ヶ月にかける美容代は7割が1万円未満と回答





美容アイテムを購入する場所は1位ドラッグストア






今年1番愛用したドラコスブランドは1位セザンヌ、2位キャンメイク、3位ルルルン






今年買ってよかったスキンケア1番人気はロート製薬「メラノCCシリーズ」

「そばかすが目立たなくなった気がする!」や「ニキビに効いた気がする!」と化粧水や美容液を愛用する声が多数届きました。


今年買ってよかったコスメ1位はrom&nd「ジューシーラスティングティント」

今年大ヒットしたrom&nd「ジューシーラスティングティント」は「落ちにくいのにグロスのような艶感が良い」や「マスクに全くつかない!」といった落ちにくさを評価するコメントが目立ちました。


今年買ってよかったボディケア1位はニベア「プレミアムボディミルクシリーズ」

「ベタつかずミルクなのにさらっとしていて伸びがいい!」などサラっとした使用感が人気の要因だったようです。中には「冬はこれって決めていて肌がしっとりするから」といった定番アイテムになっているという回答もありました。


今年買ってよかったヘアケア1位はfino「プレミアムタッチ 浸透美容液ヘアマスク」

さまざまなヘアケアランキング入りしているアイテムがMiiLabo読者にも支持されていました。「髪の毛が他のトリートメントと比べ物にならないくらい潤う」や「毎日お風呂上がりがサロン帰りのようになりました!」といった洗い上がりの質感に感動する声が多数集まりました。


今年買ってよかったインナーケア1位はエーザイ「チョコラBB」

「ニキビとともに口内炎がなくなった」や「ずっと飲み続けているとニキビが減った気がします」などのコメントが集まりました。ニキビで悩む読者の方に支持されたようです。


今年買ってよかったオーラルケア1位はNONIO「舌専用クリーニングジェル」

「舌を毎日綺麗にすることで口臭改善にも繋がる」や「口臭ケアがすごいです!」など口臭ケア習慣として舌磨きを取り入れている方からの声が集まりました。


今年いちばん美容を参考にした有名人は田中みな実さん






MiiLabo読者が選ぶ今年最も使った美容流行語大賞は「マスク映えメイク」





<調査概要>
調査日:2020年11月5日(木)~11月12日(木)
調査対象:Instagramメディア「MiiLabo」をフォローしている14~59歳の女性
調査人数:123名
調査方法:インターネット調査

<記事等でのご利用にあたって>
引用元として「美容メディア MiiLabo調べ」と記載ください

■MiiLabo概要
「私を知り私に合うキレイを見つける」をテーマに編集部とフォロワーによるリアルなレビューや体験により美容を研究していくコミュニティ。19万人以上いるフォロワー内、49%を25~34歳の女性が占めるため、フェイスケア商品や洗顔商品などの基礎化粧品をはじめとした美容情報が人気です。商品理解につながる高品質なコンテンツを提供しています。
▼InstagramアカウントURL
https://www.instagram.com/mii_labo/

■会社概要
社名 :株式会社ライスカレー
住所 :東京都渋谷区神泉町10-10 アシジ神泉ビル4F
代表者 :代表取締役兼 CEO 大久保 遼(おおくぼ りょう)
事業内容:コミュニティに関する各種サービスの提供
URL :https://ricecurry.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)