医療・医薬・福祉

【クリスマスキャンペーン第2弾】加湿器購入で専用濃縮抗菌液(GZ-08)1本と計量カッププレゼントキャンペーン!!12/24(木)~27(月)まで!抗菌液配りおじさん登場!!

宏福商事合同会社
宏福商事(東京都荒川区)は、12月24日(木)~12月27日(月)までクリスマスキャンペーン第2弾!加湿器購入で専用濃縮抗菌液(GZ-08)1本と計量カップをプレゼント企画開催決定した。

宏福商事(東京都荒川区)は、12/24(木)~12/27(月)まで抗菌液配りおじさん登場!!加湿器購入で専用濃縮抗菌液(GZ-08)1本と計量カップをプレゼントする抗菌液配りおじさんクリスマスキャンペーン第2弾開催決定! ▼宏福商事合同会社|公式販売ページ:https://kofukutrade.shop-pro.jp/



和牛や清酒など日本食品と衛生用品を中心に貿易を手がける宏福商事合同会社(本社:東京都荒川区)は12/24(木)~12/27(月)まで超音波加湿器「抗ウイルス空間ウィルシュータ」を購入で特許取得済みのナノ化された金属イオン抗菌高機能液である専用濃縮抗菌液(GZ-08)1本と計量カップをプレゼント企画開催決定!


宏福商事合同会社|公式販売ページ:https://kofukutrade.shop-pro.jp/



新型コロナウイルスの影響で飲食店、カラオケ、各種商業施設、病院や介護施設、事務所、イベント施設、会場においてウイルスに脅かされている中、加湿器抗菌専用液「GZ-08」がウイルス対策としてこれからの必需品になると見込む。

アフター、ウィズコロナにより訪れると推察される自宅、店舗、及び交通等のあらゆる生活導線における様々な衛生対策は、ニューノーマルとして当たり前になっていくと考えられます。しかしながら、除菌は出来るが何度も使う事で手指が荒れる、類似商品が多くどれを選んで良いか分からない、明確なエビデンスがないなど、数ある除菌剤で何を選べばいいかが難しくなっています。私たちは、今後あらゆるシーンで必要となる除菌対策において、人に影響がなく、環境にも影響がなく、それでいて高い除菌力を誇り、特許により類似品がない、優しい衛生をみなさまに選択して頂きたいと考えております。

■ウィルシュータ高機能液 GZ-08の概要
1.人間もコーティング可能
着る防護服と呼ばれる抗菌液
2.顔や手肌、髪、衣類に付着する他、口や鼻から排出される呼気も包み込んで除菌可能
美容液や離乳食にも使われている極めて安全性の高い抗菌液
3.特許取得済みのナノ化された金属イオン抗菌高機能液人体に必要なミネラル成分で安全なのにウイルス抑制効果99.9999%以上
この2つを両立する矛盾が大きな特徴
4.銀や銅と同じ抗菌力のある金属を10億分の1まで粉砕加工した粒子です。
超微粒子の細かい粒子で安全なので食べ物や赤ちゃん、ペットがいても安心
5.GZ-08は化粧品やサプリ、離乳食に使われている安全な食品添加物です。
遅延型アレルギーの危険性はなく、目に入っても染みず、発がん性がなく、敏感肌にも安全((財)日本食品分析センター、日本産業皮膚衛生協会)
6.GZ-08の感染価低下率は、99.99999867%(H5N1)です。
H5N1は致死率50%以上で数年前にベトナムやインドネシアで発生して大混乱になりました。研究所の教授を驚愕する効果で、鶏糞の上でも33日間経過後も衰えなかった(独法 動物衛生研究所での検査結果)
7.成分
銀や銅と同じ抗菌力のある金属を10億分の1まで粉砕加工した粒子蒸留水、金属イオン系除菌抗菌成
分、消臭成分(尿臭、魚臭、疲労臭、足のニオイ)
8.導入実績
20年間、医療機関と介護施設のみで導入されてきましたが、2020年より、新宿の飲食店をはじめ大手スポーツクラブ、学習塾、製造業の現場などでも採用されています
9.抗菌期間
長時間空間内で超微粒子となった煙が空間の隅々までいき渡り滞在し、壁や床など付着すると30日間抗菌を維持




宏福商事合同会社|公式販売ページ:https://kofukutrade.shop-pro.jp/



■超音波加湿器商品概要
容量:5リットル
サイズ:230ミリメートル×230ミリメートル×250ミリメートル(パイプ除く)
定格入力電力:30ワット
加湿力:600ミリリットル毎時


【宏福商事合同会社について】
本社:〒116-0011 東京都荒川区西尾久6-13-6-A103
設立:2018年12月
URL: http://www.kofukutrading.com
事業内容:貿易業


【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名:宏福商事合同会社
担当者名:関
TEL:090-4025-2885
Email: info@kofukutrading.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)