インテリア・雑貨 美容・健康

令和元年“父の日ギフトランキングNo.1”の予感

株式会社アメイズプラス
ユニークな贈り物「いびき枕」注文殺到!品切れに

「スージーAS快眠枕」が『楽天2018年父の日ギフトランキングNo.1』を獲得したことを受けて、今年はさらなる改良を重ねて完成した新型「スージーSS快眠枕」を5月1日から発売開始。たった2週間で1000件以上の注文が殺到し、品切れに状態になりました。昨年に続き、今年も父の日に「いびき枕」を贈る人が続出しています。


スージーSS(Super comfort Sleep)快眠枕

株式会社アメイズプラス(本社名古屋市 代表取締役 山田 忠和)が運営する楽天『いびき防止グッズのいびき研究所』では、“いびきに悩む”40代男性をターゲットにした商品を多数展開しています。いびきケアをしながら快眠をとことん追求する「スージーAS快眠枕」は楽天インテリア寝具・収納部門で2年連続年間売上No.1を獲得し、本気でいびきに悩むお客さまから定評をいただいている実感を得ています。

スージーAS快眠枕が『楽天2018年父の日ギフトランキングNo.1』にノミネートされたことを背景に、さらなる改良を重ねて完成させた新型「スージーSS快眠枕」を5月1日から父の日ギフトとして発売した結果、予想をはるか上回る反響をいただき、最大一か月待ちになりました。出荷が出来次第、予約待ちしているお客様から順次発送させていただきます。

大変ご迷惑をおかけしておりますが、父の日に間に合うよう社員を総動員させて生産ラインを強化しております。
【スージーSS快眠枕予約受付ページ:https://item.rakuten.co.jp/ibiki-kenkyujyo/az531/


「スージーSS快眠枕」の商品特徴

「究極の横向き用まくら」
いびきを改善する上で最も重要なのは「気道を確保すること」で、横向き寝は最も即効性がある寝姿勢と言われています。そこで“もっとラクに”横向き寝ができるように独自で開発し、耳がすっぽりと収まる「イヤーポケット」及び、倒れこんだ際の肩の形状にピッタリと沿う「サイドSゾーン」を搭載しました。
耳がすっぽりと収まる「イヤーポケット」
肩の形状にピッタリと沿う「サイドSゾーン」

高さを自由にカスタマイズ
従来品は“まくらの高さが合わない”という多くのお客さまの声をいただいておりましたが、新型スージーSS快眠枕は付属品に「専用調整パッド」をつけることによって、高さを自由にカスタマイズできるようになりました。
取り外し可能「専用調整パッド」


「肩凝り」解消し、炭パワーで清潔に
“硬すぎず、柔らかすぎない”絶妙な柔軟性と復元力のあるメルティフィット素材を採用することによって、頭・首・肩それぞれにバランスよく力が分散され、睡眠時の「肩凝り」や「首凝り」の原因を根本的に解消してくれます。さらに、消臭効果・抗菌作用のある炭を配合することによって、ニオイが気になる夏場でも毎日清潔に保ちながら使用することができます。




いびきの被害者は「あなた」ではなく、「隣にいる人」です

いびきは自身の健康に悪影響を与えるだけではなく、実は想像以上に周りの人々に多大な被害を及ぼしています。
知らないうちに周囲の人を不快な気持ちにさせ、あるいは寝室を共にする家族の睡眠を妨害したりなど、近年「イビキハラスメント」が社会問題化しています。また、いびきを放置していると睡眠時呼吸症候群を引き起こし、重症になれば死亡率が4倍近く上昇するデータも出ています。

「静か、という幸せ」をテーマに掲げているスージー(R)ブランドは、スージーSS快眠枕を始め、マウスピースや耳栓など様々なアプローチ方法で、深刻化する「イビキハラスメント問題」及び「睡眠時呼吸症候患者の増加」に真剣に向き合いながら、商品開発を強化してまいります。いびきケアをして、快適な睡眠ライフを送りましょう。


あなたは大丈夫?睡眠時のイビキハラスメント

楽天『いびき防止グッズのいびき研究所』
https://www.rakuten.ne.jp/gold/ibiki-kenkyujyo/
【スージーSS快眠枕予約受付ページ】
https://item.rakuten.co.jp/ibik-kenkyujyo/az531/

[スージーSS快眠枕の概要]
名称   : スージーSS快眠枕
販売価格 : 6,930円(税抜)
サイズ : 奥行29cm×幅55cm×高さ12cm

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社アメイズプラス  広報担当:志村多歌子
電話:052-485-4759 メールアドレス:t.shimura@amaze-plus.com FAX:052-485-4769
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会