スポーツ・アウトドア 美容・健康

【クラスター対策こそ勝利戦略】独自の口元空間フレームで運動時にも快適な呼吸を!ハセガワのスポーツマスクのご紹介と新色追加予定のお知らせ

長谷川化学工業株式会社
武道具やスポーツ用品も手掛ける調理用品メーカーの長谷川化学工業株式会社(所在地:千葉県八千代市、代表取締役:長谷川壽一)は、「スポーツマスク」を2020年9月4日より楽天市場のピカイチショップにて販売している。 URL: https://item.rakuten.co.jp/pica1shop/psm-2000/ 部活動やスポーツジムにおいてもコロナウイルスのクラスターが発生している中、運動中にも装着できるマスクへのニーズは高まっている。今回ご紹介するのは、独自のフレーム構造で口元の呼吸空間を確保し、吸水速乾生地によりムレを軽減するので、運動時でもその快適さが評判のスポーツマスク。2021年2月頃には既存のホワイトに加え、グレーとブラックの新色も追加予定である。




体を動かすことは、健康の維持や向上だけでなくストレス軽減や気分転換にもとても大切です。こんなご時世だからこそより大切ですが、運動中のコロナウイルスのクラスター(集団感染)が相次いで報告されている中、スポーツジムや体育館に通うのも心配になりますよね。

また、学生にとっての部活動は、限られた年数の中、仲間と切磋琢磨する大切な青春のひと時です。大会に無事出場して、輝かしい思い出を作るには、チーム内での感染対策が強く求められます。

仲間のためにもマスクをした方がいい、しかし運動中にマスクをするのは苦しい。そんな「運動中のマスク問題」を解決すべく開発されたのがこのスポーツマスクです。千葉県の高校女子バスケットボール強豪校でも使用していただいております。

また、マスクをつけることで喉の乾燥を防ぐことにつながります。乾燥した冬場には、激しい呼吸をするだけで喉を痛め、体調を崩しやすくなります。マスクは仲間だけでなく、自分自身を守るためにも有効です。



【スポーツマスクの4つの特徴】

特徴1.呼吸がしやすい
運動時にマスクをしていて呼吸が苦しくなる一因として、口元にマスクが張り付くことが挙げられます。そこでこのマスクには独自に開発したフレームが内蔵され、激しい呼吸の時でも、口元に呼吸空間を確保します。また、運動中に邪魔にならないよう、この樹脂製のフレームは軽くてコンパクトにできています。

特徴2.ムレにくい
汗をかき呼気が増えると、マスク内の湿度が高くなり、快適な呼吸を妨げます。ハセガワのマスクはこだわりの吸水・速乾生地を採用しており、ムレにくくなっています。

特徴3.その時のジャストフィット
耳にかけるゴムには、シリコン製のアジャスターがついているので、簡単に長さを調節できます。普段は緩めて、気合を入れたいときは締めてといったように、適宜最適な締め具合でご使用いただけます。

特徴4.安心の日本製
ハセガワのマスクは全て国内の自社工場で製造しております。武道具の製造で培ってきた縫製技術を生かして、ひとつひとつ丁寧に作っています。



【開発ストーリー】
ジム利用者だから見えた課題と、培ってきた縫製技術

自粛期間も明けた6月、開発者である弊社の社長は、健康のためにマスクをつけてジムに足を運びました。ところがその時つけていた市販のマスクでは、呼吸が苦しくてとても走り続けられませんでした。呼吸がしやすいスポーツマスクが欲しい、そう思った社長は部下に相談。

マスクに最適な呼吸がしやすい生地と縫製技術、武道具も手掛けてきた弊社だからこそ、資源はそろっていました。ところが生地だけでは解決できないのが、激しい呼吸になった時の苦しさ。その一因は口元の空間が塞がってしまうことにありました。

口元空間の確保を目指して試行錯誤し、不織布マスクで使われるような鼻に合わせて曲げるフレームを口元に着けることを考案しました。早速ジムで試したところ、激しい呼吸でも驚くほど快適に。こうしてハセガワのスポーツマスクが誕生しました。

【スポーツマスク製品概要】
販売方法:楽天市場、ピカイチショップ(https://item.rakuten.co.jp/pica1shop/psm-2000/
価格:1,100円(税込)
種類:現在はホワイトのみ、グレーとブラックを2021年2月頃追加予定


【会社概要】
会社名:長谷川化学工業株式会社
所在地:千葉県八千代市上高野1384-5
代表者:長谷川壽一
URL:https://hasegawakagaku.co.jp/
事業内容:業務用調理用品の製造・販売、剣道具ほかスポーツ用品の製造販売など

【お客様からのお問い合わせ先】
ハセガワ株式会社 営業部
TEL:047-484-3751(9:00-17:00, 冬季休業12/26~1/4)
e-mail:yuka@hasegawakagaku.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)