医療・医薬・福祉 教育・資格・人材

CNJがんナビゲーター(CCN)認定試験申込受付中

認定NPO法人 キャンサーネットジャパン
あなたが知っているその情報は科学的根拠に基づくがん医療の正しい情報?

がんに関する「信頼性のある医療情報」「科学的根拠に基づく医療情報」にアクセスできる能力があるか、正しく理解できているかを評価する試験です。広く「がん」に関わる方にご活用いただいています。 https://www.cancernet.jp/training/ccn


今回第4回を迎えるCNJがんナビゲーターは、がんに関する信頼性の高い情報にアクセスし、理解できることを目的としています。 本認定試験は、CNJ理事が監修しています。


【日程】
申込:2019年9月30日(月)17時まで
試験期間:2019年10月21日(月)15時~23日(水)15時


【本試験の特色】
・自宅でWEBで受験できます(インターネットeラーニング・システムを用いた試験です)
・勉強するための講義はCancer Cannelで無料視聴可能です http://www.cancerchannel.jp/

【受験資格】
どなたでも受験可能です。特に、がん患者、がん患者家族、患者会運営にかかわる方、ピアサポーターの方、がん治療にかかわる仕事(生命保険会社・製薬会社など)に従事されている方、医療従事者等、様々な立場の皆さんが受験しています。




【背景】
認定NPO法人キャンサーネットジャパン(CNJ)では「がん対策基本計画」が閣議決定された2007年より、がん患者・家族及び国民が「がん」と診断され直面する問題(主として、がん医療情報に関する問題)を、解決できる・ あるいは解決に導く既存の信頼性の高い情報にアクセスし、提供できる人材を養成する「がん情報ナビゲーター」Cancer Information Navigator(CIN)養成講座を開講してまいりました。しかし、患者・国民に対し、適切な情報を届けるための環境整備も進み、がん関連学会編集による診療ガイドラインも一般への公開が進んでいます。また、CNJではこれまで各地で開催している市民公開講座や、国内最大規模の患者・国民のためのがんフォーラムJapan Cancer Forum(JCF)での講演動画を無料で視聴できるCancer Cannelを展開しています。CIN養成講座の内容と同等の動画コンテンツを無料で提供できる環境が整備されたためCINを閉講、2016年より認定試験のみ行う本試験CCN認定試験を開始した。

インターネットの普及により、がん患者・家族のがん医療情報へのアクセスは急増し、情報の入手は容易になりましたが、専門知識なく一般的な検索ワードを検索エンジンに用いて調べる場合、その検索結果数は 数十万から数百万という膨大なものであり、それらの情報についての重み付け、信頼性への評価はほぼ不可能に近い状況は変わりません。科学的根拠に基づいた良質で、信頼性の高いがん医療情報を理解し、またその時々の最新のがん医療情報にアクセスし、かつそれらの医療情報を患者の言葉に換える事のできる「がんナビゲーター」の存在は引き続き必要とされる存在である。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会