美容・健康

お風呂に入ると仕事のやる気がアップする!お風呂診断3,000人の分析結果を発表!

バスリエ株式会社
お風呂に関わる企画・開発・販売などを行うバスリエ株式会社(千葉県我孫子市、代表取締役:松永 武「以下、バスリエ」)が運営する診断サービス「お風呂診断」の診断数が3,000人を突破しました。お風呂と仕事のモチベーションの関係の分析結果のお知らせです。






お風呂診断とは

お風呂診断は、Webで無料で受けられる約100問のアンケートです。
「体の状態・心の状態・生活習慣・仕事環境・入浴習慣」の自己分析結果を知ることができ、今の自分に必要なお風呂の入り方を知ることができます。

【お風呂診断https://office-bathlier.com/company/IMpVkbKUik


3,000人の”お風呂診断”から分かったこと



<調査背景>お風呂診断は、食事や睡眠と同様に習慣化されている「入浴」を数値化することで日々の疲れを効率よく取り除く方法を発信するため2019年10月より無料公開されています。年齢や職業、生活習慣によってベストなお風呂の入り方は変わります。
2020年は特に、仕事環境も生活習慣も変化の1年でした。お風呂を活用して健康状態を底上げをし、生き生きと働ける社会にすべく、情報提供を続けて参ります。
<調査概要>
対象:
2019年10月~2020年12月の期間に、Webでお風呂診断を受信した約3,000名

<調査抜粋>
3,000人のお風呂診断で、入浴習慣と仕事のモチベーションの関係について分析したところ、以下の2点がわかりました。

■お湯に浸かっている人ほど、仕事にやりがいを感じている
「Q.平日に、お湯に浸かっている時間は合計で何分くらいですか?」「Q.仕事にやりがいを感じますか?」の問いを分析した結果、平日お湯に浸かっている時間が長い人ほど、仕事にやりがいを感じているということがわかりました。


お湯に浸かっている時間が5分以下の場合、仕事のやりがいをかなり感じる・やや感じると前向きな回答が62,9%
に対し、お湯に浸かっている時間が30分以上1時間未満の場合は、仕事のやりがいをかなり感じる・やや感じると前向きな回答が71%でした。
働き方や仕事環境が激変したコロナ禍で自分の仕事にやりがいを感じるポジティブな姿勢を保つことは、仕事のスキルアップと同じくらい重要です。



■お風呂が好きな人は、仕事を楽しんでいる
「Q.お風呂は好きですか?」「Q.仕事は楽しいですか?」の問いを分析した結果、お風呂が好きな人は、仕事を楽しんでいるということがわかりました。
お風呂が好きと答えた人は全体の88,8%、嫌いと答えた人は11.2%です。
お風呂が好きな人は、仕事がとても楽しい・やや楽しいの回答が67,84%と前向きな回答が約7割に達しています。お風呂が嫌いと答えた人は、仕事が仕事がとても楽しい・やや楽しいとの回答が51,87%と約半数に留まっています。
この結果から、お風呂が好きなひとは人生に前向きで、仕事を楽しんでいる傾向があることがわかります。社員の人数が増えれば、個々のやる気やモチベーションを管理していくのは難しくなります。
新しい健康管理として社内で入浴習慣を根付かせていけば、モチベーションと健康の両方を向上することができます。


2021年も、withコロナの働き方が求められます。企業は社員の健康を今まで以上にサポートしていく施策が求められます。


OFFICEお風呂

お風呂診断と置き入浴剤がセットになった福利厚生サービスをご用意しています。オフィスに置き入浴剤の什器を設置し、社員様のお好きなタイミングで購入できる仕組みです。
ご興味のあるかた、お気軽にお問い合わせください。

【OFFICEお風呂】https://office-ofuro.com/


会社概要

■会社名 :バスリエ株式会社
■代表者 :代表取締役 松永 武
■設 立 :2008年8月1日
■所在地 :〒270-1145 千葉県我孫子市高野山464-18 スペース&キャピタル我孫子ビル2階
■TEL :04-7183-3252
■FAX :04-7182-2937
■URL :https://www.bathlier.co.jp
■Email: info@bathlier.co.jp
■事業内容:浴用品の企画・製造・販売
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)