医療・医薬・福祉

「コロナ禍で医療機関において頻発する労働問題への対応実務」と題して、井上法律事務所 井上 清成弁護士によるセミナーを開催!!

株式会社 新社会システム総合研究所
新社会システム総合研究所(東京都港区 代表取締役 小田中久敏 以下SSK)は、2021年 1月30日(土)に下記セミナーを開催します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■会場受講   ■ライブ配信 ■アーカイブ配信 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ コロナ禍で医療機関において頻発する労働問題への対応実務 -法的観点を踏まえた医療現場対応の実践事例のポイント解説-


【セミナー詳細】
https://www.ssk21.co.jp/S0000103.php?gpage=21076

【開催日時】
2021年 1月30日(土) 13:00~16:00

【講師】
井上法律事務所 弁護士
医療法務弁護士グループ代表
井上 清成氏

【重点講義内容】
現在、労働問題は、一般企業のみならず、医療機関にとっても、コロナ禍における最重要のコンプライアンス問題となっています。
ただ、まだその認識と対策の歴史は浅く、十分なものと言えないだけでなく、戸惑いも多いところです。
かつて医療界を揺るがした患者・家族クレームやメディアスクラムに初めて接した頃と同様の戸惑いを感じている方もいらっしゃるかも知れません。
本セミナーでは、それらへの対処事例を通じ、法的観点を踏まえた現場対応の実践の仕方のポイントを解説いたします。

1.頻出する労働問題
(1)院内でのモンスター(?)の発生
(2)パワハラの濫用
(3)コロナ禍での労働紛争

2.セクハラ・パワハラについて
(1)共通点
(2)相違点
(3)クレームやマスコミとの対比
(4)「叱る」と「パワハラ」の境界

3.ハラスメント防止規定について
(1)条文のサンプル
(2)条項の解説
(3)運用の仕方

4.普通解雇と懲戒処分
(1)普通解雇と懲戒処分
(2)注意・指導と懲戒処分

5.院内調査の手法

6.労働紛争への対処手法

7.質疑応答/名刺交換



【お問い合わせ先】
新社会システム総合研究所
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
Email: info@ssk21.co.jp
TEL: 03-5532-8850
FAX: 03-5532-8851
URL: http://www.ssk21.co.jp

【新社会システム総合研究所(SSK)について】
新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、
創業以来20年以上 法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する
情報提供サービスを主な事業としております。
SSKセミナーは、多様化するビジネス環境下で、ハイレベルな経営戦略情報、マーケティング情報、
テクノロジー情報等をスピーディーに提供し、事業機会の創出に貢献することを目的としております。
また、セミナー事業を軸に多様なビジネスを展開しており、
セミナー企画運営代行サービス・講師派遣、BtoB広告・受託調査・市場調査レポート販売・セミナーDVD販売等
お客様の事業の成功・拡大に必要な情報、サービスを提供しております。
SSKは常に最先端の情報を発信し、お客様の戦略パートナーであり続けます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)