企業向けシステム・通信・機器 医療・医薬・福祉

営業活動用資材等の「社外向け資料」と、研修資料・Q&A等の「社内向け資料」を同一システム上で管理し、イントラネットとタブレット・PC上で利用区分けを可能とする機能を追加

株式会社インタラクティブソリューションズ
医療用医薬品の販売情報提供活動ガイドライン施行後のコンプライアンス維持や、金融業界におけるガバナンス体制強化

営業活動用資材等の「社外向け資料」と、研修資料・Q&A等の「社内向け資料」を同一システム上で管理し、イントラネットとタブレット・PC上で利用区分けを可能とする「Interactive-Pro Online Edition」の機能追加を開始したと発表


株式会社インタラクティブソリューションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:関根 潔/以下、インタラクティブソリューションズ)は、営業活動用資材を始めとする「社外向け資料」と研修資料・Q&Aなどの「社内向け資料」を同一システム内で管理し、社外でタブレット・PCを利用する場合と、社内でのイントラネット利用とを区分したコンテンツ管理を可能とする「Interactive-Pro Online Edition」の機能追加を開始しました。

これまで、ファイルサーバやイントラネットで管理されていた営業活動用資材を始めとする「社外向け資料」と、研修資料・Q&A・有害事象症例一覧などの「社内向け資料」は別々に管理されてきたため、これらの資料を利用する営業・マーケティングなどの多くの部署の利用者は、常に最新版を使用する管理体制がとりづらい状態でした。
「Interactive-Pro Online Edition」は、これらの膨大な資料の一元管理を実現し、煩雑な管理を飛躍的に効率化します。さらに資材審査システムの承認情報と連動させる事で、公開設定を統合し、企業としての情報管理を強化させることができます。

この度の「Interactive-Pro Online Edition」ではオフライン・オンライン(イントラネット)での細やかなコンテンツ閲覧・利用権限設定が可能となる「目的別閲覧コントール」機能を追加しました。

「目的別閲覧コントール」機能の追加で可能となる管理体系
・社内(イントラネット)で閲覧する資料と閲覧権限の管理が可能
・社外でiPad・Windows PC等に差分同期し、オフラインでの最新コンテンツの利用権限の管理が可能
・コンテンツの掲載者は組織に基づく編集権限で管理が可能
・閲覧者は閲覧権限に基づきオフライン・オンライン共に参照可能
・閲覧者は権限に基づき全文検索が可能
これらにより、医療用医薬品の販売情報提供活動ガイドライン施行後のコンプライアンス維持や、金融業界におけるガバナンス体制強化を図りつつ、柔軟にコンテンツを管理・利用することが可能になると考えております。
<例:製薬業界でのご利用イメージ>

【MR活動に必要な情報を整理】
正しいプロモーションを行うために、各種GVPドキュメントからオフラベル・質問対応用などの必要なドキュメントを一括管理。


【Offline Online でのコンテンツ管理と活用】


【Interactive-Proの概要】
Interactive-Proは既に製薬・金融業界を中心に大手企業40社以上にてご利用いただいており、“人が人を動かす”対面営業現場における課題解決と生産性向上を目指して、多忙な営業担当者が自発的に利用できる「教育支援」、顧客の潜在ニーズや課題に対してクイックレスポンスを可能にする「高機能プレゼン・対話型コンテンツ」、そして入力負荷を掛けずに提案活動ログを蓄積する「活動管理」機能を提供し、経営・マーケティングを含めた全社が共通指標として利用可能な営業ビックデータの活用手法をご提案致します。
(米国特許取得中)


※株式会社インタラクティブソリューションズについて
株式会社インタラクティブソリューションズは最先端の企業向けタブレット活用ツール及びシステム統合基盤ツールを提供する企業です。
http://www.interactive-solutions.co.jp

お問い合わせ先
株式会社インタラクティブソリューションズ 
担当:Interactive-Pro厚生労働省ガイドライン準拠モデル 営業担当
E-mail: info@interactive-solutions.co.jp
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会