医療・医薬・福祉

ジョッキン体操啓発キット無料配布 幼稚園・保育園の応募受付開始

全薬工業株式会社
風邪薬のジキニンなどを販売する全薬工業の除菌啓発活動 ジョッキン体操DVD、ポスターなどを無料配布

全薬工業株式会社(以下、全薬工業)は、除菌ラボ公式YouTubeチャンネルにて公開中の「ジョッキン体操」の盛り上がりを受けて、幼稚園・保育園を対象にジョッキン体操啓発キット無料配布の応募受付を開始します。


配布を行う啓発キットは、ジョッキン体操の本編映像・振付映像を収録したDVDほか、子どもがかかりやすい病気に関係する年間の菌・ウイルス情報などをまとめた啓発ポスター、振付ポスター、歌詞ポスターです。


にじいろ保育園取材の様子
ジョッキン体操は、昨年10月から全薬工業が公開した子どもの除菌行動の習慣化を目的とした手洗い・うがい・除菌を啓発する楽曲です。全薬工業では、ジョッキン体操の制作を皮切りに、保育園や商店街などで、子どもの除菌行動の習慣化のための活動を続けてきました。

現在、にじいろ保育園や巣鴨地蔵通り商店街など、趣旨に賛同頂いた保育園や都内5か所の商店街で導入され、子どもからお年寄りまで、多くの方に親しまれています。この反響を受け、すでにジョッキン体操を導入している「にじいろ保育園」では導入園が増園、都内4か所の商店街では、3か月間の放送期間の延長が決定しました。特に保育園での子どもたちの反響は大きく、様々なメディアでもご紹介いただいています。


【募集要項】

募集期間:2021年1月12日(火)~2021年3月31日(水)
募集方法:専用フォームより必要事項記載のうえ、ご応募下さい。なお、右記QRコードからも専用フォームにアクセスできます。https://bit.ly/39UIRU8

応 募 数 :先着100施設まで
応募条件:幼稚園・保育園での除菌の啓発活動で利用すること
※応募は、幼保施設のご担当者の方からお申込みいただきますようお願いいたします。
※活動の様子をTwitterやInstagram等のSNSで発信できる場合はご協力頂けますと幸いです。
当選:応募順に担当者よりご連絡させていただきます。






啓発キット

配布を行う啓発キットは、ジョッキン体操の本編映像・振付映像を収録したDVDほか、子どもがかかりやすい病気に関係する年間の菌・ウイルス情報などをまとめた啓発ポスター、振付ポスター、歌詞ポスターです。

▼ジョッキン体操 本編映像



▼ジョッキン体操 振付映像




▼啓発ポスター



▼振付ポスター


▼歌詞ポスター




導入先のコメント

巣鴨地蔵通り商店街振興組合 木崎禎一 理事
ジョッキン体操は、耳に残るメロディーとキャッチーな歌詞で、商店街のお店の方や商店街を普段ご利用いただくお客様たちからも好評で、1月までの放送延長を決めました。消防や警察など自治体からの要請を受けた放送の後に、商店街を利用する全ての方に除菌を促すため、ジョッキン体操の放送を行う予定です。ジョッキン体操を通して、除菌に気を付けることで、感染症拡大の予防につながると良いと思っています。


ライクアカデミー にじいろ保育園 西馬込 金井アサ子 園長
ジョッキン体操の動作や、音楽は子どもが大好きなリズム遊びにぴったりで、導入した当初から子どもたちに喜ばれています。音楽をかけるとすぐに立ち上がり、一生懸命に踊る子どもが多いので、積極的に活用して除菌の意識付けを行っています。楽しみながら除菌の習慣化につながるので、感染症拡大だけでなく、この時期にかかりやすい風邪や細菌予防にも役立つと良いと思い、取り組んでいます。


除菌ラボ詳細

■除菌ラボ: https://www.zenyaku.co.jp/jyokinlabo/



除菌に関するあれこれや除菌を行う上で知っておきたい菌に関する情報など、除菌にまつわる情報が満載。お役立ち除菌コラムも随時更新中。

■除菌ラボ公式YouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/channel/UCtWZQBD8hUhEfenOeHyje-g?view_as=subscriber

■除菌ラボ公式Twitter:https://twitter.com/jyokinlabo_znyk


全薬工業株式会社について

商号:全薬工業株式会社
本社:東京都文京区大塚5丁目6-15
代表:代表取締役社長 橋本弘一
創業:1950年7月19日
事業内容:医薬品、医薬部外品、基礎化粧品、健康食品などの製造、販売
HP:https://www.zenyaku.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)