広告・マーケティング 美容・健康

世界の調剤薬局市場:製品タイプ別(経口、局所、眼科、注射剤、その他)、治療領域別(ホルモン補充、疼痛管理、皮膚科、その他)、エンドユーザー別:機会と予測(2014-2024年)

Kenneth Research
Kenneth Researchは調査レポート「世界の調剤薬局市場:世界的な需要の分析及び機会展望2024年」2021年01月 07日に発刊しました。これは、予測期間中に、市場の詳細な分析とともに、業界の詳細な洞察を提供します。 レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10086185



レポートは、市場規模と決定に基づいてさまざまなパラメーターについて説明します。これらには、市場価値、年間成長、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業などが含まれます。

世界的に調剤される処方箋の数の増加は、調剤薬局業界の著しい成長につながっています。地域の人々は、特別な処方を必要とする病気に苦しんでいます。そのため、調剤薬局では、さまざまな病気の治療に効果的な新しい製剤の導入に取り組んでいます。

需要を押し上げる医師への患者の訪問の増加:
調剤薬剤師として活動している企業も、市販の薬を飲んで結果が出ない患者さんにカスタマイズした薬を供給しています。また、調剤薬局は無菌環境で効率的に医薬品を製造しています。これは、不足している時期に、医療提供者との調剤薬局の供給契約を後押しします。

高い売上高を目撃する経口薬:
世界の調剤薬局市場では、経口薬が予測期間中に最も高い売上高を占める可能性があります。経口薬では、カプセル、混合物、トローチ、錠剤、ロリポップが今後数年間で大幅に成長すると予測されます。経口投与を好む患者さんが増えており、経口配合処方薬の需要が高まる可能性があります。

市場は2018年に約9億6,895万米ドルの価値を保持すると予想されています。世界の調剤薬局市場は、高齢者のシェアの上昇、医療への一人当たりの支出の増加、個別化医療の採用傾向の高まりなど、いくつかの重要な要因の影響を受けています。さらに、癌、心血管障害、ホルモンの不均衡などの多くの病気に苦しむ人々の人口増加率が増加により、個々の健康状態に最も効果的なカスタマイズされた医薬品の需要が高まっています。

調剤薬局市場へのCOVID-19影響分析
伝染性の高い呼吸器病原体の出現には、感染した患者の高水準の治療と管理が必要です。また、ワクチンや抗ウイルス治療薬などのCOVID-19感染症の効果的な予防および治療オプションの開発と商品化には、かなりの時間が必要です。

市場セグメンテーション
世界の調剤薬局市場は、製品タイプ別(経口、局所、眼科、注射剤、その他)、治療領域別(ホルモン補充、疼痛管理、皮膚科、その他)、エンドユーザー別(成人、小児、老年、獣医)、地域別(北米、ヨーロッパ、APAC、ROW)、国別(米国、カナダ、英国、ドイツ、中国、日本、インド、ブラジル、メキシコ):などによって分割されています。レポートでは、各セグメントの成長機会とともに、成長を促進する要因について説明しています。さらに、Y-o-Y成長(%)収益(USD百万単位)は、各セグメントの市場成長を牽引する要因と共にレポートに記載されています。

世界の調剤薬局市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなど地域によって分割されています。

北米は2020年に世界の調剤薬局の市場シェアを支配すると予測されており、世界市場の3分の2のシェアを保持しています。アジア太平洋地域では、市場の主要なプレーヤーによる革新的な治療法と製品処方の促進により、需要の増加が見込まれています。シンガポールとオーストラリアは、アジア太平洋地域の調剤薬局の二つの主要な成長促進国です。

オーストラリアの配合医薬品メーカーは、オーストラリア治療製品局(TGA)にリストされている規則を順守することが義務付けられています。ラテンアメリカとヨーロッパは、世界の調剤薬局市場における有利な目的地です。

レポートのデータは、正確な統計を確保するために、一次と二次の両方の調査方法を通じて収集されます。

主要企業
世界の調剤薬局市場における業界のリーダーはFagron, PharMEDium, Dougherty’s Pharmacy, ITC Compounding Pharmacy, Fresenius Kabi, Clinigen Group, Absolute Pharmacy, McGuff Compounding Pharmacy Services, Inc., Harrow Health, Inc.などです。これらの各主要企業のプロファイルは、会社の財務、収益、収益と分析、バリューチェーン分析、その他のパラメーターを提供します。さらに、レポートは、主要なプレーヤーの収益、企業が提供する製品、およびいくつかの主要な財務指標に関する計算分析を提供します。また、企業の本社、設立年、従業員の総数、企業の概要、企業が取った事業戦略など、その他のいくつかの支援情報も市場のレポートに含まれています。

[調査レポートの詳細内容について]
https://www.kennethresearch.com/report-details/compounding-pharmacies-market/10086185

Kenneth Research会社概要
Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)