企業向けシステム・通信・機器 医療・医薬・福祉

PrimeReport公式キャラクター れぽぽっぽ誕生記念キャンペーン第2弾

株式会社SBS情報システム
医療用文書電子化ソリューション PrimeReport 公式キャラクター れぽぽっぽ

株式会社SBS情報システム(本社:静岡市駿河区、代表取締役:渡邊治彦)は、医療用文書電子化ソリューション PrimeReportの公式キャラクター「しんだんしょばと れぽぽっぽ」誕生を記念し、キャンペーンを開催しています。


PrimeReportは診断書や主治医意見書等の医療用文書を作成できる、一般社団法人生命保険協会認定の全国シェアNo.2のシステムです。全国の大規模病院から無床診療所まで幅広くご利用いただいています。この度、弊社および本システムにより親しみを持っていただきたいという願いから、公式キャラクター「しんだんしょばと れぽぽっぽ」が誕生しました。

先週より第1弾として、れぽぽっぽオリジナルグッズ プレゼントキャンペーンを開催しています。2022年9月末までにご契約いただいた医療機関様が対象となります。


れぽぽっぽ誕生記念キャンペーン 第2弾




続けて第2弾として、2021年9月末までにご契約いただいた先着5施設の医療機関様に向けて、オリジナル帳票10帳票無料作成キャンペーンを行います。
PrimeReportに標準搭載されている診断書とは別に、地域市区町村へ提出する書類等の帳票を無料で作成します。

※オリジナル帳票は納期にお時間を要する場合がございます。
※契約後3ヶ月以内に作成する帳票の提示をお願いします。
※納品後の帳票の修正に関しては別途費用が発生する場合がございます。


PrimeReportクラウドサービスのご案内

医療用文書電子化ソリューション「PrimeReport」はオンプレミス型でもクラウド型でも、医療機関様の形態に応じて利用できる、コンパクトなシステムです。
今回はクラウドでご利用いただけるメリットについてご案内します。

システム導入にあたり、オンプレミス型で必要となるサーバ機器の導入、現地での設定作業、操作講習などは一切必要ありません。サーバ機器の購入費用や各種作業が不要となり、少ない投資でご利用可能となります。今まで導入施設様に行っていただいていたテンプレート更新作業はクラウド環境のため弊社作業となり、意識することなく常に最新の文書をご利用いただけます。加えてサーバを施設内に持たないため、サーバ管理に費やしていた手間と労力を、患者様へのサービスや職員様の働き方改革へつなげることができます。
システムは強固なクラウドサービス基盤上に構築しており、インターネット環境での利用を前提としております。基盤の安全性は確保されており、施設からの接続においては、通信の暗号化と個別に発行するクライアント証明書でセキュリティを担保しております。


さらにお得なキャンペーン内容も近日公開予定ですので、この機会に是非、医療用文書の電子化をご検討ください。


【株式会社SBS情報システム】
所在地 : 静岡県静岡市駿河区登呂3丁目1番1号
事業内容 : 医療機関向けシステム開発、システム構築、保守、システムインテグレータ
ホームページ: https://www.sbs-infosys.co.jp/
メールアドレス:iryo@sbs-infosys.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)