美容・健康 デジタル製品・家電

希少資格“ヘッドマイスター"在籍 調布初のドライヘッドスパ専門店 『 repos 』 がオープン

中野Company株式会社
~コロナ禍による頭の悩みを、最高技術で改善へ~

 京王線沿線を中心に飲食店事業などを展開する中野Company株式会社では、2020年12月、調布市では初となるドライヘッドスパ専門店「repos」(読み:ルポ)をオープンしました。  新型コロナウイルスによるストレスや体の不調、睡眠不足に悩む人が急増している中、リラクゼーションの最高技術と言われ、全国でも資格を持つ人は少なく希少価値のある“ヘッドマイスター”によるドライヘッドスパに注目が集まっています。  また、店舗の展開によって、多くのセラピストの雇用を創出し、“頭のスペシャリスト”として活躍出来る場を提供していきたいと考えています。


【増加する“コロナ疲れ”“コロナ抜け毛”の悩み】
 新型コロナウイルスが依然猛威を振るい、耳にすることが多くなった“コロナ疲れ”。厚生労働省は昨年12月25日、新型コロナウイルスの感染拡大を巡る緊急事態宣言が発令された4~5月に63・9%の人が「神経過敏に感じた」「落ち着かない」などの不安を感じていたとの調査結果を発表しており、外出自粛やリモートワークによって多くの方がストレスを抱えています。
そんな中、女性の間では “コロナ抜け毛” に悩む方も急増していて、頭に関する悩みや不安を抱える人も多く存在しています。抜け毛というと年配の方や男性が悩むイメージがありますが、このコロナ禍による在宅時間の増加や運動量の低下などの精神的なストレスによって男女世代を問わない悩みになりつつあります。

【調布初!ヘッドマイスター在籍のドライヘッドスパ専門店「repos」】


2020年12月1日にオープンした「repos」は、調布市で初となるドライヘッドスパ専門店です。ドライヘッドスパ最高技術の総称である「ヘッドマイスター」の資格を持つスタッフが、お客様の施術を行っています。
「ヘッドマイスター」とは、リラクゼーション関連の資格の中でも特に取得の難易度が高いと言われている、“頭のスペシャリスト”。そのため、資格を所有しているスタッフが在籍するスパは予約が中々取れない程の人気で、需要が高いことがわかります。
今回初出店となる場所を“調布”に選んだ理由は、街の成長度合いや、地元の方々のヘッドスパへの関心が高いことからです。初めての方にも高い技術をもったヘッドマイスターの施術を、気軽に感じていただきたいという想いから価格を抑えた30分の【快眠コース】をはじめ、3種類のコースをご用意しています。
施術前にはカウンセリングのお時間も頂いており、悩みなどを細かく伺ったのち、その方に合わせた施術を行っています。

【店舗詳細】
店舗名 : repos (読み:ルポ)
所在地 : 〒182-0026 東京都調布市小島町1丁目12−7 小笠原ビル403
営業時間 : 11:00~19:00(最終受付18:00)
定休日 : 月曜日・木曜日
HP : https://repos-relax.com/ 
予約▶▶https://repos-relax.com/reservation/
オープン日 : 2020年12月1日(火)

アルコール消毒 入店時の検温 
マスク着用(スタッフは施術中もマスクを着用しております)

仕事の疲れや不眠などで悩まれている方が多く、世代別の割合は 10代2%/20代34%/30代34%/40代17%/50代10%と、20代~30代を中心にご来店頂いています。ヘッドスパというと男性には敷居が高いと感じる方も多いですが、現在のお客様の割合は男性33%、女性67%と男性のお客様にも足を運んで頂いています。



【お客様の声】






【今後の展開】
 今後はコロナ禍でなかなか外に出られない方や、仕事のすきま時間に活用したいという方にもご利用頂けるよう、2021年夏頃には「移動式ドライヘッドスパ」の展開を予定しています。また、セラピストの雇用創出や女性活躍の場を更に広げながら、フランチャイズ展開を目指します。 
「21世紀を代表する会社を創る」というビジョンのもと、顧客満足度・社員満足度の高い会社づくりを続けていきます。


【会社概要】
名称 : 中野Company株式会社
本社 : 〒182-0002 東京都調布市仙川町3-9-7 エテルノ上原B1F
代表 : 中野 雄斗 Nakano Yuto
設立 : 2017年4月28日
事業内容 : 飲食事業/コワーキングスペース事業/リラクゼーション事業/不動産事業
URL : https://nakano-company.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)