医療・医薬・福祉 美容・健康

非侵襲血糖測定センサーを中心に患者負担を減らし、病気にさせない・重症化させない社会を提案「CES2021 JAPAN TECH @b8ta」および「CES2021」出展のお知らせ

株式会社クオンタムオペレーション
株式会社クォンタムオペレーションは、b8ta Tokyo - Yurakuchoにて開催されます「CES2021 JAPAN TECH @b8ta」および、本年度オンラインにて開催される「世界最大のテクノロジー見本市CES2021」に「患者負担を減らし、病気にさせない・重症化させない社会を実現するためのIoTセンサー」をテーマに出展します。  弊社が保持するバイタルデータ取得ノウハウを駆使した最先端IoT機器およびその機器を活用した今後の医療・ヘルスケアのあるべき世界を提案します。






〇主な紹介内容
■非侵襲血糖センサー
 LEDセンサーおよびフォトダイオードを駆使し、これまで難しいとされていた非侵襲での
血糖値データ取得が可能となるセンサーを紹介いたします。
 弊社独自のスペクトラム安定化技術、ノイズ除去技術を駆使し、精度高く、再現性のある
データ取得を実現いたします。
 本ソリューションにより、これまで針を毎日刺さざるを得なかった糖尿病患者の負担を
軽減することはもちろんのこと、経時的な血糖値の変化をとらえることで、糖尿病の経過観察、
低血糖の予防、肥満解消にも活用をすることができます。

■COVID-19対策ソリューション
 日本の一般医療機器取得済み製品「ネムリエ」(医療機器届出番号:11B1X10022000006)
および管理医療機器認証予定製品「バインスタSPO2」を駆使し、心拍・呼吸・咳・SPO2の
遠隔モニタリングを実現します。
 COVID-19は軽症状態から急速に重症化をします。2020年12月11日に軽症者施設で
午前中は連絡がとれ、15時頃に電話した際に応答せず、19時頃に看護師が訪れた際には心配停止
状態であり、そのまま死亡したという痛ましい事例も発生しました。
重症化の際には心拍・呼吸・咳・SPO2の状態が変化するため、常時モニタリングを行うこと
で、重症化の早期発見を行うことができます。

※「CES2021 JAPAN TECH @b8ta」開催概要
CES2021「JAPAN TECHパビリオン」に出展する、日本企業や大学の最先端テクノロジーが体験できるオフライン展示会。

■開催期間:2021年1月9日(土)~1月17日(日)(1月8日 プレス向け内覧会)
※弊社は1月8日より1月11日まで出展
■場所: b8ta Tokyo – Yurakucho(東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル1階)
■詳細: https://ces-japantech.jp/

※「CES 2021」におけるJ-Startup企業およびスタートアップ企業の出展概要:
■開催期間:2021年1月11日(月曜)~14日(木曜)
■場所:オンライン
・J-Startup/JAPANパビリオン・ランディングページ:https://www.jetro.go.jp/en/events/ces2021/
・弊社ブースURL:"https://digital.ces.tech/exhibitor/9c5b217a-ca8e-4467-91ef-7f8c6147edd3"
 ※弊社ブースURLは1月12日よりオープン

〇「CES2021」:1967年から続くCESは世界最大級のテクノロジー見本市で、毎年1月に米国・ラスベガスで開催されます。CES 2021は、2021年1月11日(月曜)~14日(木曜)に完全オンラインで開催予定です。前回のCES 2020には世界約160ヵ国から約18万人が訪れ、約4,600社の出展企業により20,000以上の新製品・サービスが登場しました。かつては家電製品主体の展示会でしたが、現在は自動運転などの新たな分野やスタートアップ等も参入し、世界最大のテクノロジーの祭典として位置づけられています。

<弊社会社概要>
(2020年12月現在)
(1)名称 株式会社クォンタムオペレーション
(2)本店所在地 東京都中央区月島1丁目2番13号
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役 加藤 和磨
(4)事業内容 医療・介護業界向けIoTセンサーの開発・製造・販売
(5)資本金 100,000,000円
(6)設立年月日 2017年10月26日
(7)コーポレートサイト https://quantum-op.co.jp/
   ※弊社採用ページ https://www.wantedly.com/companies/company_326798


 
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)