広告・マーケティング 美容・健康

【美容健康企業のための成長企業アワード】Growing company with SDGs Award 2021

株式会社美容経済新聞社
美容健康業界をけん引する企業を顕彰する新アワードが誕生

株式会社美容経済新聞社(本社:東京都港区 代表取締役:花上哲太郎)は、美容健康業界をリードする成長企業を顕彰するアワード『Growing Company with SDGs Award』を新たに創設する。


【エステティック通信主催『Growing Company with SDGs Award』とは】


株式会社美容経済新聞社が発行するサロン経営者向け専門情報誌『エステティック通信』のオリジナルアワードです。
美容健康業界の活性化の一助となるとことをめざし会社設立以来「きれいをふやす」というフィロソフィーのもと企業活動を推進してきた中で、美容健康業界における知見・経験を軸に業界をけん引する成長性ある優れた企業を顕彰することによって、業界全体の活性化を図ることを目的としたアワードです。



審査基準は以下の5つのカテゴリから構成され、総合的な観点から審査を行います。

1.「サステナビリティ」…2015年に国連で採択された『SDGs(持続可能な開発目標)』の17項目のうち、美容健康産業全体で推進していくべき関連項目を適用。
2.「イノベーション」…従来の型にとらわれず新たな商品やサービスを生み出し、成長をめざしているか
3.「デジタルトランスフォーメーション」…新たな生活様式に適応できるデジタル化を経営レベルで実践しているか
4.「ヒューマンリソース」…企業活動を支える人材に対して成長や幸福を支援する取り組みがあるか
5.「カスタマーサクセス」…取引サロンや消費者の成功を支援するための活動を行っているか


また、審査には美容経済新聞社のほか、SDGsの導入や推進、新規事業創出を行うコンサルティング会社である株式会社Dropに一部委託し、サステナビリティ項目の審査を行います。

株式会社Drop
SDGsの導入や推進、新規事業創出を行うコンサルティング株式会社。大手企業から中小企業まで企業規模を問わず、経営にSDGsを統合するための支援を行う。また、SDGsの情報発信サイト『SDGs media(https://sdgs.media/)』を運営。

【エントリー概要】
〈エントリー条件〉
美容健康業界に携わる中小企業
※2021年1月1日時点で法人登記2年以上、資本金1億円以下、従業員人数300名以下で、美容健康関連事業を主たる事業としている法人及び団体。
〈エントリー方法〉
1.弊社担当窓口(村崎:a.murasaki@bhn.jp)までお問い合わせください
2.エントリーシートをお渡しいたします
3.SDGsウェビナーにご参加いただき、その内容を参考にエントリーシートをご記入のうえご提出ください

【スケジュール】
・ウェビナー 1/12(火)14:00~15:30
・申込み〆切 1/21(木)




株式会社美容経済新聞社が発行しているエステティックサロン向けの月刊専門情報誌です。毎月全国2万店のエステティックサロン経営者に向けてメール便にて直送しています。
■公式WEBサイト https://www.esthe.news/

【株式会社美容経済新聞社】
1999年8月設立。サロン経営者向け専門情報誌『エステティック通信』をはじめとしたあらゆる美容関係の情報媒体を持つ。

主なサービス
★美容経済新聞NEWS https://bhn.jp/
★エス通オリジナルサービス
業界専門情報: https://www.esthe.news/
セミナー支援: https://esthe.school/
販売促進支援: https://www.esthe.store/

お問い合わせ先
所在地:〒106-0032 東京都港区六本木6-8-10 STEP六本木ビル WEST
電話:03-5411-7508 FAX: 03-4234-3701
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)