住宅・建築・建設 医療・医薬・福祉

【地域貢献】北海道留萌市の留萌市立病院に合同会社STH提供の光触媒コーティングCLEANEST NFE2を導入しました。

合同会社STH
ー新型コロナウィルスの感染防止対策としての一環ー

留萌市立病院(院長:村松博士)と光触媒を活用して抗菌サービスを行なう合同会社STH (本社:北海道札幌市、代表取締役:島岡大輔)は地域貢献として、留萌市立病院に新型コロナウィルスの感染防止対策を施設内に光触媒コーティングを導入し、令和2年12月18日~12月20日に施工を実施いたしました。












導入場所

フロア(待合室、相談室、受付カウンター、ソファー、手摺りなど)
エレベーター、エレベーターホール
講堂
医師送迎用公用車

導入背景

留萌市立病院は毎日の消毒作業のほか体温感知センサーや手指消毒剤の配置、発熱者専用待合室の設置など院内感染防止対策に取り組んでいますが、この度の光触媒コーティングの施工により、感染リスクがさらに抑え込めることによって、より安心して受診していただける環境を整えることができました。

これからも新型コロナウイルス感染症をはじめ、地域医療を守り、安全、安心な医療提供に努めてまいります。

参考情報 (光触媒CLEANEST NFE2について)

特許取得(6539370号)特許出願中(2016-212027)(2017-077273)
光触媒CLEANEST NFE2は特許製法を用いた光触媒で、「除菌・抗菌・抗ウイルス・消臭・防カビ・防汚」といった様々な効果を証明されている製品となっており、11月12日に新型コロナウィルスの不活化も証明されました。

本件に関するお問い合わせ

合同会社STH
担当:山口 彰太
TEL:011-596-0212
FAX:011-596-0219
携帯番号:090-7513-3599
Email:cleanest@navy.plala.or.jp
ホームページ: https://change-your-life-cleanest.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)