流通 美容・健康

ダブルの銅で外出対策「Masu-Cu(マスク)」を発売

有限会社 コロナー
新しいマスクの使い方を提案

「Masu-Cu」の三つの特徴 1.洗っても効果の変わらない、銅を糸にして製造しているマスク 2.中空構造なので、抗ウイルスフィルターを装着できる 3.3Dの立体構造で隙間もブロック


有限会社コロナー(本社:岐阜県輪之内町 代表取締役:菱田 男)は、マスク「Masu-Cu」を2021年1月8日(金)より発売いたします。  






他のマスクとは違うよ、使い方が!




中空構造になっているので、抗ウイルスフィルターを装着できる




感染リスクの少ない場合

そのまま使用  ハイゲージ立体3D構造で長時間装着していても耳が痛くならないソフト設計


感染リスクの高い場合 

マスクの層の間に抗ウイルスフィルターを装着して使用
(抗ウイルスフィルターは使い捨てです)
※関連商品 抗ウイルスフィルター
 

【製品概要】

製品名:Masu-Cu
素材 :銅繊維
価格:¥1,800円(税抜き)
販売方法:【楽天ECサイト】 https://item.rakuten.co.jp/corona-glove/masu-cu/
フロント



『有限会社コロナー』について

当社は、約45年間作業手袋を中心に製造・販売してまいりました。
 コロナウイルスが蔓延すると、会社名に関するご意見を多数寄せられるようになりましたが、
会社名が「コロナー」ならコロナウイルス対策グッズをぜひ作ってほしいと応援するご意見も
いただきました。そこで、素材から探求し日常生活に溶け込める商品を目標に製品開発しま
した。そこで抗菌作用のある銅繊維と出会い、更なる改良を重ねて、第二の対策グッズを
考案しました。

社名について

当社が法人化する時に、先代社長が世の中を温める太陽のようなそんな優しい手袋を作りたいと思ったことから、
太陽の陽炎をモチーフに会社名を『コロナー』としました。(伸ばす棒は画数を8画にする為です。)
 今現在、猛威を振るっているコロナウイルスと奇しくも、同じ名前になってしまいました。
この感染が早期に集結することを、切に願います。

【会社概要】
会社名:有限会社 コロナー
所在地:岐阜県安八郡輪之内町下大榑12908-2
代表者:菱田 男
設立 :昭和50年11月28日
URL :https://www.corona-gloves.com/
事業内容:手袋製造業、ニット小物製造販売
電話 :0584-69-2283
FAX:0584-69-2274
e-mail:dan@corona.roo.ne.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)