医療・医薬・福祉 流通

緊急事態宣言!東京都新宿区役所危機管理室に寄贈!365回洗っても抗菌力を維持する【日本製】「365日マスク ウィルシュータ」ウイルス・細菌の侵入を防ぐ高機能エコマスク

宏福商事合同会社
1都3県に対して「緊急事態宣言」発令につき、ウイルス対策として都内でも感染者が2番目に多い新宿区へ「365日マスク ウィルシュータ」の寄付を決定。

和牛・清酒などの日本食品と衛生用品を中心に貿易事業を営む宏福商事合同会社(本社:東京都荒川区)は、1月7日(木)1都3県に緊急事態宣言が発令されたことに対し、365回洗える抗菌マスク「365日マスク ウィルシュータ」を東京都新宿区危機管理室へ寄贈したことをお知らせします。長時間着用していても唾液の嫌な匂いを感じない、繰り返し使える地球に優しい布製マスクです。 ▼「365日マスク ウィルシュータ」販売ページ:https://kofukutrade.shop-pro.jp/




東京都23区の中でも感染者が世田谷区に続いて2番目に多い新宿区
「第3波」で多様化するクラスター、繁華街に加え職場や学校でも増加しています。
新型コロナウイルスの猛威は止む気配を見せず、いわゆる「第3波」が到来。感染者の増加ペースが加速し、繁華街のみならず職場や学校など多様な場でクラスターが発生しています。

現在の第3波に関する状況として国内での1日の感染者は連日7000人、東京都では2000人を超えています。
そこで、自治体やクラスター発生施設に寄付活動をしている宏福商事では、少しでも東京都を感染リスクから守りたいと、抗菌マスク「365日マスクウィルシュータ」を寄贈することにいたしました。東京都内でも感染者が世田谷区に続いて二番目に多い世田谷区で役立てて頂きたい。



抗菌力のある金属をナノ化した粒子が、ウイルスを99.9999%以上抑制
「365日マスク ウィルシュータ」は、365回洗濯しても抗菌力が持続するのが特徴。抗菌力のある金属を10億分の1の大きさにナノ化した粒子「GZ-08」を加工した、コットン100パーセントのガーゼマスクです。

GZ-08は化粧品やサプリメント、離乳食にも使われている安全な食品添加物で、ウイルス抑制効果は99.9999パーセント以上 。赤ちゃんやペットがいる家庭でも安心して使える、特許取得済みの成分です。



「365日マスク ウィルシュータ」は布製なので、使い捨てマスクとは異なり、使用後のゴミから発生する2次感染の危険もなし。ウイルスはもちろん、細菌や花粉の侵入もしっかりガードします。
また、除菌と消臭のダブル効果を発揮するのも大きな強みです。嫌なニオイを良いニオイにごまかすのではなく、ニオイ菌そのものを速やかに低減。唾液の気になるニオイも消してくれるため、長い時間身につけていても快適さが持続します。カラーは、ブルー・ピンク・グレーの3色展開。男性も女性もファッション性を楽しむことができる製品です。





<「365日マスク ウィルシュータ」商品概要>

カラー:ブルー/ピンク/グレー
価格:3,650円(税別)*送料別途
サイズ:縦12センチ×横23センチ(耳掛け部分を除く)
内容量:2枚
販売ページ:https://kofukutrade.shop-pro.jp/
365回洗える抗菌マスク「365日マスク ウィルシュータ」は、GZ-08加工が施された抗ウイルス綿100%が素材のガーゼマスク。




特徴:

・3層構造で通気性に優れている
・ウイルス・細菌・花粉の侵入を抑制し、ニオイ菌も速やかに低減
・抗菌層抗菌性品質試験JIS L 1902:2015 菌液吸収法/(一社)繊維評価技術協議会 高温加速洗濯法:洗濯365回で抗菌活性値5.7を維持
・耳掛けの長さ調節可能
・Kの刺繍ロゴ入り
・日本製
(※マスクはウイルス感染を完全に防ぐためのものではありません)



寄贈実績
宏福商事では、これまで「365日マスク ウィルシュータ」を行政やクラスター発生施設に寄付させていただきました。旭川厚生病院、市立釧路総合病院、市立柏病院、慶友会吉田病院、船橋市立船橋高等学校、東京都荒川区役所、北海道函館市役所、愛知県庁、大阪府庁、兵庫県庁、福岡県庁、東京都世田谷区などです。


販売実績
ビックカメラ、ヤマダモール、JR代々木駅、おもてなしホステル宮島、秋葉原免税ショップ他、香港、中国、その他イベントや各種ノベルティとして好評販売中。


【宏福商事合同会社について】
本社:〒116-0011 東京都荒川区西尾久6-13-6-A103
設立:2018年12月
URL:http://kofukutrading.com
事業内容:貿易業


【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名:宏福商事合同会社
担当者名:関
TEL:090-4025-2885
Email: info@kofukutrading.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)