医療・医薬・福祉 美容・健康

(共同リリース)オンライン医療相談サービス「Medical Note医療相談」の再提供のお知らせ

株式会社メディカルノート
東京海上日動火災保険株式会社(取締役社長 広瀬 伸一)および東京海上日動あんしん生命保険株式会社(取締役社長 中里 克己)は、新型コロナウイルス感染症の大幅な拡大を受け、お客様の健康面での不安軽減を目的に、株式会社メディカルノート(代表取締役CEO 梅田 裕真、代表取締役 井上 祥、以下「メディカルノート」)のオンライン医療相談サービス「Medical Note医療相談」を、2021年2月28日(日)まで無料サービスとして再提供いたします。


「Medical Note医療相談」は、自身や家族の体調に不安を抱える方々が、自宅から専門医を中心とした医療従事者に、パソコンやスマートフォンなどのオンライン上で、手軽に直接ご相談、ご質問いただけるサービスです(注1)。
同サービスを昨年4月から6月に期間限定の無料サービスとしてご提供いたしましたところ、多くのお客様にご利用いただき、また「回答内容がしっかりしており信頼できる」「迅速に回答が得られた」「医療機関に行くことが難しい中、不安を取り除くことができた」等のお声を頂戴いたしました。
今般、新型コロナウイルス感染症が大幅に拡大している状況を踏まえ、「Medical Note医療相談」を無料サービスとして再提供することといたしました。なお、新型コロナウイルス感染症に関するご相談(注2)だけではなく、他の症状で悩んでおられるお客様も、オンライン上で医療従事者にご相談、ご質問いただくことが可能です。
また、「新型コロナウイルス感染症特設サイト(注3)」には、新型コロナウイルス感染症に関する疾患情報はもちろん、感染に対する不安が特に大きい基礎疾患をお持ちの方や高齢者等に特化した情報も掲載しております。誰にでも気軽にご覧いただける情報ですので併せてご利用ください。

(注1)本サービスは、「オンライン診療の適切な実施に関する指針」の遠隔健康医療相談の範囲で実施します。
(注2)厚生労働省や国立感染症研究所のガイドライン等を踏まえながら、相談対応を行っています。
(注3)メディカルノートの「東京海上日動火災保険・東京海上日動あんしん生命お客様専用ページ」からアクセスできます。





▽ご相談例



▽画面イメージ(スマホアプリ)



▽新型コロナウイルス感染症特設サイト




■「Medical Note」の概要
「Medical Note」は、株式会社メディカルノートが運営する医療情報メディアです。医療の第一線で活躍する2,400名超の医師や専門家の協力のもと、最新のエビデンスや専門家の臨床経験に基づいた信頼できる医療情報を一人でも多くの方に届けるとともに、オンラインで専門医を中心とした医療従事者に相談できる「Medical Note医療相談」を提供しております。

サービスURL:https://medicalnote.jp/
スマートフォンアプリURL:https://bit.ly/2ByS1nk

■株式会社メディカルノートの概要
株式会社メディカルノートは、第一線で活躍を続ける医師や専門家の協力のもと「人々が医療において迷わない」環境作りを行なっています。「医師と患者をつなぐ」をビジョンとし、医療情報メディア「Medical Note」やオンライン医療相談サービス「Medical Note医療相談」などを提供。ITを活用することで、医療をより身近なものとし、誰もが最適な医療を選択できる社会の実現を目指しています。

会社名:株式会社メディカルノート
設立:2014年10月
所在地:〒105-6414 東京都港区虎ノ門一丁目17番1号 虎ノ門ヒルズビジネスタワー14階
代表取締役CEO:梅田 裕真
代表取締役:井上 祥
事業内容:デジタルヘルスケアプラットフォーム事業・ヘルスケアDX事業
コーポレートサイト: https://medicalnote.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)